東芝映像ソリューション TOP > テレビ レグザ TOP > 商品ラインアップ一覧 > J20Xシリーズ | 録画 | タイムシフトマシン

J20Xシリーズ

昨日の番組が今すぐ見られる
タイムシフトマシン

タイムシフトマシンUSBハードディスク必須(別売)
「タイムシフトマシン」 : イメージ

見たい番組を見るには、これまでは放送時間にテレビの前にいるか、録画予約をしておく必要がありました。レグザの「タイムシフトマシン」なら、地デジ番組を最大6チャンネル約80時間分*1まるごと録画*2できるので、放送時間を気にせず、しかも録画予約なしで“見たい番組を見逃さない”視聴スタイルを実現します。

*1) 別売のレグザ純正USBハードディスクTHD-500D2/THD-450T1Aを使用して、J20Xシリーズで地上デジタル放送をHDレート(17Mbps)でまるごと録画した場合の目安。

*2) タイムシフトマシンを使用するには、お客様が初期設定しておく必要があります。

※ タイムシフトマシンをご利用になる際は、「ご注意事項」を事前にお読みのう えご利用願います。

「タイムシフトマシン」から始まる、スマートなテレビライフ!

  • 「始めにジャンプ」 : イメージ
  • 「過去番組表」 : イメージ
  • 「ざんまいスマートアクセス」 : イメージ

こんなシーンでお役立ち!

  • 偶然面白そうな番組を発見。
    でももう終わっちゃう…

    「「始めにジャンプ」で番組の冒頭から見られる!」 : イメージ

  • ノーチェックだった番組が
    会社で話題になっていた…

    「帰宅後、昨日の放送番組の中から探して見られる!」 : イメージ

  • ゴルフやニュースなどジャンルを絞って番組を探したい…

    「「ざんまい」ボタンでレグザが番組を見つけてくれる!」 : イメージ

* 本機能は、タイムシフトマシンで録画中の番組に対してのみ動作します。

※ タイムシフトマシン機能のご利用には別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクが必要です。

このページのトップへ

いま放送中の番組*をボタン1つで最初から
始めにジャンプ

タイムシフトマシンUSBハードディスク必須(別売)
「始めにジャンプ」 : イメージ

テレビをつけた時やチャンネルを替えた時、オンエア中のドラマやニュースなど途中から見始めた番組*でも「始めにジャンプ」ボタンですぐにオープニングから見られます。さらにボタン1つで30秒前に戻る「ちょっとバック」にも対応しています。

* 本機能は、「タイムシフトマシン」機能で録画中の番組に対してのみ動作します。

このページのトップへ

放送済みの過去番組表から昨日の番組*がすぐに見られる
過去番組表

タイムシフトマシンUSBハードディスク必須(別売)

オンエアを見逃してしまった番組*

  • 「話題になった昨日の番組も」 : イメージ

    話題になった
    昨日の番組*

  • 「録画予約をしていなかった番組も」 : イメージ

    録画予約を
    していなかった番組*

「タイムシフトマシン 過去番組表」
から選ぶだけ

「矢印」 : イメージ
「リモコンの「過去番組表」ボタンですぐに表示!」 : イメージ

放送済みの番組*が表示される過去番組表。表示される全番組の中から好きな番組*を、放送時間に関係なく、ボタン1つですぐに楽しめます。

* 本機能は、「タイムシフトマシン」機能で録画中の番組に対してのみ動作します。

録画時間がカンタンに選べる!

テレビ視聴スタイルに合わせて録画時間が選べる!

