東芝のAI
ひとりひとりの
暮らしを支えるAI

いつの時代も東芝は、
技術によって未来を切り拓いてきました。

これまでにないものを生み出そうという
創業からの想いは、今も変わりません。

かつて日本初の白熱電球を生み出し、
人々の生活に明かりを灯したように。

それぞれの現場で確かな仕事をする、
東芝ならではのAIを、これからも。

生活を変え、ビジネスを変え、社会を変える東芝のAI生活を変え、ビジネスを変え、社会を変える東芝のAI

東芝は、日本初の
白熱電球の製造をはじめ、
1875年の創業以来、多くの人の生活を、
明るく、あたたかなものにできるよう、
さまざまな分野での技術、製品、サービスを生み出してきました。

50年以上にわたり
開発を続けてきた実績が、
国内1位(世界3位)*の数の
特許を取得し、
さらに進化しています。

かつて、電球や家電の登場が
暮らしを変えたように、
発電などの社会インフラや工場などの製造の現場で培った経験を活かし、
「東芝のAI」が暮らしを
変えようとしています。

*世界知的所有権機関 WIPO Technology Trends 2019 Artificial Intelligence

人を見つめ、ビジネスを見つめ、AIを最適なソリューションに東芝のAI人を見つめ、ビジネスを見つめ、AIを最適なソリューションに東芝のAI

  • 東芝のAIは、ビジネスを変えます

    データから
    ビジネス価値を生み出し
    業務プロセスの変革を支援します

  • 東芝のAIは、人々の暮らしを支えます

    働く人の時間と
    心のゆとりを創出し
    生活の快適化に貢献します

  • 東芝のAIは、社会を豊かにします

    新しいサービスや価値を提供し
    持続可能な社会を
    実現していきます

東芝のAI活用イメージ

50年以上進化し続けているAI技術群

  • 1967

    文字認識 郵便番号自動読み取り

  • 1971

    画像認識 光学文字読み取り

  • 1979

    音声認識 日本語単音節音声認識

  • 1985

    機械翻訳 英日機械翻訳

  • 1988

    自動翻訳 自動翻訳電話

  • 1992

    ニューロ
    コンピュータ用IC

  • 1998

    音声合成 音声合成カーナビ

  • 2001

    人物認識 顔照合

  • 2007

    映像理解 人物・顔認識

  • 2011

    言語理解 音声書き起こし

  • 2012

    領域ベースエッジ
    画像認識
    拡張現実感

  • 2013

    音源分離 音源信号の推定

  • 2014

    話者分類技術 話者分類・特定

  • 2015

    集団人数計測 混雑度推定

  • 2016

    声デザイン技術 音声コンテンツ制作

  • 2017

    スパース
    モデリング技術
    電力需要予測

  • 2018

    • 説明性の高いAI 異常判断根拠提示

    • エッジAI向け
      深層学習
      深層ニューラル
      ネットワークの
      コンパクト化

    • 画像解析AI ロードレース中継
      において
      リアルタイムの
      画像認識

  • 2019

    • 立体認識AI インフラ点検

    • 列車遅延リスク
      評価アルゴリズム
      鉄道運行計画作成

    • 高精度音声認識AI 発話を高精度に
      テキスト化、
      字幕として表示

    • 未知語理解AI 業務効率化・
      働き方改革

    • 機械学習
      アルゴリズム(AI)
      製造現場の信頼性と
      生産性向上

  • 立体認識AI インフラ点検

  • 列車遅延リスク
    評価アルゴリズム
    鉄道運行計画作成

  • 高精度音声認識AI 発話を高精度にテキスト化、
    字幕として表示

  • 未知語理解AI 業務効率化・働き方改革

  • 機械学習
    アルゴリズム(AI)
    製造現場の信頼性と生産性向上

東芝のAIが、安心・安全はもちろん、より豊かな社会の実現を目指しさらなる価値を届けていきます

東芝のAIの二つのアプローチが 人とモノが共に働く社会を実現

ビジネスの現場で活用できるAI技術・サービスが、
人とモノが共に働く社会を実現します。

人とモノに関わるAI技術

人とのコミュニケーションで
豊かな暮らしを支える。

自然言語処理技術と知識処理技術を融合することで、人とシステムとのコミュニケーションを活性化し、誰もが心地よく業務を遂行できる仕組みと効率の良い働き方の実現を目指すと共に、生活の快適化を図ります。

コミュニケーションAI「RECAIUS(リカイアス)」詳細はこちら

あらゆるモノと
コトをデータ化し
ビジネスの未来を見る。

検査データ、センサーデータ、業務データなど多種多様なモノに関するIoTデータから、お客さまそれぞれの事業に有益な価値を見いだし、識別、予測、要因推定、異常検知、故障予兆検知を実現、バリューチェーンの最適化からプロセスの自動制御まで、全体の最適化・自動化・自律化を支援します。

アナリティクスAI「SATLYS(サトリス)」詳細はこちら