ホーム > 製品情報 > 計装・産業機器・システム > スイッチギヤ > 製品情報 > 気中絶縁スイッチギヤ 低圧スイッチギヤ 低圧スイッチギヤPC形

気中絶縁スイッチギヤ
低圧スイッチギヤ 低圧スイッチギヤPC形

特長

低圧スイッチギヤPC形 イメージ

性能

  • JEM-1265(2006)、IEC-439(1973)に準拠しています。
  • B10形気中遮断器(SSTD[静止形過電流引外装置]搭載)を収納しています。
  • 基本シリーズと原子力向けリレーマウントシリーズをシリーズ化しています。
  • 原子力向け耐震盤は耐震性能(固有振動数20Hz以上)を有しています。

安全性

  • 補助回路室・遮断器室・母線室に区分し高い安全性を確保しています。
  • 前面二重バーリア構造による取り扱いの安全性を確保しています。

メンテナンス性

  • 補助回路室を母線室と分離させ保守性の向上を確保しています。
  • 表示灯・電流計・操作スイッチ等を操作パネルに集約して取り付けています。
  • 保護構造はIEC規格のIP20を標準装備しています。

環境への配慮

  • シンプルな構成の基本シリーズとフレキシビリティに富んだリレーマウントシリーズを用意しており運転条件などから経済的な採用が可能です。
  • 解体容易な溶接レスフレームを採用しています。

このページのトップへ

仕様

低圧スイッチギヤPC形 仕様表
  PC形
スイッチギヤ本体
定格電圧 460V(絶縁電圧:600V)
定格耐電圧 雷インパルス
商用周波 2200V
定格周波数 50、60Hz
定格電流 1200、2000、3000、4000、5000A
定格短時間電流 31.5、50kA
母線位置 中央(ループ配置可)
段積み 基本シリーズ: 4、リレーマウントシリーズ: 3
適用規格 JEM-1265(2006)、IEC-439(1973)
気中遮断器
定格電圧 460V(絶縁電圧:600V)
定格電流 1600、2500、3200、4000、5000A
定格遮断電流 63、80、100kA
操作方式 電動ばね方式
適用規格 JEC-160(1978)、JIS C 8372(1977)、IEC 157 1(1973)
変流器
構造 貫通形
定格一次電流 5000A以下
定格二次電流 5A
定格二次負担 30VA以下
確度階級 3PS、1PS
定格耐電流 50、63、70、80kA
適用規格 JEC-1201(1985)
計器用変圧器
変圧比 440: 110V
定格負担 100、200VA
確度階級 1P
適用規格 JEC-1201(1985)
接地形計器用変圧器
変圧比 440/110/(110/3):440/110/(190/3)V
定格負担 3×100、3×200VA
確度階級 1P/3G
適用規格 JEC-1201(1985)
零相変流器
構造 非分割ケーブル貫通形
定格一次電流 600、1500A
零相一次電流 200mA
零相二次電流 1.5mA
確度階級 H
適用規格 JEC-1201(1985)