J20Xシリーズは、幅広い方々のテレビ視聴スタイルに合わせて、タイムシフト録画時間のメニューを6つご用意しました。ライフスタイルや家族構成などに合わせて、ピッタリなメニューが選べます。

「テレビ視聴スタイルに合わせて録画時間が選べる!」 : イメージ

あなたにピッタリなメニューはどれ?
タイムシフト録画時間メニューのご紹介
(4TBの外付けUSBハードディスクを接続して、最大6chタイムシフト録画した場合)

  • 「ビジネスマン&ビジネスウーマンはこのタイプ!」 : イメージ

    ・ 月~金の帰宅時間が遅い

    ・ PM7時~PM10時の人気番組は見逃したくない

    ・ ニュースをまとめてチェックしたい

    ・ スポーツニュースを全部見たい

    ・ 休日のゴルフ中継、競馬中継を楽しみたい

    ・ 仕事が忙しく録画予約をよく忘れる

  • 「お子さまがいるファミリーはこのタイプ!」 : イメージ

    ・ 家事や育児でテレビを見る時間が取れない

    ・ ワイドショーや昼のドラマを見逃したくない

    ・ 子どもがアニメをよく見る

    ・ PM7時~PM10時の人気番組は見逃したくない

    ・ ニュースをまとめてチェックしたい

  • 「家事や育児が忙しい方はこのタイプ!」 : イメージ

    ・ 家事や育児でテレビを見る時間が取れない

    ・ 朝や昼のドラマを見逃したくない

    ・ ワイドショーなどの情報番組をチェックしたい

    ・ 再放送からでも面白い番組を探したい

    ・ テレビを見ながら食事することが多い

  • 「エンタメ番組を満喫したい方はこのタイプ!」 : イメージ

    ・ テレビ番組を見るのが大好き

    ・ 昼間の映画やドラマを見逃したくない

    ・ PM7時~PM10時の人気番組は見逃したくない

    ・ 再放送からでも面白い番組を探したい

    ・ SNSで話題の番組を知ることが多い

  • 「長い日数分、録画しておきたい方はこのタイプ!」 : イメージ

    ・ テレビは好きだけど忙しくて見る時間がない

    ・ 仕事で必要な情報はキャッチしておきたい

    ・ 週にいくつかは絶対見逃したくない番組がある

    ・ 深夜に帰宅することが多い

    ・ 休日に好きな番組をまとめて楽しみたい

  • 「すべての番組を見逃したくない方はこのタイプ!」 : イメージ

    ・ とにかくテレビ番組を見るのが大好き

    ・ 早朝から深夜まで、すべての番組をチェックしたい

    ・ 録画予約したい番組が多すぎる

     * タイムシフトマシンのシステムメンテナンス用に設定した時間は録画が一時中断されます。

録画時間は自分好みに設定可能

  • 「お好み設定」で録画したい
    時間のみ設定できる

    「「お好み設定」で録画したい時間のみ設定できる」 : イメージ

    曜日ごとに1時間単位で調整が可能。

    「お好み設定」を選択すれば、自分が録画したい時間だけを選択できます。例えば、「月曜日は21時から1時間だけ」「火曜日は19時から22時まで」「土曜日は12時から23時まで」など、曜日ごとに違う時間を録画することができます。

  • 選んだ録画時間メニューから
    1時間単位での調整も可能

    「選んだ録画時間メニューから1時間単位での調整も可能」 : イメージ

    選んだ録画時間メニューから1時間単位で調整が可能。

    タイムシフト録画時間メニューのアレンジが可能。選んだメニューをもとに1時間単位で録画時間を長くしたり短くしたりできます。曜日ごとに違う録画時間として設定することもできます。

録画時間と録画日数の目安(最大6chタイムシフト録画した場合)

録画時間/容量 2TB 3TB 4TB
月~金:PM7時~翌日AM1時
土・日:AM8時~翌日AM1時
約3~5日間* 約6日間 約8~10日間*
月~金:PM0時~翌日AM1時
土・日:AM8時~翌日AM1時
約2~3日間* 約4日間 約5~6日間
毎日:AM8時~翌日AM1時 約2日間 約3日間 約5日間
毎日:PM0時~翌日AM1時 約3日間 約4日間 約6日間
毎日:PM7時~翌日AM1時 約7日間 約10日間 約14日間
毎日:24時間 約1日間 約2日間 約3日間

* 月~金と土曜日・日曜日で録画時間が異なるため、開始曜日により録画可能日数は異なります。

※ J20Xシリーズで地上デジタル放送をHDレート(17Mbps)で、まるごと録画した場合の目安。

録画時間や録画チャンネルが増やせる!

