東芝映像ソリューション TOP > テレビ レグザ TOP > テレビの上手な選び方 > 録画の選び方|録画スタイルをチェック

テレビの上手な選び方

TOPに戻る

  • 01 画面サイズ
  • 02 画質
  • 03 録画
  • 04 ネットワーク機能
  • 05 ゲーム機能
  • 06 音質
  • 07 使いやすさ
  • 08 設置スタイル

ただ録画するだけではなく、「どれだけ録画するか」「録画番組をどう楽しむか」でも
テレビの選び方は変わってきます。あなたは録画機能に、何を求めますか?

録画スタイルは、「見たい番組の多さ」で決める。

見たい番組が「たくさんある人」と「それほど多くない人」では、録画に求める機能も異なるのではないでしょうか。
ここでは、それぞれのタイプに合った録画スタイルをご紹介します。

  • 見たい番組が多い人は「BSも地デジも3チューナーW録」がオススメ。

    地上/BS/110度CSデジタルの番組を見ながら、同時刻に放送中の地上/BS/110度CSデジタルの2番組を、外付けUSBハードディスクに録画することができます。

    『BSも地デジも3チューナーW録』 イメージ
  • 見たい番組がとても多い人は「タイムシフトマシン」がオススメ。

    地デジ最大6チャンネルをまるごと録画できる「タイムシフトマシン」なら、放送時間を気にせず、録画予約をしていなかった番組も過去にさかのぼってすぐに視聴できます。

    『タイムシフトマシン』 イメージ

    ※ タイムシフトマシンを使用するには、別売のタイムシフトマシン対応USBおよびお客様ご自身による初期設定が必要です。

※ 写真およびイラストはイメージです。

  • 「タイムシフトマシンのある生活とは?」を見る

※このページの画像はすべてイメージです。

ページトップへ