東芝映像ソリューション TOP > テレビ レグザ TOP > サポート > 据付け時の組立て作業の留意点

据付け時の組み立て作業の留意点

組み立て作業の留意点

御購入後に本体とスタンドの組み立てが必要です。
ご購入後に本体とスタンドの組み立てが必要です。

1) お買い上げ時、スタンドが分離されています。付属の「スタンド取付説明書」の手順に従って、スタンドをテレビ本体に取り付けてください。

※65X910、55X910はテレビ本体とスタンドが別梱包になっています。テレビ本体とスタンドのインチが合っているか確認してください。

2) スタンドを取り付けるまでの間、テレビ本体は包装箱の中で立てた状態にしておいてください。 倒した状態で置くと、誤ってテレビの上に物を落とした時などに、破損する恐れがあります。

※スタンドについている保護フィルムやテレビ本体に固定されている電源コードは、テレビの設置が終わってから取り外すようにしてください。

組み立てにはドライバーが必要になりますのでご用意下さい。
組み立てにはドライバーが必要になりますのでご用意ください。

プラスドライバーをご用意ください。
電動ドライバーをご使用の場合、トルクはおよそ1.0N・m(10kgf・cm)に設定してください。

ご使用いただきたいドライバー

安全に注意して、必ず二人以上で作業してください。
安全に注意して、必ず二人以上で作業してください。

ひとりで作業すると、身体を痛めたり、けがをしたりする原因になります。

弊社による組み立て(有料)をご希望の場合は、東芝テレビ相談センターまでご連絡ください。
弊社による組み立て(有料)をご希望の場合は、東芝テレビ相談センターまでご連絡ください。
受付時間:365日/9:00~20:00

【一般回線からのご利用】   フリーダイヤル 0120-97-9674

【携帯電話からのご利用】   ナビダイヤル 0570-05-5100(通話料:有料)

【IP電話などでフリーダイヤルサービスをご利用になれない場合】03-6830-1048(通話料:有料)

【FAXからのご利用】   03-3258-0470(通話料:有料)

このページのトップへ

組み立て作業の必要な機種一覧

1シリーズ以降で組み立て作業が必要な機種1シリーズ以降で組み立て作業が必要な機種

  • BZシリーズ
  • RZシリーズ
  • BMシリーズ
  • Cシリーズ
  • Jシリーズ
  • Gシリーズ
  • Vシリーズ
  • Sシリーズ
  • Fシリーズ
  • Rシリーズ
  • Hシリーズ
  • Bシリーズ
  • Aシリーズ
32型
  • 32AC4
  • 32A2
  • 32AE1
  • 32AS2
  • 32A1
  • 32A1S
  • 32A1L
    • Pシリーズ

    9000シリーズ以前で組み立て作業が必要な機種9000シリーズ以前で組み立て作業が必要な機種

    このページのトップへ

    ページトップへ