家電品物流

家電プラットフォームを活用したロジスティクスを実現

当社の家電品物流では、家電メーカーや量販店に対して、「家電プラットフォーム」のソリューションを提供しています。製販一体型の倉庫運営や、海外から国内の地方拠点や量販店センター倉庫までのコンテナ直送などを実施し、物流コスト削減を実現します。

SOLUTION こんな悩みはありませんか?

トラック不足とECの浸透を背景に、物流コストは増加傾向の一途を辿っています。そのため、家電メーカーと量販店の双方が、物流コストの抑制とサービスレベルの維持を両立させる必要に迫られています。また、新規参入メーカーの場合、単独で物流スキームを構築・維持することはコストやノウハウの面から考えると困難であり、現実的ではありません。

  • 物流コストの上昇

    物流コストの上昇

  • ドライバー・車両が調達できない

    ドライバー・車両が
    調達できない

  • 物流スキームの構築・維持が困難

    物流スキームの
    構築・維持が困難

FEATURE 東芝ロジスティクスの
家電品物流で解決できます

共同倉庫やコンテナ直送で物流コストを削減

FEATURE01

共同倉庫やコンテナ直送で物流コストを削減

家電プラットフォームの共同倉庫や、量販店センター倉庫へのコンテナ直送便のソリューションを活用し、物流コストを削減します。当社が管理する家電プラットフォームの共同倉庫では、メーカーと量販店の在庫を同居させ、メーカーから量販店への1次納品が、倉庫内で完結。無駄な輸送が発生しません。
また、海外工場から量販店センターへ、コンテナ単位で直送し納品することで、国内の流通工程の一部を省略できます。

共同配送でトラック不足に対応

FEATURE02

共同配送でトラック不足に対応

国内の量販店からメーカーに求められるサービスレベルは非常に厳しく設定されており、箱の破れや汚れなどがあると納品を拒否されてしまいます。また、午前配送や搬入トラックなどの制限もあり、配車の制約も厳しいものがあります。当社では、家電メーカー各社の商品を、大手量販店に共同配送するスキームを提供。家電品物流に求められる品質を担保しつつ、必要とされるトラック数を低減することができます。

構築済みの物流スキームを提供

FEATURE03

構築済みの物流スキームを提供

単独で全国に物流網を構築・維持することは多大なコストと労力が必要とされます。
当社の家電プラットフォームは、複数の家電品メーカーや量販店が参入しているため、低コストで、利用できる全国配送に対応した物流網を活用いただけます。新規参入メーカーのお客様にとっては、当社の物流スキームをご利用いただくことで、参入コストの圧縮が可能です。

CASE STUDY家電プラットフォーム

当社の家電プラットフォームでは、家電量販店の物流センターをベースに、メーカー複数社が参画する製販一体運営のロジスティクス体制を構築し、物流コストの削減とリードタイムの短縮を実現しています。
拠点ネットワークは全国に配置され、最終消費地に応じた最適な拠点配置が可能です。各メーカーから倉庫までの製品輸送は、ミルクラン方式で配送するため、ドライバー・車両不足を解消。また、各メーカーの製品在庫は、家電量販店との共同倉庫で一元管理するため、輸送レスによる物流コスト削減を見込めます。さらに、製販在庫は同居による在庫削減や物流波動緩和などの利点もあり、近年、需要が増大しているECのロジスティクスにおいても家電プラットフォームは有効です。

POINT

当社の家電品物流では、単なるロジスティクスのオペレーションに留まらず、戦略立案やSCM構築など4PLとして、ロジスティクス全体をプロデュースすることが可能です。家電メーカーである東芝のロジスティクスを長年支えてきた知見と培ってきた資産を活かし、新規参入メーカーを含め、お客様に最適な家電ソリューションを提供します。

POINT

関連サービス

ミルクラン
ミルクラン
各家電品メーカーの工場を巡回して製品を回収し、共同倉庫へ輸送することで、車両不足の解消と物流コストの削減を支援いたします。
詳しく見る
共同物流
共同物流
各メーカーの協業体制のもと、家電品の輸送車両や倉庫を共同利用することで物流コストを削減いたします。
詳しく見る
DFL(包装設計)
DFL(包装設計)
輸送保管荷役効率を向上させ、物流コストを削減するために、ロジスティクス視点から家電品の梱包・製品設計を実施します。
詳しく見る
WMS(倉庫管理 システム)
WMS(倉庫管理 システム)
庫内作業と配車計画のスムーズな連携を実現し、ムダのない倉庫運営を実現。配車計画を出荷指示の前段階で実施するため、納期に遅れることなく家電品を輸送することが可能です。
詳しく見る

よくある質問

海外法人でも家電プラットフォームへ参入できますか?

問題ございません。お気軽にお問い合わせください。

ECへの対応は可能ですか?

可能です。

セキュリティ体制について教えてください。

共同倉庫には24時間監視のセキュリティカメラが設置されています。

時期によって製品の物量が大きく異なるのですが、共同倉庫の利用は可能でしょうか?

はい。フリーロケーションで管理しているため、物量の急な増加にも柔軟に対応できます。