鉄道システム事業部

鉄道システム事業部

Railway Systems

事業ビジョン

快適な未来を交通システムが創る。 -東芝の鉄道交通システム-
「車両システム」「電力システム」「情報システム」という3つのシステムで、東芝は鉄道交通システムの未来に向けて絶えず技術革新を行い、環境適応、安全性、正確性、快適さ、信頼性など、現在の交通機関に要求されるあらゆる可能性の向上に取り組んでいます。
鉄道交通の明日を育む3つのシステムをカバーする先進技術をグローバルな規模で展開しています。

この事業部の強み

車両電気品

安全で快適な環境に優しい製品を提供(コアパーツは研究所と連携)開発・設計・製造

安全で快適な環境に優しい製品を提供
(コアパーツは研究所と連携)開発・設計・製造

独自
技術

機関車

開発~設計~製造~出荷まで府中事業所で対応

開発~設計~製造~出荷まで
府中事業所で対応

独自
技術

TESS

安定した電力供給非常用電源としても対応

安定した電力供給
非常用電源としても対応

独自
技術

運行管理

AIを導入等、遅延の少ない安定した運行管理を実現

AIを導入等、遅延の少ない
安定した運行管理を実現

独自
技術

ソリューション提供

顧客の様々な課題を引き出し、最適なソリューションを提供

顧客の様々な課題を引き出し、最適なソリューションを提供

独自
技術

実績と信頼

1899年から120年以上続く事業で確かな実績と信頼

1899年から120年以上続く
事業で確かな実績と信頼

歴史

環境表彰

2019年度省エネ大賞など環境関係の様々な賞を受賞

2019年度省エネ大賞など
環境関係の様々な賞を受賞

環境
調和

ソリューション・製品

車両システム

車両システム

主な納入先:鉄道事業者

環境負荷低減にも配慮した安全・快適な車両システム。

鉄道交通の安全、快適、正確な運行を実現するために、駆動システムから保安まで鉄道車両に搭載されるさまざまなシステムや装置の開発に取り組んできた東芝。最近では、速度や信頼性をはじめとする性能・機能へのニーズに応えるだけでなく、さらに環境負荷の低減を意識した車両システムを開発。先進の環境性能を目指した各種製品を国内外に提供しています。

詳しく閉じる
機関車システム

機関車システム

主な納入先:鉄道事業者

先進の機関車技術で世界各地の鉄道輸送に貢献。

東芝は、個別制御方式の水冷式主変換装置、大容量の誘導電動機や高効率の永久磁石同期電動機、そして高機能の総括制御システムなど、先進の機関車技術を多用して電気機関車(EL)、ディーゼル機関車(DEL)、ハイブリッド機関車を製造しています。
国内向けとしては、EH800形式(8軸)交流EL、EH500形式(8軸)交直流EL、EH200形式(8軸)直流EL、及びHD300形式(4軸)ハイブリッド入換DELを納入しています。一方、海外向けとしては中国向け交流EL、南アフリカ向け交直流EL及び交流EL、トルコ向けEL、ニュージーランド及びマレーシア向けDELなど数多くの機関車及び機関車用電気品を納入しています。

詳しく閉じる
電力システム

電力システム

主な納入先:鉄道事業者

エネルギーの有効利用や環境負荷低減など、
信頼性の高い技術で鉄道用電力を安定供給。

弊社は、鉄道用電力システムにおけるさまざまな課題にお応えするために、絶えず技術革新を行い、先進技術による鉄道用電力システム機器を提供してきました。
これらの豊富な経験をもとに、信頼性の高い鉄道用電源システムを提案していきます。

詳しく閉じる
情報システム

情報システム

主な納入先:鉄道事業者

先進の情報通信技術(ICT)と鉄道固有技術をスムーズに連携。

列車の安全運行を地上側から支援する東芝の鉄道情報システムは、かつて情報制御化のネックとなっていた鉄道固有技術とスムーズな連携を実現することにより格段の進化を遂げました。
デジタル化や冗長化による信頼性や安全性のさらなる向上はもちろん、省エネ化や操作性の向上、高密度運転の実現や運転継続性の確保、旅客サービス性アップにも貢献。各種個別システムのインテグレーションにより、鉄道輸送の最適化、各種鉄道業務の効率化をサポートします。

詳しく閉じる
情報システム

リモートモニタリングサービス

鉄道事業におけるデジタル化に貢献

鉄道車両向け「リモートモニタリングサービス」は、IoT*1技術を鉄道車両に適用することにより、走行する車両の各種データをほぼリアルタイムに見える化します。お客様と東芝は、ビッグデータに東芝ならではの分析技術を活用することにより、お客様の事業課題あるいは業務課題の解決を目指すことができます。

*1 IoT(Internet of Things):モノのインターネット

詳しく閉じる
情報システム

フルターンキーソリューション

自社技術を主軸に、国内外のパートナー会社と連携し、
海外の鉄道システムの総合構築に貢献。

東芝は、車両、信号通信設備、電力設備などにおいて、設計、調達、工事、稼働後の各種支援まで、総合的に手掛けるフルターンキー事業を展開しています。培った技術力を基盤に、プロジェクトのRAMS*2解析、国際規格や海外標準への適合、運行試験、保守など、鉄道ビジネスに関するさまざまな要素をエンジニアリングとマネジメントの両面から構築しています。

*2 RAMS:Reliability, Availability, Maintainability and Safety

詳しく閉じる

主な募集職種

*募集職種は年度により異なります。詳細は弊社が採用活動期間中に公表する求人情報を参照下さい。

事業部・研究所紹介

To Top