録画時間を増やすなら + タイムシフトマシン対応USBハードディスク(増設)

J20Xシリーズは、タイムシフトマシン対応USBハードディスクの増設にも対応。ケーブル1本*だけで接続できるので、カンタンです。タイムシフトマシン対応USBハードディスクを増設すると、テレビは2つのハードディスクの容量を合わせた1つのハードディスクとして認識します。また、もとから接続していたハードディスクは初期化されます。4TB+増設3TBの合計で、約140時間のタイムシフトマシン録画が可能です。

新たなUSBハードディスクを接続し、表示される設定画面の通りに進んでいけば増設完了。

* THD-250D2/THD-500D2、THD-200V2/THD-300V2の場合。

録画チャンネルを増やすなら + レグザサーバー
「録画チャンネルを増やすなら + レグザサーバー」 : イメージ

レグザサーバーを接続すれば、タイムシフト録画した地デジはもちろん、BSや110度CSデジタル放送*の番組も1つの画面上で表示することが可能です。

* DBR-M590/M490、DBR-T560/T550、D-M470の場合。追加できるチャンネル数は機種によって異なります。

[タイムシフトマシンご利用にあたってのご注意事項]

※ タイムシフトマシンのシステムメンテナンス用に設定した時間は録画が一時中断されます。

※ タイムシフトマシンは、データ放送の録画に対応していません。

※ タイムシフトマシン用ハードディスクの空き容量が少なくなると、一時保管されている古い番組から自動的に削除されます。なお、一時保管した番組をタイムシフトマシンで使用しているものとは別の通常録画領域または、外付けのUSBハードディスクに保存することができます。保存した番組は、他の機器にダビング(コピー8回+ムーブ1回)が可能です。一部のデジタル放送の番組はムーブ1回のみ可能です。

※ タイムシフトマシン機能は同一時間帯で設定した地上デジタル放送最大6チャンネルの録画が可能です。なお、各チャンネルごとに録画時間を設定することはできません。

※ タイムシフトマシンを利用して視聴できる過去の番組は、機能を用いてお客様自身が設定して録画した番組に限ります。

※ タイムシフト録画した番組は、通常録画領域または、外付けUSBハードディスクに保存した際に自動でチャプター分割されます。

※ 一部のケーブルテレビの自主放送などコンテンツ権利保護専用方式(RMP方式)を採用していない番組は、タイムシフト録画できません。

このページのトップへ

安心&使いやすい!純正USBハードディスクのラインアップを強化

レグザ純正USBハードディスク(別売)は、これまでのTシリーズに加え、新たにDシリーズとVシリーズが登場。背面にすっきり設置できるため、余分なスペースを取らず、テレビにハードディスクを内蔵している感覚で使用できます。

「タイムシフト&録画オールインワンDシリーズ 録画/タイムシフト用Vシリーズ」 : イメージ

Dシリーズ/Vシリーズなら接続も増設*3も、ケーブル1本だけ*4
だから、驚くほどカンタン。

従来は

「従来は」 : イメージ

タイムシフトマシン +通常録画

「タイムシフトマシン +通常録画」 : イメージ

タイムシフトマシン +通常録画 +増設

「タイムシフトマシン +通常録画 +増設」 : イメージ
タイムシフト&録画オールインワン Tシリーズ

*1) J20Xシリーズで地上デジタル放送をHDレート(17Mbps)で最大6チャンネルまるごと録画した場合。

*2) 地上デジタル放送はHDレート(17Mbps)、BS・110度CSデジタル放送はHDレート(24Mbps)で録画した場合。

*3) J20Xシリーズのタイムシフトマシン録画用USB A端子だけを使いタイムシフトマシン録画を行っている場合で、別売のTHD-450T1Aなどのタイムシフトマシン対応USBハードディスクで、タイムシフトマシン録画用USB A端子とB端子の両方をすでに使っている場合は増設できません。

