東芝インフラシステムズ株式会社

ホーム > 鉄道システム > 製品・サービス > 車両システム > 車両情報システム・保安装置

車両情報システム・保安装置

高速伝送ネットワークによる高機能化と
冗長系構成による安全性の向上。

東芝は、信頼性の高いCPUと高速な伝送システムを採用した車両情報制御システムを提供しています。車両搭載機器の高効率な制御や安全な運転、よりよいお客様への案内サービス等のための機能が統合されています。またそれらの運転や保守に関する情報を車両-地上間で通信し、統合システムを提供しています。

保安装置には信頼性が高くフェールセーフなCPUを採用して自動列車制御装置(ATC)や自動列車停止装置(ATS)、自動列車運転装置(ATO)を提供しています。冗長系構成により安定な運用を支えています。

特長

車両情報システム

  • 乗務員支援・検修支援の向上をはかります。
  • 力行・ブレーキの統括制御を行います。
  • 幹線伝送の高速化をはかります。

保安装置

  • 冗長性を考慮し、安全走行・安定走行に貢献します。

利点と価値

車両情報システム

  • 音声と画面により乗務員の処置を支援
  • 自動試験機能や自動判定機能により検修作業を効率化
  • 車内イーサネット技術を基本とした車内ネットワークを構築

保安装置

  • 2重系を採用し1系の故障時にも安全・安定走行が期待できる

このページのトップへ

システム構成図

Train Ethernet Bus

Train Ethernet Bus

Train Information Systems/Train Safety Systems

Train Information Systems/Train Safety Systems

このページのトップへ

実績

車両情報システム

E331系AIMS(Advanced Train Information Management System)
納入先:東日本旅客鉄道株式会社殿

クリックすると拡大表示されます。

321系向けデジタル伝送装置
納入先:西日本旅客鉄道株式会社殿

クリックすると拡大表示されます。

287系向けデジタル伝送装置
納入先:西日本旅客鉄道株式会社殿

クリックすると拡大表示されます。

30000型向け車両情報制御装置
納入先:東武鉄道株式会社殿

クリックすると拡大表示されます。

保安装置

E233系5000代向けATS-P装置
納入先:東日本旅客鉄道株式会社殿

クリックすると拡大表示されます。

9000型向けCS-ATC/S装置
納入先:東武鉄道株式会社殿

クリックすると拡大表示されます。

新しいウィンドウを開くアイコン このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

PDF形式のファイルを閲覧するには、Adobe® Reader® が必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちらから(別ウィンドウが開きます)

このページのトップへ

お問い合わせContact us