DO計(溶存酸素計)

DO計(溶存酸素計)のイメージ

概要

溶存酸素計は、測定液中の溶存酸素濃度を測定するものです。下水処理場のエアレーションタンクの風量制御指標として用いられる他、河川や廃水などの溶存酸素監視用に用いられます。

特長

  • 飽和溶存酸素量データをメモリに記憶、ワンタッチで校正が可能。
  • 電極の劣化状況を自己診断。
  • 検出器は揺動形と固定形を御用意。
  • 揺動形は、洗浄なしでも汚れの付着が少ない。
  • 固定形は、水ジェット洗浄器が取り付け可能。(オプション)
To Top