お問い合わせ

2013年12月16日

お客様各位

株式会社 東芝
デジタルプロダクツ&サービス社

「レグザZ8Xシリーズ」の4K 60p入力対応のバージョンアップ開始について

 平素は、弊社製品をご愛用くださいまして、誠にありがとうございます。

 当社は、4K対応液晶テレビ「レグザ Z8Xシリーズ」について最新規格HDMIバージョン2.0準拠の4K 60p(注1)信号入力対応したソフトウェアのダウンロードを本日 2013年12月16日(月)より、放送波ダウンロード(BSデジタル放送)にて開始いたしました。さらに、サーバーダウンロードについては12月19日(木)17時より開始予定です。

 このバージョンアップで本規格に対応した機器とHDMIケーブル一本で接続することができます。これにより、4K解像度の映像を1秒間に60コマで表示することができるため、 従来の1秒間に30コマ表示(4K 30p)より、さらに滑らかに映し出すことが可能となります。なお、HDMI1~4のすべての入力端子が4K 60p信号入力対応となります。

【対象製品】

84Z8X/65Z8X/58Z8X

【ダウンロード日程】

放送波ダウンロード開始日(BSデジタル放送)2013年12月16日

サーバーダウンロード開始予定日2013年12月19日

【放送ダウンロードでのバージョンアップ方法】

https://www.toshiba.co.jp/regza/support/dl/broadcast.html

【サーバーダウンロードでのバージョンアップ方法】

https://www.toshiba.co.jp/regza/support/dl/server.html

注1 水平3,840×垂直2,160画素(60Hz)YCbCr 4:2:0

以上


REGZAトップページへ

東芝映像ソリューション株式会社個人情報保護方針

Copyright