岩本 卓也 岩本 卓也
電波アイコン電波
生産技術

岩本 卓也

IWAMOTO TAKUYA

2015年入社

所属:小向事業所 生産部
専攻:創造理工学研究科 経営デザイン専攻

設備投資を通じて、縁の下
の力持ちとして工場の生産
を支える仕事を
しています。

小向事業所では、航空保安管制・気象防災用製品などレーダー技術を活用したさまざまな社会インフラシステムの提供をしており、私はその中で生産技術に関する仕事をしています。生産技術には「設備投資」、「資産管理」、「保守・保全」といった生産プロセスを支える役割があり、私は「設備投資」を担当しています。生産に関わる設備だけでなく、工場内のインフラ設備も対象とし、投資計画の立案、詳細検討、決裁、発注を行います。限られた予算の中で、事業にとって効果が得られる投資を見極める、とてもやりがいのある仕事です。

予算策定時期になると、さまざまな部門から予算を要求されます。当然全てを受け入れることはできないので、ヒアリングをはじめとしたコミュニケーションを重ね、限られた予算の中で調整をしていきます。大変な仕事ですが、実際に工場内を歩いていると自分が投資に関わった設備が活躍している姿を見ることが出来、とても充実感があります。

インタビュー画像

東芝グループは規模が大きい会社なので、さまざまな事業をおこなっており、同じ会社でもまったく違う文化を持つ方々もいます。そういった人たちと身近に交流ができるのはとても刺激的です。比較できることで、視野が狭くならず切磋琢磨できる環境だと感じています。

生産技術に留まらず、生産分野を機軸に設計、製造についても造詣を深めることで、将来はバリューチェーンの上流から下流まで全体最適を考え、指揮ができる人になりたいと考えています。

※掲載内容は取材当時のものです。

インタビュー画像

キャリアステップ

step
1

入社1年目

小向事業所 生産部生産技術担当へ配属。
事業所内のインフラ設備、製造・開発設備などへの投資管理業務に従事。

step
2

入社6年目

小向事業所 生産部生産管理担当へ異動。
電波システム事業部製品の工程管理担当として、着工から出荷までの管理業務に従事。

岩本 卓也キャリアステップ
To Top