ニュースリリースNEWS RELEASE

産業用途向けリストバンド型センサMULiSiTEN™ MS100の発売について
-各種データを測定して働き方改革に貢献-

2021年6月 1日

 当社は、過酷な現場環境で「暑さストレスレベル」を計測する産業用途向けリストバンド型センサ「MULiSiTEN™ MS100」注1を製品化しました。本日より営業活動を開始します。

 「MULiSiTEN™ MS100」は温度・湿度・脈拍数・加速度・角速度等を計測するリストバンド型センサです。過酷な作業現場での使用を考慮して防塵・防水仕様に加え耐衝撃ラバーフレーム構造を採用しています。
 東芝が開発したアルゴリズムで、温湿度といった環境要因に加え、身長、体重、脈拍数、生活習慣などの個別情報を基に演算し、独自指標である「暑さストレスレベル」を表示します。一定のレベルを超えた場合は振動等で装着者に通知することができます。
 また、計測データはブルートゥースおよびUSBケーブル経由でパソコンやクラウドに転送し、作業員の作業分析、効率化、現場の安全管理に活用することが出来ます。

 今後当社は、機能拡充および作業効率化に貢献するシステムを開発することで、働き方改革に貢献していきます。

注1:MULiSiTENはマリシテンと呼称します。

リストバンド型センサ「MULiSiTEN™ MS100」

リストバンド型センサ「MULiSiTEN™ MS100」

製品活用イメージ

製品活用イメージ

<主な製品仕様>

寸法 縦41×横43×厚14mm(MAX)
重量 約50g
センサ 光学(脈拍用)、加速度(3軸)、角速度(ジャイロ3軸)、温度、湿度
主な表示機能 暑さストレスレベル(0~4)、脈拍、時刻、電池残量
通知 バイブレータ、表示
無線通信 Bluetooth Low Energy 5.0準拠
インターフェース USB2.0(最大12Mbps)
防塵・防水 IP6X、IPX5/IPX7
温度範囲 -10~+60℃
連続駆動時間 約36時間 *通信機能不使用時。ご利用状況により変動します。

・Bluetoothおよびブルートゥースは、Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。

・MULiSiTEN(マリシテン)は東芝インフラシステムズ株式会社の商標です。

製品についての問い合わせ

 東芝インフラシステムズ株式会社 産業システム事業部 産業システム・計装営業部

製品紹介サイト

https://www.toshiba.co.jp/infrastructure/industrial/mulisiten/index_j.htm
To Top