• TOP
  • 東芝の強み
  • トータルサポート
  • 自家消費
  • 納入事例
  • 国による補助制度
  • お問い合わせ
東芝の産業用太陽光発電 拡げ続ける、ソーラーソリューションの可能性。
  • 太陽電池モジュール
  • パワーコンディショナ
  • クラウド型遠隔監視システム
  • 自家消費
  • 東芝O&Mサービス
  • 東芝太陽光発電ケーススタディ
  • 導入をご検討されているお客さまへ
  • O&Mサービスに関するお問い合わせ
  • 産業用太陽発電カタログダウンロード
  • 住宅用太陽発電 スマートで経済的な暮らしをご提案
住宅用太陽発電 スマートで経済的な暮らしをご提案

日本各地のメガソーラー、ミドルソーラーの今を多彩に見える化 東芝のクラウド型遠隔監視システムは、全国に広がる太陽光発電所の発電量や出力状況をリアルタイムに一括監視できるシステムです。

全国の発電所の発電量、稼働状況を一括監視。拠点別の出力劣化状況を高精度に診断。

機器Type一覧表



※1 32台を超える場合は個別相談になります。 ※2 クラウドサービス利用の基本契約期間は7年です。延長契約により14年もしくは21年に対応可能です。1時間値とは、計測値の1分平均値から算出した1時間平均値および電力量の1時間積算値です。 ※3 クラウドサービス利用の基本契約期間は10年です。延長契約により20年に対応可能です。

東芝の産業用太陽光発電に関するお問い合わせは(法人向け発電用途) 東芝産業用太陽光発電システムご相談センター 03-6701-5878 9:00〜17:00(土日祝日及びお盆休み・年末年始等の当社指定休業日を除く)