*4) J20Xシリーズと、THD-250D2/THD-500D2/THD-200V2/THD-300V2を接続した場合。

「純正ならではの品質と信頼性。」 : バナー

※ THD-450T1A/THD-250T1Aは「タイムシフトマシン」機能のシステムメンテナンス用に設定した時間は録画が一時中断されます。

※ 「タイムシフトマシン」機能は、データ放送の録画に対応していません。

※ 「タイムシフトマシン」機能用ハードディスクの空き容量が少なくなると、一時保管されている古い番組から自動的に削除されます。なお、一時保管した番組をタイムシフトマシンで使用しているものとは別の通常録画領域または、外付けのUSBハードディスクに保存することができます。

※ 保存した番組は、他の機器にダビング(コピー8回+ ムーブ1回)が可能です。一部のデジタル放送の番組はムーブ1回のみ可能です。

※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。

このページのトップへ

たくさんの番組の中から、見たい番組へすぐにたどりつける
ざんまいスマートアクセス

ざんまいスマートアクセスタイムシフトマシンUSBハードディスク必須(別売)
「ざんまいスマートアクセス」 : イメージ

タイムシフトマシンで録画した番組や通常録画した番組の中から、見たい番組がすぐに楽しめる「ざんまいスマートアクセス」がさらに進化。より見やすく、より快適に操作できるグラフィックを採用したことで、タイムシフト録画や通常録画した番組はもちろん、ネット動画や好きなタレントの出演シーンなど、見たいコンテンツへさらにスムーズにアクセスできます。

リモコンの「ざんまい」ボタンからあなた好みの番組へアクセス!

「リモコンの「ざんまい」ボタンからあなた好みの番組へアクセス!」 : イメージ

* 画面下に表示される番組は、各番組情報などを当社独自の方法で解析した結果に基づき、当社独自の関連性評価を利用して表示されます。番組制作者または提供者の指定に基づくものではありません。

番組選びの切り口は、カテゴリーリストから選択

視聴を邪魔せずに番組が探せるレイアウト

「視聴を邪魔せずに番組が探せるレイアウト」 : イメージ

カテゴリーを選ぶと、関連映像がカンタンに探せる

「カテゴリーを選ぶと、関連映像がカンタンに探せる」 : イメージ
「①タイムシフト録画番組からリストアップ」 : イメージ
「②一覧の左側を選択すると4つのショートカットアイコンが表示」 : イメージ

「TimeOn」 : イメージ

レグザクラウドサービス「TimeOn」の「みるコレ」から検索。話題になったニューストピックごとに検索が可能です。

「みるコレ」とは?別ウインドウ
(別ウインドウが開きます。)

「TimeOn」 : イメージ

「YouTube」 : イメージ

テレビからだけではなく、YouTube™の動画の中からもカテゴリーに含まれる動画を一覧で表示。話題の動画や今まで知らなかった動画なども見つかるため、より楽しみが広がります。

「YouTube」 : イメージ

「録画番組」 : イメージ

通常録画した番組の中から、カテゴリーに含まれる番組を一覧表示。これまで録画していた番組が探しやすくなるだけでなく、録画したまま忘れていた番組を改めて見つけることもできます。

「録画番組検索結果」 : イメージ

「未来番組」 : イメージ

今後放送される番組の中から、カテゴリーに含まれる番組を一覧表示します。地デジはもちろんBSや110度CSデジタル放送からもピックアップ。より広い選択肢から番組が探せます。

「番組検索結果」 : イメージ

* これからの検索番組で対応。

カテゴリーリストはカスタマイズもできる!

