お問い合わせ

2015年12月11日

お客様各位

東芝ライフスタイル株式会社

時刻自動調整機能の終了について

 平素は東芝製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

当社は、以下に記載の対象機種におきましてレコーダー製品向けの東芝時計サーバーを利用した時刻自動調整機能の提供を終了いたしました。

対象のレコーダー製品をご利用のお客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

以下に、詳細およびご対応方法についてご案内申し上げます。

【詳細】

ネットワークの設定を行った上で、「ジャストクロック」に東芝の時計サーバーを設定している場合に、時刻が自動で調整されなくなります。

なお、デジタルチューナー搭載機種でデジタル放送を受信している場合には、デジタル放送で時刻が自動で調整されますので、影響はありません。

【対応方法】

時刻のずれが生じた場合は、手動で調整することが可能です。詳細は取扱説明書を参照ください。

【対象機種】

2012年8月までに発売された一部のレコーダー機種。

  
・RD-X4EX ・RD-XS43 ・RD-XS53 ・RD-XS34 ・RD-X5 ・RD-X5EX ・RD-XS24
・RD-XS36 ・RD-XS36EX ・RD-XS46 ・RD-XS46EX ・RD-XV34 ・RD-XV44 ・RD-Z1
・RD-H1 ・RD-H1EX ・RD-XS37 ・RD-XS57 ・RD-XD71 ・RD-XD91 ・RD-H2
・RD-H2EX ・RD-X6 ・RD-XS38 ・RD-XS48 ・RD-T1 ・RD-XV81 ・RD-XD72D
・RD-XD92D ・RD-A1 ・RD-E160 ・RD-E300 ・RD-W300 ・RD-S300 ・RD-S600
・RD-A300 ・RD-A600 ・RD-E301 ・RD-W301 ・RD-S301 ・RD-S601 ・RD-A301
・RD-S302 ・RD-S502 ・RD-X7 ・RD-E302 ・RD-E3022K ・RD-S303 ・RD-S503
・RD-X8 ・RD-E303 ・RD-G503K/W ・RD-E1004K ・RD-E304K ・RD-S1004K ・RD-S304K
・RD-X9 ・RD-E1005K ・RD-E305K ・RD-R100 ・RD-R200 ・RD-Z300 ・RD-BR600
・RD-BZ700 ・RD-BZ800 ・RD-X10 ・RD-BZ810 ・RD-BZ710 ・RD-BR610 ・DBR-Z150
・DBR-Z160 ・DBR-Z250 ・DBR-Z260       

本件に関するお問い合わせ窓口

電話でのお問い合わせ窓口 『東芝DVDインフォメーションセンター』

受付時間 365日 9:00~18:00

一般回線からのご利用
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-96-3755
※携帯電話・PHSなど一部の電話ではご利用になれません。

携帯電話からのご利用
ナビダイヤル(通話料有料) 0570-00-3755

※PHS・一部のIP電話などでは、ご利用になれない場合があります。

以上


レグザサーバー/レグザブルーレイ トップページへ

東芝映像ソリューション株式会社個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright