ニュースリリースNEWS RELEASE

メーター読取支援サービス「ToruMeter™(トルメーター)」の
アナログメーター対応アプリ提供開始について

2021年10月28日

 当社は、スマートフォンまたはタブレット端末のカメラで電気・ガス・水道などの各メーターの画像からAI技術で数値を認識して検針帳票に記録するサービス「ToruMeter」のアナログメーターに対応したアプリの提供を11月1日から開始します。

 ToruMeterは、回転式および7セグ表示で数値を表す「デジタルメーター」の数値読取に対応してきましたが、圧力計や連成系、真空計、温度計などに利用されている丸形タイプのメーターの読取にも対応していきます。
 圧力計は正圧、連成計は正圧と負圧、真空計は負圧を計測しますが、ToruMeterでは、プラスとマイナスの混在したメーターをすべて同じ操作で検針できます。また、これまで提供して来た回転式および7セグ表示で数値を表すデジタルメーターが混在した状況での使用も可能です。

 当社は今後も、他のメータータイプにも順次対応することで、検針業務の効率化とヒューマンエラーの防止に貢献します。

※1
メーター読取支援サービス「ToruMeter」をご利用いただくには、株式会社シムトップスが提供するConMas i-Reporterまたは当社が提供するSharepoが必要となります。アプリだけのご利用はできません。
撮影するだけで数値を読取り帳票に記録

撮影するだけで数値を読取り帳票に記録

使用手順

使用手順

<動作環境>

<動作環境>
デバイス iPhone7以降、12.9インチiPad Pro (第2世代、第3世代、第4世代、5世代)、11インチiPad Pro(第1世代、第2世代、第3世代)、10.5インチiPad Pro、iPad Air(第4世代)
OS iOS 14/iPadOS 14 以降(iOS 15/iPadOS 15を推奨)

操作手順の詳細は動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=Q8rXhDT2pos

<サービス紹介サイト> 

【メーター読取支援サービス 詳細】

https://www.toshiba.co.jp/infrastructure/building-dx/solution-product/sharepo/meter/index_j.htm

To Top