東芝ロジスティクス株式会社
環境活動

HOME > 環境活動 > 社内教育・監査実績

社内教育・監査実績

経営幹部向け環境品質講演会

 2015年にISO14001、ISO9001の規格要求事項が改正され、より一層、 事業と一体化した活動、管理者層のリーダーシップが重要となったことに より、外部講師をお迎えして、経営幹部向けの講演会を実施しました。


経営幹部向け環境品質講演会 会場の様子
会場の様子(本社)
開催日 2017年5月30日
講 師 (株)日本環境審査機構 水上様
内 容 経営視点から見た環境・品質のISO改訂のポイント
参加者 89名

このページのトップへ

環境講演会

 第14回環境講演会を開催しました。


開催日 2017年6月27日
講 師 ドライビングコンシャス 谷口様
テーマ 「運輸部門の環境対策とエコドライブ」
参加者 138名
第14回環境講演会 谷口様の講演の様子と会場の様子
谷口講師と会場の様子

このページのトップへ

環境E-learning教育

当グループ全従業員を対象に実施しました。


実施日 受講者数
国内 (7月~8月) 2,634人
海外 (12月~1月) 1,414人
環境E-learning教育の教材
教材

このページのトップへ

環境事務局教育

 2015年に規格要求事項改訂に伴い、各部門環境事務局を対象に力量向上教育を実施しました。


実施日 7月19日、20日(2日間)
会 場 本社会議室
参加者 37名
環境事務局教育
19日の様子     20日の様子

このページのトップへ

内部監査リーダー・内部監査員教育

 10月18日東日本地区(本社)、10月20日西日本地区(大阪デポ)に分かれて、内部監査リーダーおよび監査員を対象に力量向上教育を27名対象に実施しました。

内部監査リーダー・内部監査員教育の様子
本社での様子

このページのトップへ

内部監査・外部審査

内部監査
2017年度は8月~2月に内部監査を実施しました。
外部審査
9月11日~14日の4日間で(株)日本環境認証機構(JACO)よりISO14001:2015年版移行更新審査を受け、継続認証されました。

内部監査・外部審査の様子
外部審査の様子

このページのトップへ

緊急事態対応訓練実施

各拠点にて構内で発生した燃料漏れなどによる緊急時に対応できるよう、緊急事態対応訓練を実施しています。

事業場貯油施設からの燃料漏れを想定した緊急事態対応訓練
2月9日、北海道ロジセンターにて、積雪時に暖房用燃料タンクから灯油が漏れたことを想定した緊急事態対応訓練を実施しました。
北海道ロジセンターにて、積雪時に暖房用燃料タンクから灯油が漏れたことを想定した緊急事態対応訓練の様子
3月13日、大阪デポにて、自家用発電機の燃料タンクから軽油が漏れたことを想定した緊急事態対応訓練を実施しました。
大阪デポにて、自家用発電機の燃料タンクから軽油が漏れたことを想定した緊急事態対応訓練の様子

車両からの油漏れを想定した緊急事態対応訓練
1月19日、深谷ロジセンターにて実施しました。
北海道ロジセンターにて、積雪時に暖房用燃料タンクから灯油が漏れたことを想定した緊急事態対応訓練の様子
11月10日、府中ロジセンターにて実施しました。
大阪デポにて、自家用発電機の燃料タンクから軽油が漏れたことを想定した緊急事態対応訓練の様子
お問い合わせ
このページのトップへ

東芝トップページ | 個人情報保護方針  | サイトのご利用条件

Copyright