TOSHIBA

テレビ レグザ

東芝映像ソリューション TOP > テレビ レグザ TOP > タイムシフトマシンハードディスク

あなたのテレビを、手軽にタイムシフトマシンに

タイムシフトマシンハードディスク

D-M210

2TB

11月20日発売予定

4Kアップコンバート出力対応、タイムシフトリンク対応、SeeQVault™対応、HDMI®対応

タイムシフトマシン 見逃した“あの番組”も今すぐ

※ 本機はUSBハードディスクではありません。

あなたのテレビを
タイムシフトマシンに!
他社テレビもOK!

地デジ放送・BS/110度CS放送あわせて6ch分を
手軽にまるごと録画

タイムシフトマシンハードディスク(D-M210)をお使いのテレビとつなぐだけで、まるごと録画のタイムシフトマシンが楽しめます。

D-M210
D-M210
TV
  • *)タイムシフトマシンのシステムメンテナンス用に設定された時間(24時間のうち1時間)は録画が一時中断されます。
  • ※本機のアンテナ入力端子に録画する放送のアンテナケーブルの接続が必要です。

見たい番組や見逃した番組がいつでも見られる、
タイムシフトマシンハードディスクです。

タイムシフトマシンハードディスクなら

地上デジタル放送とBS/110度CS放送をあわせて最大6ch*1、1週間分*2をまるごと録画。
事前に設定するだけで録画予約の手間がなく見たい番組が楽しめます。

  • いつでも 見逃した試合も、録(と)り忘れたドラマも、「過去番組表」から選んで今すぐ見られます。

  • どこでも

    録画した番組をスマートフォンで持ち出しすることで、外出先でも自由に視聴できます。

タイムシフトマシンで、
テレビライフが変わる。
あなたの毎日がもっと快適になる。

友人の間で話題のドラマ、
私だけがノーマークだった。

最大6チャンネルの番組をまるごと録画しているから大丈夫。
帰宅したら「過去番組表」から番組を探して見られます。

帰宅の時間が遅くなって、
放送時間に間に合わなかった!

自分の都合のいい時間に番組が見られるので、放送済みのドラマや特番など、いつでも楽しめます。

偶然面白そうな番組を見つけた!
でも、もう終わっちゃう…。

東芝テレビ レグザとつなげば、タイムシフトリンクメニューから「始めにジャンプ*3」を選ぶだけ。オンエア中の番組をオープニングから楽しめます。

ちょっとの時間席を離れたら、
大事なシーンを見逃してしまった。

オンエア中の番組をボタン1つで、設定した時間分*3*4戻すことが可能。突然の来客で見られなかったシーンなどを見直せます。

  • *1) BS/110度CS放送は最大5chまで設定可能。
  • *2) 内蔵ハードディスク1750GB使用時。【タイムシフトマシン録画設定】1-4を「スマホ長時間画質」で、【タイムシフトマシン録画設定】5・6を「AVC長時間画質」でタイムシフトマシン録画した場合。
  • *3) タイムシフトマシンで録画中の番組のみ動作します。
  • *4) 戻せる時間は5秒~5分の範囲で設定することができます。

過去番組表

放送済みの番組*1が表示される過去番組表。
表示される全番組の中から好きな番組*1を選ぶだけ。

タイムシフトマシン過去番組表

ゴールデンタイム設定で(19:00~25:00)30日分!

