DBR-T3007/T2007/T1007

家中どこでも視聴

レグザリンク・シェア

リビングのテレビが使用中でも、レコーダーで録画した番組や放送中の番組を別室のテレビやポータブルテレビなどに配信して視聴できます。録画した映画を寝る前に寝室のテレビで楽しむこともできます。

※ 「レグザリンク・シェア」で録画番組や現在放送している番組を配信して機器間で共有するには、配信側と視聴側の対応機器を家庭内ネットワークで接続する必要があります。

※ 著作権保護されたコンテンツのみの対応となります。

※ 二カ国語などの音声切り替えはできません。

「レグザリンク・シェア」 : イメージ

録画番組を別の部屋で視聴できる!

リビングのテレビが使用中でも、レコーダーで録画した番組を別室のテレビやポータブルテレビなどに配信して視聴できます。録画した映画を寝る前に寝室のテレビで楽しむこともできます。

放送中の番組を好きな場所で見られる!

リビングのテレビが使用中でも、ポータブルテレビを使って、現在放送中の番組を家庭内の好きな場所で視聴可能。防水対応のポータブルテレビなら、キッチンやお風呂*でも オンエア中の番組を配信して楽しめます。

※ 配信対応機器のチューナーで視聴可能な映像のみの対応となります。

※ 配信される映像は、実際の映像より遅れて再生されます。

* 水のかかる場所ではACアダプターを接続しないでください。水の中に落とさないように注意してください。湿気の多い場所に放置しないでください。詳しくは、10WP1の防水・防塵(じん)に関するご注意をご覧ください。

煩わしい配線が不要

無線LAN内蔵

「無線LAN内蔵」 : イメージ

無線LANを内蔵しているので、配線の煩わしさがありません。手軽に家庭内ネットワークに接続して本機の多彩なネットワーク機能を楽しむことができます。

※ LAN経由でダビングする場合は、無線LANではなく、有線LAN接続してダビングしてください。

※ 無線LANを使用するためにはアクセスポイントが必要です。IEEE802.11nに対応した無線LANルーター(アクセスポイント)をお選びください。(802.11nには2.4GHz/5GHzがあり、使用する機器の周波数に対応している必要があります)。ご使用の環境、電波状況、ネットワーク速度などにより、無線LANでの接続では映像や音声が途切れたり、正常に視聴できないことがあります。

※ 5GHz帯に対応した無線LANルーター(アクセスポイント)をお使いの場合は、5GHz帯でのご使用をおすすめしています。

[無線LAN機器使用上の注意事項]

● 本機の無線LANが使用する周波数帯では、電子レンジ等の産業・科学・医療用機器のほか工場の製造ライン等で使用されている移動体識別用の構内無線局(免許を要する無線局)および特定小電力無線局(免許を要しない無線局)ならびにアマチュア無線局(免許を要する無線局)が運用されています。

1. 本機を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局および特定小電力無線局ならびにアマチュア無線局が運用されていないことを、ご確認ください。

2. 万一、本機から移動体識別用の構内無線局に対して有害な電波干渉の事例が発生した場合には、速やかに無線LANの使用を停止し、下記連絡先にご連絡いただき、混信回避のための処置等(例えば、パーティションの設置など)についてご相談ください。

3. その他、本機から移動体識別用の特定小電力無線局またはアマチュア無線局に対して有害な電波干渉の事例が発生した場合など何かお困りのことが起きたときは、「東芝DVDインフォメーションセンター」へお問い合わせください。

● 本機背面の定格銘板に記載されている周波数表示は、以下の内容を示しています。

「無線LAN内蔵機器の定格銘板」 : イメージ

※ このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

  • HOW TO STORY 時短

  • 時短 レグザブルーレイをお使いのお客様の声

  •  

※このページの画像はすべてイメージです。