東芝インフラシステムズでの働き方
(教育制度、勤務制度、福利厚生制度)HOW TO WORK

教育制度について

当社では、社員一人ひとりの成長を支援するため、OJT(職場内訓練)を中心にしながら、職能、資格、階層、部門、スキル別等の各種Off-JT (職場外研修)の教育制度を用意しています。
社員それぞれが自分が成長したい姿を上司との対話を重ねながらキャリアプランを具体化し、自分自身で各種研修を受講してキャリアップしていくことが可能になっています。
また、当社グループでは、通常の人事異動とは別に、東芝グループ内公募制度やFA制度(フリーエージェント制度)を導入しており、自ら具体的なキャリアを検討できる仕組みもあります。

グループ会社調達

教育制度の内容について更に詳しく知りたい場合は、ぜひ以下の情報もご覧ください。

勤務制度、福利厚生制度について

当社では、社員一人ひとりが、その能力を最大限に発揮し、いきいきと働いていくことが大切であると考えています。
そのためには安心して働ける環境作りが重要であり、仕事とプライベートを両立させ、ワークライフバランスの実現を支援するための勤務制度、福利厚生制度を整えています。

勤務制度

勤務時間
標準労働時間7時間45分
※フレックスタイム制度導入
休日
完全週休2日制(土曜・日曜)、祝日
勤務予定地
本社、支店、事業所、営業所、工場などの各拠点

休暇・休職制度

年次有給休暇
  • 初年度18日、翌年以降24日(積み立て、繰り越しが可能)
  • 半日、時間単位で取得可能
  • 連続休暇制度(勤務10年以上、5年ごと)
その他
看護休暇、介護休暇、育児・介護休職制度、積み立て休暇(自己啓発、ボランティア、青年海外協力隊などに取得可能)

ワークライフ・バランスを支える制度の概要

グループ会社調達

各種制度について更に詳しく知りたい場合は、ぜひ以下の情報もご覧ください。