TOSHIBA

テレビ レグザ

  • 機能
  • 快適・便利

利用シーンを考えてより使いやすくなった

シンプルレグザリモコン(ラージフォント)

チャンネルボタンやカーソルボタンなど、よく使うボタンの色を変えることで視認性をアップ。文字やボタンの大きさも拡大し、より使いやすいデザインとしています。また、セリフを明瞭にして聞き取りやすさを実現した「クリア音声」や「タイムシフトリンク」へのアクセスもボタン1つで簡単にできます。

  • 「シンプルレグザリモコン(ラージフォント)」 イメージ
    • 「大きく太い文字でくっきり見やすい」 イメージ

      大きく太い文字でくっきり見やすい

      電源ボタンやチャンネルボタンなどの文字を拡大するとともに、太くすることで、くっきりと見やすくなりました。

    • 「タイムシフトリンクに素早くアクセス*」 イメージ

      タイムシフトリンクに素早くアクセス

      「タイムシフトリンク」ボタンを押せば、タイムシフトマシンの様々な機能を選択可能。テレビのリモコンだけで、レグザサーバーのタイムシフトマシン機能を快適に操作できます。

      * タイムシフトマシン対応のレグザサーバー接続時。

    • 「ボタンの色を変えて視認性アップ」 イメージ

      ボタンの色を変えて視認性アップ

      チャンネルボタンやカーソルボタンなど、使用頻度の高いボタンの色を変えることで、快適な操作が可能です。

    • 「「クリア音声」の操作もボタン1つ」 イメージ

      「クリア音声」の操作もボタン1つ

      セリフを明瞭にして聞き取りやすい音声で楽しめる「クリア音声」の操作もボタン1つで簡単にできます。

素早い起動で快適に使える

高速レグザ番組表

新聞のテレビ欄のような7チャンネル6時間表示の番組表。短い起動時間で画面を素早く表示します。また、番組のジャンル別の色分けや番組の区切り線を施し、優れた視認性を確保。快適に操作することができます。

「高速レグザ番組表」 イメージ
「小さい文字も読みやすく」 イメージ

ミニ番組表
2時間分の番組表を画面下部に表示。見ている番組の音と映像を楽しみながら、他の番組をチェックすることができます。

ハイビジョン映像を高品位に再現

2系統のHDMI®入力端子

HDMI®に対応し、再生するコンテンツに応じて適した画質で映し出します。また、ケーブル1本で対応したレコーダーなどの操作もできるレグザリンク・コントローラにも対応しています。

※ HDMI®ケーブルは、HDMI®ロゴの表示があるケーブルをご使用ください(なお、1080pの映像信号を入力する場合は、High Speed HDMI® Cableをご使用ください)。

多彩なコンテンツをより自由に楽しむ

「スカパー!プレミアムサービスLink」LAN視聴/録画番組LAN再生

  • スカパー!

スカパー!プレミアムサービスチューナーで受信した放送中の番組のLAN視聴や、スカパー!プレミアムサービスチューナーからレグザサーバー/レグザブルーレイに録画された番組のLAN再生が可能です。さまざまなコンテンツを好きな時に、ご自宅の好きな場所で楽しむことができます。

※ ラジオ番組には対応していません。

※ 放送中の番組のLAN視聴に対応しているチューナーは、「TZ-WR500P」です(2015年7月現在)。

※ 録画番組のLAN再生に対応しているチューナーは、「TZ-WR500P」「TZ-WR320P」「TZ-WR325P」です(2015年7月現在)。

※ スカパー!プレミアムサービスLinkを視聴・録画するには、別途スカパー!プレミアムサービスLink対応チューナーとアンテナ、「スカパー!プレミアムサービス」の契約、および「スカパー!プレミアムサービスLink」視聴・録画・LAN配信対応機器が必要です。なお、「スカパー!プレミアムサービスLink録画」したAVCタイトルを記録したディスクは、「スカパー!プレミアムサービスLink録画」対応機器でしか再生できません。本機能の利用には家庭内LAN環境が必要です。

パソコンの画面をレグザの大画面に映し出す

PCコネクト

パソコンと接続してレグザを大画面モニターとして使用できます。

※ HDMI®の入力については、すべてのHDMI®機器との接続を保証するものではありません。

※ パソコンによっては映像が正しく表示されない場合があります。詳しくは、各パソコンメーカーにお問い合わせください。

※ レグザのHDMI®入力端子が対応している音声信号:リニア PCM、サンプリング周波数48kHz/44.1kHz/32kHz。
パソコンのグラフィックモードによっては鮮明に映らない場合があります。

放送電波で補正する「放送電波時計」で正確な時刻を確認できる

-大きな表示でとても見やすい- いつでも時計

画面に時刻を表示します。デジタル放送波上の時刻情報を利用した時計機能で、いつでも正確な時刻を確認可能。時刻表示のない番組を視聴する際も時刻がすぐにわかります。

* 標準電波を受信する電波時計ではありません。時刻表示に最大で2秒程度の誤差が生じる場合があります。

テレビを消し忘れた時も安心

オフタイマー

設定時間になると、自動的に電源が切れるオフタイマー機能を搭載。うっかりテレビを消し忘れてしまった時でも安心です。また、アラーム機能も搭載しているため、テレビを目ざまし時計代わりとしても使えます。

バックライトの明るさを制御して2段階で節電できる

節電モード

バックライトの明るさをおさえることでテレビの節電ができます。画面の明るさをおさえる「節電1」、「節電1」よりもさらに明るさをおさえる「節電2」の2段階の節電メニューを搭載。節電モードにした場合でも画面の明るさに適した画質に自動調整されるため、美しい映像で楽しむことができます。

※ 「映像メニュー」が「ライブ」「映画」の場合、画質は変わりません。

※ 「節電1」「節電2」にすると、画面の明るさが暗くなります。

高画質を楽しみながら、電力も節約できる

省エネ設計

40S21は、40V型液晶テレビでは業界No.1*1の省エネを実現しており、統一省エネラベルの多段階評価において五つ星を達成*2しました。
これにより、高画質を楽しみながら消費電力も節約することができます。

「省エネ設計」 イメージ

*1) 日本工業規格(JIS)に基づき表示した年間消費電力量が46kWh/年で、2017年8月8日現在、国内で販売されている液晶テレビと比較し40V型における業界最小値を達成(出典:省エネ型製品情報サイト http://seihinjyoho.go.jp/index.html ※別ウインドウが開きます。)

*2) 40S21の省エネルギーラベリング制度における省エネルギー基準達成率は300%「エネルギー消費機器の小売の事業を行う者が取り組むべき措置(平成28年3月1日経済産業省告示第40号)」で液晶テレビは省エネルギー基準達成率246%以上が五つ星と定義

  • ※ このページの画像はすべてイメージです。
  • ※ Blu-ray Disc™ (ブルーレイディスク)、Blu-ray™ (ブルーレイ)は、Blu-ray Disc Associationの商標です。
  • ※ HDMIは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または登録商標です。
  • ※ その他、このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。
このページのトップへ