Toshiba お問い合わせ

2020年10月29日

東芝映像ソリューション株式会社

1台でタイムシフトマシン録画と通常録画に対応
レグザ純正USBハードディスク「THD-600D3」発売

東芝映像ソリューションは、1台で通常録画およびタイムシフトマシン録画に対応するレグザ純正USBハードディスク「THD-600D3」を11月13日に発売します。レグザ純正USBハードディスクとしては最大容量となる6TBのハードディスクを搭載。より長時間、テレビ番組を録画・保存したいというお客様のニーズにお応えした商品です。

【プレスリリース情報】
 https://www.toshiba.co.jp/tvs/news/20201029_01.htm

【レグザ純正USBハードディスク THD-600D3商品ページ】
 http://www.toshiba.co.jp/regza/option/THD-hdd.html

「THD-600D3」は24時間連続稼働対応。ファンレス設計により、コンパクトなボディを実現しました。縦置き・横置きどちらにも対応しています。

※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。

※ その他、このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

以上

レグザトップページへ