ピースピッキングロボット

多彩な商品をピッキングし、丁寧な箱詰めを実現します。

動画

ピースピッキングロボット

(YouTubeを表示)

ピースピッキングロボット

商品に合わせて把持部を自動切り替え

隙間なく効率的に箱詰め

把持を巧みに扱い、多彩な商品をピッキング

商品に合わせて吸着方法や把持部の種類をコントロール

商品に合わせた把持コントロールで、商品を取り上げます。

小さい商品は吸盤一つで丁寧に
大きい商品は全ての吸盤でしっかりと

各種アームに複数の把持部を組み合わせ可能です。

各種アームに複数の把持部を組み合わせ可能です。

ツールチェンジャーで各商品に最適な把持を選択

画像処理でしっかり認識/効率的かつ丁寧に箱詰め

各種センサのデータを用いて事前情報登録無しに商品を認識。
誤取り出しを防ぎます。

各種センサのデータを用いて事前情報登録無しに商品を認識。誤取り出しを防ぎます。

計測情報を活用し、効率の良い箱詰めを自動的に計画します。

BEFORE&AFETER

安定運用や自動倉庫との連携で作業改善に貢献

ピースピッキングロボット導入のメリット

安全・安定運用

作業者のピッキングミスや事故を防止

容易な設備導入

独自ソフト活用によりWMS*等上位システムを改修せず導入可能

自動倉庫との連携イメージ

自動倉庫と連携することで作業の効率化が可能

  • *WMS:Warehouses Management System(倉庫管理システム)

仕様

仕様
項目 性能
把持方式 5パッド吸着(パッド毎に吸着制御)
対応機材 ケース(高さ340mm以下)、ケース内の分割可
最大荷物処理サイズ(mm) W500 × D300× H200 
(把持部により取り扱う商品サイズは変わります)
取扱い可能荷物質量 7kg以下
装置外形 本体(mm) W2500 × D2500 × H3000 
(制御装置/コンプレッサー含まず)(最小動作範囲)
装置質量 530kg以下 (制御装置/コンプレッサー含まず)
処理能力(毎時) 240個/時 ※積載状況、商品サイズ、荷物の状態により変動します
使用環境 温度:5~35℃、湿度:35~85%RH(結露なきこと)
  • 注:アームと把持部の組み合わせにより仕様は変わります
To Top