見ないカテゴリーをチェックリストから外せる

カテゴリーリストの「+」を選んで
「決定ボタン」を押すと・・・

「見ないカテゴリーをチェックリストから外せる1」 : イメージ

 
カテゴリー設定画面を表示

「見ないカテゴリーをチェックリストから外せる2」 : イメージ

☑からチェックを外し□にすると、カテゴリーリストに表示されなくなります。

カテゴリーの追加・編集も可能

カテゴリー設定画面で「+」を選び、
「決定」ボタンを押すと・・

「カテゴリーの追加・編集も可能1」 : イメージ

 
カテゴリー編集画面を表示

「カテゴリーの追加・編集も可能2」 : イメージ

「ジャンル」や「キーワード」からカテゴリーを追加したり、編集したりすることができます。「キーワード指定」では、新しいキーワードを作成して登録することもできます(最大14個まで登録可能)。

TimeOnUSBハードディスク必須(別売)

「TimeOn番組シーン検索アプリ」をスマートフォンやタブレットにダウンロードして利用すれば、たくさんの番組の中から気になるキーワードで番組・シーンを簡単検索して、レグザで再生できます。人物名など、好きなキーワードで見たい番組が探せるので、有名人が出演した番組や登場したシーンが探せます。また、番組ジャンルでも検索できます。

人物名など好きな「キーワード」を入力、
もしくは気になる「ジャンルアイコン」をクリック

「人物名など好きな「キーワード」を入力、もしくは気になる「ジャンルアイコン」をクリック」 : イメージ

アプリで選んだ番組・シーンをレグザですぐ再生

レグザと連動すれば、録画した番組の中から選んだ番組・シーンがレグザで簡単に再生できます。

「アプリで選んだ番組・シーンをレグザですぐ再生」 : イメージ

● iOS版:iOS7.1以上を搭載したiPhone、iPad、iPad mini、iPod touch

● Android版:Android™4.1以上を搭載したスマートフォン/タブレット

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ 本機能の注意事項については、「TimeOn 番組シーン検索」アプリに関するご注意をご覧ください。

オプションのレグザ純正USBハードディスク

ご注意
接続確認済み以外のハードディスクの接続は、録画や再生ができないなどのトラブルの原因になります。必ず接続確認済みのハードディスクをご利用ください。また、接続確認済み以外のハードディスクを接続した場合の録画不良などのお問い合わせ、及び保証期間中の無償修理は対応できません。

タイムシフトマシン対応USBハードディスク[別売]

レグザ純正(接続確認済み)
THD-250D2
[別売 オープン価格]

THD-500D2
[別売 オープン価格]

形名 THD-250D2 THD-500D2
幅×高さ×奥行(本体のみ) 165×64×240mm 165×64×240mm
質量(本体のみ) 1.7kg 1.9kg
消費電力 10W 12W
エネルギー消費効率 0.0040 0.0024
区分 N N
容量 タイムシフトマシン録画用/通常録画用
タイムシフトマシン録画専用 2TB 4TB
通常録画専用 0.5TB 1TB
タイムシフトマシン録画の録画可能時間 約40時間 約80時間
通常録画の録画可能時間
(地デジ/BS・110度CS)
約62時間/約44時間 約125時間/約88時間

※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。

レグザ純正(接続確認済み)
THD-200V2
[別売 オープン価格]

THD-300V2
[別売 オープン価格]

形名 THD-200V2 THD-300V2
幅×高さ×奥行(本体のみ) 165×64×240mm 165×64×240mm
質量(本体のみ) 1.6kg 1.7kg
消費電力 7W 8W
エネルギー消費効率 0.0035 0.0027
区分 B B
容量 タイムシフトマシン録画用/通常録画用 2TB 3TB
タイムシフトマシン録画専用
通常録画専用
タイムシフトマシン録画使用時の録画可能時間 約40時間 約60時間
通常録画使用時の録画可能時間
(地デジ/BS・110度CS)
約251時間/約177時間 約376時間/約266時間

