TOSHIBA

テレビ レグザ

画と音が融合

デザインコンセプト

映像への没入感を高めるために、画面の前からスタンドのでっぱりを無くしたフラッシュフロントデザイン。
画面下のダークアルマイトの金属バーはディスプレイとテレビ台を控え目でありながら明確に分割し、その映像美を際立たせる。

  • 「デザインコンセプト」のイメージ
  • 「デザインコンセプト」のイメージ
  • 「デザインコンセプト」のイメージ

たたずまいも美しい。リビングを感動空間にする“壁掛けスタイル”

壁寄せテレビローボード

新時代のレグザの提案、それは日本の住宅事情にマッチした、新たなテレビの設置スタイル。
バックパネル付きのローボードにテレビを設置することで、あたかも壁掛けのような設置スタイルを実現。
特別な工事は不要で、壁を傷つけず感動の視聴空間を実現する。レグザの革新は、リビングのあり方まで変えていきます。

「壁寄せテレビローボード」 イメージ

※ 写真はRWB-S150A-Oです。

安心してテレビを楽しむために

転倒防止機能

レグザは卓上スタンドの後部に3種類の「転倒防止機能」を備えています。テレビをお部屋に設置する際にご利用いただき、安心してテレビ視聴をお楽しみください。

※ 転倒防止機能は、テレビの転倒による破損や、危害の軽減を意図していますが、その効果を保証するものではありません。

「転倒防止機能」 イメージ
  • 転倒防止用ネジ穴

    専用金具(付属品)をテレビに取り付け、付属のネジ(長)で接地面に固定します。

  • 転倒防止用フック

    ひも2本(市販品)とクリップ(付属品)と付属のネジ(長)を使って壁や柱に固定できます。

  • 転倒防止用バンド

    設置台の天面に穴をあけることなく、背面に付属のネジ(長)で固定できます。

寸法図

65V型X930

閉じる
開く

外形寸法幅144.7cm×高さ84.6cm×奥行き26.7cm

画面サイズ幅142.8cm×高さ80.4cm/対角163.9cm

「65V型X930の寸法図」 イメージ

壁取付チルト金具「FPT-TA14D」の取付位置

取付角度:0°~15°(FPT-TA14D)

ネジの種類:M6

ネジ穴の深さ:20mm

※ 見やすさを考慮し、画面を約2~3度傾斜させたスラント設計です。

55V型X930

閉じる
開く

外形寸法幅122.6cm×高さ72.2cm×奥行き25.1cm

画面サイズ幅121.0cm×高さ68.0cm/対角138.8cm

「55V型X930の寸法図」 イメージ

壁取付チルト金具「FPT-TA14D」の取付位置

取付角度:0°~15°(FPT-TA14D)

ネジの種類:M6

ネジ穴の深さ:20mm

※ 見やすさを考慮し、画面を約2~3度傾斜させたスラント設計です。

据え付け時の組み立て作業の留意点

テレビ本体とスタンドの組み立て作業が必要な機種の一覧と作業時の留意点。

詳しく見る

  • ※ このページの画像はすべてイメージです。
  • ※ その他、このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。
このページのトップへ