情報システム

先進の情報通信技術(ICT)と鉄道固有技術をスムーズに連携。

列車の安全運行を地上側から支援する東芝の鉄道情報システムは、かつて情報制御化のネックとなっていた鉄道固有技術とスムーズな連携を実現することにより格段の進化を遂げました。
デジタル化や冗長化による信頼性や安全性のさらなる向上はもちろん、省エネ化や操作性の向上、高密度運転の実現や運転継続性の確保、旅客サービス性アップにも貢献。各種個別システムのインテグレーションにより、鉄道輸送の最適化、各種鉄道業務の効率化をサポートします。

To Top