Toshiba お問い合わせ

2020年12月9日

東芝映像ソリューション株式会社

ハイビジョン液晶レグザ「S24シリーズ」に19V型を追加

 東芝映像ソリューションは、地上デジタル/BS・110度CSデジタル放送用チューナー2基を搭載し、別売りのUSBハードディスクに番組を録画しながら、ほかの番組を視聴できるハイビジョン液晶レグザ「S24シリーズ」に19V型を追加します。これにより、「S24シリーズ」は19V型、24V型、32V型の3サイズ展開となります。

【プレスリリース情報】
 https://www.toshiba.co.jp/tvs/news/20201209.htm

【ハイビジョン液晶レグザ S24シリーズ商品ページ】
 https://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/s24/index_j.html

 本機は、映像処理エンジン「レグザエンジンファイン」を搭載。残像低減し、階調、質感、色彩表現に富んだ高画質を実現します。また、録画番組を見たいシーンから再生できる「マジックチャプター」や、大きな文字で視認性を向上させた「シンプルレグザリモコン」を採用するなど、使い勝手にも優れた商品です。

※ その他、このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

レグザトップページへ