交流電気車用駆動システム

交流電気車用駆動システム

小形・軽量化を図り、高性能な駆動システムを供給。

交流き電区間を走行する車両用駆動システム関連の製品です。 新幹線をはじめとする高速鉄道、在来線など国内外の交流電気車用システムとして提供しています。

特長

東芝の交流電気車用駆動システムは、小型軽量化や低騒音化、省エネルギー化が図られた高性能機器で構成。メンテナンス作業も簡素化された信頼性をもつ主変換装置(CI:Convertor Inverter、コンバータ インバータ)をシリーズ化しています。

利点と価値

  • 交流駆動システムの採用により保守作業性を向上
  • 省エネルギー・高信頼性のCIを採用
  • ベクトル制御による応答性のよい高精度のトルク制御

システム構成図

交流電気車用駆動システム システム構成図

実績

N700系新幹線電車用ブロアレス主変換装置

納入先:東海旅客鉄道株式会社殿

N700系新幹線電車用ブロアレス主変換装置

クリックすると拡大表示されます。

E5系新幹線電車用主変換装置

納入先:東日本旅客鉄道株式会社殿

E5系新幹線電車用主変換装置

クリックすると拡大表示されます。

E5系新幹線電車用主変圧器

納入先:東日本旅客鉄道株式会社殿

E5系新幹線電車用主変圧器

クリックすると拡大表示されます。

TRA700系電車用主変換装置

納入先:台湾鉄路管理局殿

TRA700系電車用主変換装置

クリックすると拡大表示されます。

To Top