※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。

レグザ純正(接続確認済み)
THD-450T1A 4.5TB
[別売 オープン価格]

THD-250T1A 2.5TB
[別売 オープン価格]

形名 THD-250T1A THD-450T1A
幅×高さ×奥行 493×417×45mm*1 493×417×45mm*1
質量*1 3.0kg 3.4kg
消費電力 16W 16W
エネルギー消費効率 0.0052 0.0029
区分 N N
容量(タイムシフトマシン録画用/通常録画用) 2TB/500GB 4TB/500GB
タイムシフトマシン録画可能時間*2
(6チャンネル)
約40時間 約80時間
通常録画可能時間
[地デジ(17Mbps)/BS・110度CS(24Mbps)]
約62時間/約44時間 約62時間/約44時間

*1) テレビ取り付け金具を含む。

*2) 地上デジタル放送をHDレート(17Mbps)で最大6チャンネルまるごと録画した場合。

※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。

【タイムシフトマシン対応USBハードディスクについてのご注意】

※ テレビの修理に伴い、USBハードディスクに記録されているデータの読み出しができなくなり、初期化が必要になる場合があります。

※ USBハードディスクに録画した番組は、録画したテレビでしか再生できません
(同じ形名のほかのテレビでも再生できません)。

※ タイムシフトマシン対応USBハードディスクのタイムシフト録画用のUSB端子は、USBハブ接続には対応していません。

※ USBハードディスクは当社「接続確認済み機器」をご使用ください。

※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。

[「TimeOn 番組シーン検索」アプリに関するご注意]

※ 「TimeOn 番組シーン検索」アプリ は「App Store」または「Google Play™」からダウンロードしてください。iOS7.1以上を搭載したiPhone、iPad、iPad mini、iPod touch、またはAndroid™4.1以上搭載のスマートフォン/タブレットをご利用く ださい。

※ テレビ番組やシーンを再生するには、iPhone、iPad、iPad mini、iPod touchまたはAndroid™ Phoneをインターネットに接続し、レグザクラウドサービス「TimeOn」のユーザーアカウントを使って、本アプリにログインし、またテレビと同じ家庭内ネットワーク(LAN)に接続する必要があります。

※ ネットワーク環境や接続先のサーバー状況によって、正しく動作しない場合があります。

※ 通常録画した番組のシーン検索可能な期間は番組放送後3カ月間です。

※ シーン情報を含むテレビメタデータは、「関東」「東海(静岡県除く)」「関西」地区で放送されている地デジのNHK総合とEテレ(ともに関東の場合は 「NHK放送センター」、東海の場合は「NHK名古屋放送局」、関西の場合は「NHK大阪放送局」から放送された番組)、および民放キー局(日本テレビ・ テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビ)の地上デジタル放送の番組に対応しています。それ以外の地域では、NHK総合、Eテレ(ともに 「NHK放送センター」から放送された番組)、および関東の民放キー局で放送されている同時刻放送番組に対応しています。ただし、番組によっては本機能が 正しく動作しない場合があります。また、各地域固有の独立局や、BS・110度CSデジタル放送の番組には対応していません。地域によっては、テレビメタ データが使用できない番組があります。テレビメタデータは、番組の放送終了後、約2時間程度で使えるようになります。ただし、番組によっては、それ以上か かる場合があります。宅外でご利用する場合、録画の有無情報はリアルタイムに反映されません。目安としてご利用ください。テレビメタデータは、株式会社エ ム・データから提供されています。

※ Android™、Google Play™は、Google Inc.の商標または登録商標です。

※ App StoreはApple Inc.のサービスマークです。

※ iPhone、iPad、iPad miniおよびiPod touchは、Apple Inc.の商標です。

USBハードディスク必須(別売)

※ 録画には別売のUSBハードディスクが必要です。

※ 録画機能はUSBハードディスク接続時に対応しています。

※ USBハードディスク・USBハブともに当社「接続確認済み機器」をご使用ください。

※ このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

ページトップへ