TOP > 製品情報 > ユニファイドコントローラ nvシリーズ > プロセス制御最適化ツール nv-ADCOP

プロセス制御最適化ツール nv-ADCOP

プロセス制御最適化ツール nv-ADCOP

プロセス制御最適化ツール nv-ADCOP イメージ

プロセス制御システムから引き出すべき隠れた価値とはなんでしょうか。例えばそれは、水処理プラントにおいて、貯水池のPH濃度のバラツキの最小化、石炭炊きボイラでは、主蒸気温度の安定化と運転範囲内での最大化によって得られるかも知れません。
これらの改善はプラントオーナ様に省コスト、省エネをもたらすことでしょう。nv-ADCOPは、制御アプリケーション用のファンクションブロックと、プロセスパラメータの同定とコントロールパラメータの最適化を行うソフトウェアを提供することで、上記のような付加価値のある性能改善を支援します。

特長

アドバンスト制御アプリケーションのためのnv-ADCOPライブラリの提供

従来のPIDに比して優れた制御性能を発揮するMD-PID(モデル駆動PID)の他、アプリケーションのためのファンクションブロックやそのサンプルプログラムを含むアドバンスト制御ファンクションブロックを提供します。

対象プロセスのシステム同定

操作量、プロセス値、外乱値をサンプリングして特定プロセスのパラメータを同定します。

対象コントローラのパラメータ最適化

PIDはもちろん、MD-PIDを最適化できるので、従来のように手動で制御パラメータを調整する必要がありません。

適用事例

nv-ADCOPシステム適用事例 イメージ

nv-ADCOPライブラリが提供するPIDアルゴリズム

PI-D制御

PI-D制御 イメージ

PI-Dは最もよく知られたPIDアルゴリズムの一つで、多くのDCSに実装されています。従来のPIDと比較して、設定値(SV)が変化した時、対象プロセスへの微分項の衝撃を防ぐメリットがあります。

2自由度PID制御

2自由度PID制御 イメージ

2自由度PID制御アルゴリズムの一種で、東芝が独自に開発したものです。一般的なPI-D制御に比べ、SV変動時だけでなく、外乱値変動時も、良好な制御性を発揮します。

モデル駆動PID制御

モデル駆動PID制御 イメージ

IMC (Internal Model Control)の一種で、モデル駆動制御概念に基づき、東芝が開発したアルゴリズムで、従来のPI-D制御に比して、以下のパターンそれぞれに対して優れた制御性能を発揮します。

  • 長い無駄時間を持つプロセス
  • 設定値変動、外乱値変動
  • 様々なプロセス動特性

フィードフォワード制御

フィードフォワード制御 イメージ

外乱変動を抑制するアルゴリズムの一種です。外乱(DV)は、プロセス値(PV)に影響を与えます。
PVに現われる外乱成分を、このフィードフォワード制御で補償することができます。

  • ユニファイドコントローラnvシリーズは株式会社東芝の登録商標です。
  • その他記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
  • モデル駆動制御システムは、木村英紀氏(東京大学元教授)によって2000年に提案された制御概念です。モデル駆動PID制御はその制御概念に基づき東芝が開発した制御アルゴリズムです。
  • 本資料に含まれる内容は2013年1月現在のものです。
  • 本資料の掲載内容は、技術の進歩などにより予告なしに変更されることがあります。
  • 本資料に掲載してある技術情報は、製品の代表的動作・応用を説明するためのもので、その使用に際して当社および第三者の知的財産権その他の権利に対する保証または実施権の許諾を行うものではありません。
  • 本資料に掲載されている製品を、国内外の法令、規則および命令により製造、販売を禁止されている応用製品に使用することはできません。
  • 本製品の使用または、使用不能により生ずる付随的な損害(事業利益の損失、事業の中断、事業情報の損失、またはその他の金銭的損失を含むがこれらに限定されない)に関して当社は一切の責任を負いかねます。
  • 正しく安全にお使いいただくために、誤使用の前に必ず「取り扱い・操作に関する説明書」を良くお読みください。
  • 本製品は外国為替および外国貿易法により、輸出または海外への提供が規制されているものです。
  • 本製品は、米国輸出管理の規制を受けており、輸出する場合、輸出先によっては米国政府の許可が必要です。
  • 本製品は、以下のような人命に直接かかわる安全性を要求されるシステムに適用する目的で製造されたものではありません。このような用途に使用する可能性がある場合には、当社営業窓口へご相談ください。
    [例]
    • 原子力発電所の主機制御システム、原子力施設の安全保護システム、その他安全上重要な系統システム
    • 集団輸送システムの運転制御システムおよび航空管制制御システム
    • 人命にかかわる医療制御システム

このページのトップへ