DBR-M590

再生

録画番組の本編だけを自動で分割

マジックチャプター™

3番組同時録画でも、タイムシフトマシンで録画した保存番組でも、それぞれの番組に「マジックチャプター™」が動作させることが可能です*。本編と本編以外の間を自動でチャプター分割できるので、見たいシーンから素早く再生できます。
  • * 番組や映像の種類によって、機能が正確に働かない場合があります。
  • ※ タイムシフト録画では、マジックチャプターは動作しません。
    ハードディスクの通常録画領域にダビングすることでマジックチャプター分割ができます。
「マジックチャプター™」イメージ

このページのトップへ

番組本編だけを一発再生

おまかせプレイ™

「おまかせプレイ™」イメージ
見たい録画番組*1を選んで、「おまかせ」ボタンを押すだけで*2、番組の本編部分のみを再生。簡単に番組の本編だけを楽しむことができます。
  • *1) 番組や映像の種類によって、機能が正確に働かない場合があります。
  • *2) 録画リストの「サブメニュー」から「おまかせプレイ™(おまかせプレイリスト)」を選択した場合でも動作可能。

詳しく見る

このページのトップへ

録画番組の内容を素早く把握できる

早見早聞

「早見早聞」イメージ
録画番組の映像と音声を早送り再生で視聴することが可能。約1.3倍の早さで再生するので、忙しい時や録画番組を素早く見てしまいたい時に便利です。

このページのトップへ

レグザとの連携でもっとキレイに

レグザコンビネーション高画質

「レグザコンビネーション高画質」イメージ
4Kレグザ(Z10Xシリーズ)をはじめとした対応のレグザとレグザサーバーを組み合わせることで、高画質化処理を適切に発揮。レグザとレグザサーバーならではの連携高画質システムにより、さらにきめ細やかで質感豊かな映像が楽しめます。
  • ※ Z10Xシリーズ/J10Xシリーズ/Z9Xシリーズ/J9X/Z8Xシリーズ/Z8シリーズ/J8シリーズ/Z7シリーズ/J7シリーズ/XS5シリーズ/X3シリーズ/ZP3シリーズ/Z3シリーズのテレビと組み合わせた場合に動作。

このページのトップへ

見慣れたコンテンツもより高画質で楽しめる

4Kアップコンバート出力対応

「4Kアップコンバート出力対応」イメージ
ブルーレイディスク映像の4Kアップコンバート出力に対応。4K対応テレビとの組み合わせで、ふだん見慣れているコンテンツも、より高画質で楽しめます。
  • ※ 4Kにアップコンバートできる映像は1080/24pで記録された市販のブルーレイディスクのみとなります。4K映像の視聴には、4K対応テレビ(別売)とHDMI®ケーブル(High Speed対応)での接続が必要です。
  • ※ 画像はイメージです。

このページのトップへ

迫力の3D映像が楽しめる

ブルーレイ3D™ディスク再生対応

「ブルーレイ3D™ディスク再生対応」イメージ

※ 3D映像画面は効果をわかりやすくしたイメージです。

MPEG4 MVCにより製作されたブルーレイ3D™ディスクの再生に対応しています。3Dの表示に対応した液晶テレビ レグザなどとHDMI®で接続し、迫力の3D映像を楽しむことができます。

※ ブルーレイ3D™ディスクの再生/視聴には3D対応レグザとハイスピードHDMI®ケーブル(市販品)で接続し、3D対応メガネ(X3/GL1シリーズを除く)を装着する必要があります。

3D映像の視聴に関するご注意

  • ※ 見え方には個人差があります。体調がすぐれないとき、または視聴中に体調の変化を感じたときには視聴をお控えください。
  • ※ 3D映像の視聴年齢は、6歳以上を目安にしてください。
  • ※ てんかんの可能性、光過敏の既往症、心臓の疾患がある方は3D映像の視聴はお控えください。
  • ※ 照明の種類によっては室内がちらついて見えることがあります。
  • ※ 本機の取扱説明書の注意事項に加え、3D対応テレビ(ディスプレイ)や3D対応メガネの取扱説明書等に記載の注意事項も十分ご確認の上、視聴してください。

このページのトップへ

映画コンテンツを質感ある映像で再現

HDMI®1080/24p出力対応*

「HDMI®1080/24p出力対応(*)」イメージ
毎秒24フレームで収録された映画などフィルム素材の映像を、余計な変換処理を挟まず1080/24pでダイレクトに出力することが可能。ブルーレイディスクに収録されたコンテンツなど、映画本来のなめらかな質感を再現できます。

※ 1080/24p入力対応のテレビやプロジェクター、およびHDMI®ケーブル(市販品)が必要です。

このページのトップへ

グラデーションをよりなめらかに表現

Deep Color出力対応*

「Deep Color出力対応(*)」イメージ
対応のレグザとHDMI®接続することで、夕焼けなどのグラデーション映像を、36bitの豊かな階調性でなめらかに映し出すことができます。
  • * Deep Colorに対応したレグザへ、対応するハイスピードHDMI®ケーブル(市販品)で接続する必要があります。
  • ※ 写真は効果を説明するためのイメージです。
  • ※ 4Kアップコンバート出力時は動作しません。

このページのトップへ

DVDの精細感がアップ

XDE

「XDE」イメージ
HDMI®端子から1080i/1080pで出力時に標準画質の映像をより精細感の高い画質に補正するXDEを搭載しています。DVDソフトなどをより高画質で楽しむことができます。

このページのトップへ

BDXL™やAVCREC™の再生に対応

対応メディア

市販のブルーレイディスクや DVD/CDの再生、およびBD-R/R DL、BD-RE/RE DL、BDXL™、DVD-R/R DL、DVD-RW、DVD-RAMの再生に対応しています。DVDに関しては、「AVCREC™」記録のディスクも再生できます。さらに、ディスクをセットしてから出画されるまでの時間を短縮しました。また、SDメモリカードスロットを装備。SDメモリカード/SDHCメモリカードに記録されたJPEGフォーマットのデジタル写真を再生できます。
ブルーレイディスク DVD CD
BD-Video
ブルーレイ3D™
BD-R
BD-R DL
BD-RE
BD-RE DL
BD-R XL
BD-RE XL
DVD-R
DVD-R DL
DVD-RW(Video/VR/AVCREC™)
DVD-RAM*(VR)
DVD-Video
音楽CD
CD-R(CD-DA)
CD-RW(CD-DA)
  • * カートリッジ付きのDVD-RAMを使用する場合は、カートリッジから取り出してお使いください。
  • ※ HDRec(HDVRフォーマット)のディスクは再生できません。
  • ※ ブルーレイディスクおよびDVDによっては、本機で再生/録画/記録できない場合があります。また、今後新たに発売されるディスクや、他機でフォーマットしたディスクについても、本機で再生/録画/記録できない場合があります。

このページのトップへ

映像を引き立てる7.1chサラウンドを実現

HDオーディオフルデコード対応

「HDオーディオフルデコード対応」イメージ
対応するアンプとHDMI®接続することで、ブルーレイディスクの高精細なハイビジョン映像を引き立てる、立体的で迫力のある7.1chサラウンドを楽しめます。
  •  

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