番組の内容が
ひと目でわかる!
番組の説明とサムネイル画面が表示される「ビジュアル過去番組表」に対応。見たい番組を選ぶのに便利です。
自動削除で、
手間いらず!
タイムシフトマシン録画された番組は、期間が過ぎると自動的に削除されるので、削除の手間がかかりません。
残しておきたい
番組は保存!
残しておきたい番組はハードディスクの保存用領域に保存することができます。
見たいシーンへ
素早くスキップ!
タイムシフトマシン録画中にも自動でチャプターをつける「マジックチャプター」に対応。番組の途中でも逆スキップボタンでそのチャプターの最初に戻れます。また長押しすることで番組冒頭に戻る「始めにジャンプ*3」も可能です。
  • *1) 「タイムシフトマシン」機能で録画した一時保管中の番組のみが対象です。
  • *2) 内蔵ハードディスク1750GB使用時。【タイムシフトマシン録画設定】1-4を「スマホ長時間画質」で、【タイムシフトマシン録画設定】5・6を「AVC長時間画質」でタイムシフトマシン録画した場合。
  • *3) タイムシフトマシンで録画中の番組のみ動作します。
  • ※タイムシフトマシンを使用するには、お客様が初期設定しておく必要があります。
  • ※タイムシフトマシンのシステムメンテナンス用に設定した時間(24時間のうち1時間)は録画が一時中断されます。
  • ※タイムシフトマシン用ハードディスクの空き容量が少なくなると、一時保管されている古い番組から自動的に削除されます。
  • ※タイムシフトマシンは同一時間帯の多チャンネル録画(設定したチャンネルの番組に限る)になります。各チャンネルごとに録画時間を設定することはできません。
  • ※タイムシフトマシンを利用して視聴できる過去の番組は、この機能を用いてお客様自身が設定して録画した番組に限ります。
  • ※タイムシフトマシンは、データ放送の録画に対応していません。

あなたのテレビにカンタン接続!

本機とお持ちのテレビをHDMI®ケーブル(別売)でつないで*1、タイムシフトマシン設定も「かんたん設定」を利用すればすぐに完了します。さらに「かんたん設定」内で、お持ちのテレビメーカーを選択することで本機のリモコンでテレビの選局や音量調整をすることができます。*2

本機のリモコンでテレビも操作!

■対応テレビメーカー*2

ハイセンス 日立 ソニー
三菱 パナソニック パイオニア
シャープ フナイ LG
  • *1) 別途本機のアンテナ入力端子にアンテナケーブルの接続が必要です。
  • *2) すべての他社製機器の操作を保証するものではありません。上記以外の対応メーカーについては取扱説明書をご覧ください。
  • ※ 本機能のご利用には、ホームネットワーク(LAN)を構築し、設定のうえ対応機器を接続する必要があります。

タイムシフトマシン録画の設定例

割り当てチャンネル(チューナー) 録画モード 録画可能日数目安
(1750GB使用時)
タイムシフトマシン専用 【タイムシフトマシン録画設定】1 スマホ
長時間画質
毎日23時間録画に
設定時
7.5

毎日6時間録画に
設定時
30
【タイムシフトマシン録画設定】2
【タイムシフトマシン録画設定】3
【タイムシフトマシン録画設定】4
通常録画/タイムシフトマシン兼用 【タイムシフトマシン録画設定】5 AVC
長時間画質
【タイムシフトマシン録画設定】6
  • *)タイムシフトマシン録画可能な合計時間を、実際に1日にタイムシフトマシン録画の録画動作する設定時間で割って日数単位で表した目安です。実際に過去番組表で表示される最大日数はこれと異なる場合があります。
  • ※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。

仕様

録画時間の目安

画質の種類 録画モード 記録メディア 内蔵ハードディスク
録画モード 2000GB使用時
放送そのままの
ハイビジョン高画質
DR録画*10 BSデジタルHD(24Mbps)*11 184時間
地上デジタル(17Mbps) 259時間
放送データを
圧縮変換した
ハイビジョン高画質
AVC録画 AFモード(2倍モード) 342時間
ANモード(3倍モード) 513時間
ASモード(4倍モード) 733時間
ALモード(5.5倍モード) 1008時間
AEモード(12倍モード) 2181時間

内蔵ハードディスクでの6ch
タイムシフトマシン録画の可能日数(目安)*12

録画モード タイムシフトマシン録画用に1750GB設定時
タイムシフトマシン
専用チューナー
通常録画/タイムシフトマシン
兼用チューナー
DR放送画質*13 地上デジタル:約1.5日
BS / CSデジタル:約1.0日
AVC最高画質*13 約2.0日
AVC高画質 約3.0日 約3.0日
AVC中画質 約4.5日 約4.5日
スマホ高画質 約6.5日 約6.5日
AVC長時間画質/スマホ長時間画質 約7.5日 約7.5日

