東芝インフラシステムズ株式会社

高速鉄道電力システム

運行を支える信頼性の高い安定した電力供給システム。

東芝は、機器情報と操作系を統合した電力設備管理(Supervisory Control And Data Acquisition/SCADA)システムも含めた高速鉄道の列車用電力供給施設を提供。その経験も豊富です。線路に沿って受電変圧器、GIS、低圧配電系統、制御・保護機器がインストールされており、安定した列車走行をサポートしています。

図

特長

高度なパワーエレクトロニクス技術、マイクロエレクトロ技術およびIT技術を投入し、電力供給システムの高い信頼性を約束するとともに、安定した列車運営をサポートします。

利点と価値

  • 高い信頼性
  • メンテナンスの低減、機器の連続多頻度動作が可能
  • 優れた操作性
  • 先進の保護技術

新しいウィンドウを開くアイコン このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

PDF形式のファイルを閲覧するには、Adobe® Reader® が必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちらから(別ウィンドウが開きます)

このページのトップへ

お問い合わせContact us