TOSHIBA

テレビ レグザ

東芝映像ソリューション TOP > テレビ レグザ TOP > 商品ラインアップ一覧 > X830シリーズ | 高画質 | 高コントラスト

高コントラストなHDR映像が楽しめる

HDR対応

Ultra HD Blu-ray™などで採用されているHDR10規格、4K放送などで採用されているHLG HDR規格に加え、新たにシーンに応じて最適なコントラスト表現を実現するHDR10+規格とドルビービジョン規格をサポート。さまざまなコンテンツで、自然で色彩豊かなHDR高画質が楽しめます。

「さまざまなHDRフォーマットに対応」のイメージ

地デジの映像を高コントラストなHDRクオリティで再現

AI機械学習HDR復元

従来編集とHDR編集された同一の素材違いをAI(人工知能)が機械学習。得られたパラメーターをもとに、
通常の映像を高精度にHDRクオリティに変換し、コントラストの高いリアルな映像で再現します。

「AI機械学習HDR復元」のイメージ

HDR映像の色彩をさらに正確に

HDRリアライザー PRO

緻密なコントラスト制御により、立体感のあるリアルな映像を再現します。さらに、色の表現が難しい明るいシーンでもありのままの色彩で描き出します。

「HDRリアライザー PRO」 イメージ

輝きや陰影をより自然な階調で再現

ローカルコントラスト復元

映像の局所的な黒つぶれや白とび(色飽和)を抑制し、映像全体のコントラスト制御と組み合わせることにより、自然で豊かな階調表現を実現します。

「ローカルコントラスト復元」 イメージ

深みのある美しい"黒"を再現

新世代4K有機ELパネル

専用のチューニングを施した、2019年仕様の新世代有機ELパネルを採用。コントラスト性能、階調性が大きく向上した、
2019年仕様の新世代有機ELパネルの性能を映像処理エンジンのレグザエンジン Professionalが引き出し、あざやかな色彩と引き締まった黒を実現しています。

「新世代4K有機ELパネル」 イメージ
  • ※ このページの「4K」画素数はすべて3840×2160です。
  • ※ このページの画像はすべてイメージです。
  • ※ このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。
このページのトップへ