主な仕様

記録可能メディア 内蔵ハードディスク:2TB
外付けUSBハードディスク
(1台最大6TBまで、同時接続は最大4台まで、登録は最大8台まで)
SeeQVault対応USBハードディスク
録画方式
(内蔵ハードディスク/外付けUSBハードディスク)
MPEG2-TS(ストリーム記録)、MPEG4-AVC
録音方式
(内蔵ハードディスク/外付けUSBハードディスク)
Dolby Digital(2ch)
音声出力 AAC、Dolby Audio、L-PCM
チューナー 地上デジタル*1/BSデジタル*2/110度CSデジタル*2:3個
地上デジタル:1個(タイムシフトマシン用)
地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル(通常録画用*3):2個
入出力端子 USB:2系統*4
HDMI®出力:1系統(ディープカラー出力対応)
無線LAN(内蔵:無線LAN規格IEEE802.11 ac/a/b/g/n)
ネットワーク端子等 LAN(100BASE-TX/10BASE-T):1系統
地上デジタルアンテナ入出力
BSデジタル・110度CSデジタルアンテナ入出力
miniB-CASカードスロット:地上・BS・110度CSデジタル共用: 2
本体電源 AC100V 50 / 60Hz
消費電力 動作時/ BSアンテナ電源供給時(USB電源供給時):28W / 40W*5
通常待機時:約7.0W*6*7
省エネ待機時(アンテナ出力切換設定「切」時):約0.06W*7*8
瞬間起動待機時*9(アンテナ出力切換設定「切」時):約15.4W*6*7
外形寸法(幅×高さ×奥行) 285×59×218mm(突起部含む)/285×59×208mm(突起部含まず)
質量 約1.8kg
電源コード 約0.9m
付属品 ワイヤレスリモコン、リモコン用電池(単四形×2個)、ACアダプター、電源コード(0.9m)、同軸ケーブル(1.5m)、B-CASカード(赤miniB-CAS2枚)、取扱説明書
  • *1) 地上デジタル放送はCATVパススルー対応。
  • *2) デジタル放送のラジオ放送とデータ放送は受信と番組表示のみ可能です。
  • *3) 通常録画用チューナーはタイムシフトマシン用に変更できます。
  • *4) タイムシフトマシン外付けHDD専用および通常録画/タイムシフトマシン用外付けHDD専用。
  • *5) タイムシフトマシン機能「利用する」時
  • *6) アンテナ出力切換設定「入」、地上デジタルアッテネーター「切」時。
  • *7) 待機時消費電力は、以下の設定で測定しております。設定を変えると消費電力が多くなります。タイムシフトマシン機能「利用しない」、ネットワーク連携設定「利用しない」時。
  • *8) 地上デジタルアッテネーター「入」時。
  • *9) 接続中のテレビの電源「オン」および「瞬速起動」を設定時。1日のうち「瞬速起動」で瞬速起動待機ができるのは6時間までです。「通常待機」「省エネ待機」時と比べて消費電力が増えます。
  • *10) DRでの録画可能時間は放送(転送レート)により異なります。
  • *11) BSデジタルHD放送の転送レートが24Mbpsを超える場合は、記録時間が短くなる場合があります。
  • *12) タイムシフトマシン録画可能な合計時間を、実際に1日にタイムシフトマシン録画の録画動作可能な最大時間(23時間)で割って日数単位で表した目安です。実際に過去番組表で表示される最大日数はこれと異なる場合があります。
  • *13) DR放送画質とAVC最高画質でのタイムシフトマシン録画は、通常録画/タイムシフトマシン兼用チューナーを使用した2つのチャンネルでのみ可能です。
  • ※ 記録時間は目安であり、この数値を必ず保証するものではありません。
  • ※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。
このページのトップへ