東芝インフラシステムズ株式会社

直流き電システム

直流電気車に信頼性の高い安定した直流電力を供給するための電気設備としてシステム構成機器を幅広く納入しています。

主な構成機器としてはシリコン整流器、PWM変換器、ハイブリッドコンバータ、アクティブフィルタ、直流高速度真空遮断器(HSVCB)などの直流き電設備があります。

また、変電所として必要な全ての機能を集約したパッケージ変電所もあります。

※1 HSVCB・・・High Speed Vacuum Circuit Breaker

利点と価値

  • 中小規模の変電所において、パッケージ変電所の採用により、変電所面積の縮小化を実現。
  • HSVCBの採用により、省メンテナンス化を実現。
  • ハイブリッドインバータ、コンバータの採用により、高効率化を実現。
  • ヒートパイプを採用した整流器や、鉱油に代わる絶縁油として液体シリコーン・菜種油を採用することにより、環境調和を実現。

このページのトップへ

パンフレット・カタログ

ヒートパイプ式シリコン整流器
納入先:福岡市交通局殿

クリックすると拡大表示されます。

ハイブリッドコンバータ
納入先:大阪高速鉄道殿

クリックすると拡大表示されます。

1500V 直流高速度真空遮断器
納入先:京阪電気鉄道株式会社殿

クリックすると拡大表示されます。

環境調和型変圧器
納入先:東武鉄道株式会社殿

クリックすると拡大表示されます。

パッケージ形変電所
納入先:広島電鉄株式会社殿

クリックすると拡大表示されます。

新しいウィンドウを開くアイコン このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

PDF形式のファイルを閲覧するには、Adobe® Reader® が必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちらから(別ウィンドウが開きます)

このページのトップへ

お問い合わせContact us