東芝ロジスティクス株式会社
お知らせ一覧

HOME > お知らせ一覧 > 日本IE協会2017年次大会にて講演

日本IE協会2017年次大会にて講演

 11月2日、全国194組織の法人会員を有する中立・非営利団体である日本インダストリアル・エンジニアリング協会(日本IE協会)の年次大会が開催され、当社は“激しい環境変化の中、グローバル競争を勝ち残るためのユニークな企業戦略を展開している”1企業として、「ウェアラブルデバ イスを活用した飛躍的な倉庫内作業改善」について講演しました。
 物流現場の生産性向上を目的に、リストバンド型ウェアラブルデバイスを活用したセンシング技術を取入れ、改善活動を飛躍的に向上させた活動を紹介しました。 本テーマは(公社)日本ロジスティクスシステム協会主催の2017年度ロジスティクス大賞 技術活用賞を受賞したものです。
 作業者に負担をかけずに効率的に作業実績データを取得できることや行動推定精度の評価方法について参加者から高い評価を得ました。今後も最新技術を活用した倉庫内作業改善に取り組んでいきます。

日本IE協会2017年次大会にて講演


♦「2017年度ロジスティクス大賞 技術活用賞 テーマ:ウエアラブルデバイスを活用した飛躍的な倉庫内作業改善」については以下を確認ください。
http://www.toshiba.co.jp/logi/release/170904.html

♦本取り組みに関するお問い合わせは以下までご連絡ください。
TL-LogiInfo@ml.toshiba.co.jp

お問い合わせ
このページのトップへ

東芝トップページ | 個人情報保護方針  | サイトのご利用条件

Copyright