TOSHIBAお問い合わせ

レグザブルーレイ/レグザタイムシフトマシン

2019年10月2日

東芝映像ソリューション株式会社

「レグザブルーレイ」および「レグザタイムシフトマシン」に録画した映像コンテンツなどが
カーナビ上で視聴可能に

 東芝映像ソリューションは、ブルーレイディスクレコーダー商品群「レグザブルーレイ」および「レグザタイムシフトマシン」につき、パイオニア株式会社および株式会社デジオンが共同で新開発した車載専用リモートアクセスサービス「DiXiM Play for carrozzeria」の利用を可能としました。「レコーダーアクセス」機能を利用することで、ブルーレイディスクレコーダーに録画・保存したコンテンツや自宅エリアの地上デジタル放送、BS放送、CS放送をカーナビ上でお楽しみいただけます。

 当社はスマートフォンやタブレット向けにリモート視聴用アプリ「スマホdeレグザ」を開発。従来から、お客様に外出先からブルーレイディスクレコーダー内のコンテンツなどを視聴できる環境を提供してまいりました。今回新たに車載専用リモートアクセスサービスに対応したことで、電車内や街中だけでなく、ドライブ中*1や旅先などより多彩な場面で映像コンテンツをお楽しみいただくことが可能となりました。「レグザブルーレイ」「レグザタイムシフトマシン」は番組録画時に「スマホ優先モード」を用意しており、同モードで録画した番組はストリーミング用に変換することなく配信できるため、車室内でも安定した視聴をお楽しみいただけます*2

 東芝映像ソリューションは今後も映像コンテンツをお楽しみいただける環境づくりに取り組んでまいります。

*1 テレビや映像コンテンツは安全のため、走行中は表示されません。

*2 録画時の状況によっては変換配信になる場合があります。対応機には、スマホ優先モードを搭載していないブルーレイディスクレコーダーも含まれます。利用環境などにより、映像が乱れる、受信できないなどの場合があります。

【DiXiM Play for carrozzeriaに対応する「スマホ優先モード」を搭載したブルーレイディスクレコーダー】

商品名
形名
レグザブルーレイ・レグザタイムシフトマシン
DBR-M4008/DBR-M3009/DBR-M2008/
DBR-T3008/DBR-T2008/DBR-T1008/
DBR-W2009/DBR-W1009/DBR-W509/
DBR-W2008/DBR-W1008/DBR-W508/

【当社のブルーレイディスクレコーダーにアクセス可能なカーナビゲーションシステム*3

パイオニア株式会社 カロッツェリア 「サイバーナビ」 2019年モデル

AVIC-CQ910シリーズ/CL910シリーズ/CW910シリーズ/CZ910シリーズ

*3 2019年10月2日時点

【その他の対応ブルーレイディスクレコーダーほかリモートアクセスサービス詳細】

詳細は、専用サイトをご確認ください。(https://www.digion.com/sites/carrozzeria)

をクリックすると別ウインドウが開きます。

※ サービスをご利用いただくにはホームネットワーク環境が必要です。

※ サービス名称およびサービスの内容は、予告なく変更・終了する場合があります。

※ 「カロッツェリア」「carrozzeria」「サーバーナビ」はパイオニア株式会社の商標または登録商標です。

※ 「DiXiM」は株式会社デジオンの商標または登録商標です。

※ その他の本ページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

以上

レグザブルーレイ/レグザタイムシフトマシントップページへ