東芝インフラシステムズ株式会社

輸送計画システム

乗客の利便性を考慮したダイヤ作成業務をサポート。

東芝の提供する輸送計画システムは基本機能がパッケージングされ、運転曲線作成から時隔策定、ダイヤ作成、車両/乗務員運用計画作成までの流れをサポート。より安全で確実な運行の実現に貢献します。また、必要機能のみの選択も、クラウドコンピューティング環境での提供も可能。これにより導入コストの低減も実現します。

特長

ダイヤ作成業務において基本となる運転曲線や運転時隔の策定や、車両基地構内の入換計画の検討ができ、車両運用計画や検査・割当計画、乗務員運用計画や勤務計画もあわせて検討することができます。また、充実した各種シミュレーション機能により、個々のニーズや需要想定量に合わせたダイヤ策定、設備検証が可能。また、作成したダイヤは、運行管理システムやチケット販売システムなど、各種周辺システムへの出力にも柔軟に対応します。

利点と価値

  • 輸送計画の基本機能をパッケージング。必要機能を選択し導入コストを低減
  • 統合データベースにより、各々の計画業務の連携を実現
  • マウス操作を主体とした直感的なヒューマンインタフェースを実現
  • 上下分離政策、相互乗入ダイヤに対応し、会社・路線間ダイヤを円滑に作成

システム構成図

システム構成図

輸送計画 ICTソリューションSaaS TrueLine® はこちら

TrueLine® のスペシャルサイトへリンクします。

実績

新幹線運転計画支援システム
納入先:東海旅客鉄道株式会社殿

ダイヤ作成システム
納入先:東武鉄道株式会社殿

ダイヤ作成システム
納入先:相模鉄道株式会社殿

ダイヤ作成システム
納入先:首都圏新都市鉄道株式会社殿

クリックすると拡大表示されます。

新しいウィンドウを開くアイコン このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

PDF形式のファイルを閲覧するには、Adobe® Reader® が必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちらから(別ウィンドウが開きます)

このページのトップへ

お問い合わせContact us