ホーム > 製品情報 > 計装・産業機器・システム > スイッチギヤ > V4/V6 VCB予防保全 > V4C/V6C形シリーズ電動ばね操作形真空遮断器の蓄勢操作に関するお願い

V4C/V6C形シリーズ電動ばね操作形真空遮断器の蓄勢操作に関するお願い

V4C/V6C形シリーズの電動ばね操作形真空遮断器の手動蓄勢操作時、蓄勢ハンドルを取扱説明書記載の範囲(45°)以上の操作をしないようお願いします。
真空遮断器操作機構の故障の原因となります。

V4C/V6C形シリーズ電動ばね操作形の蓄勢操作はハンドルにて実施しますが、手動投入操作と同様な衝撃を加えた操作を行いますと、真空遮断器操作機構の内部に損傷を与える恐れがあります。

初期より2012年9月までは操作ハンドルが長いものでしたが、現行は短いものになっています。

機種 形式
電動ばね操作固定形 V4C(S)-MU V6C(S)-MU
V4C(S)-ML V6C(S)-ML
V4C(S)-MT V6C(S)-MT
電動ばね操作引出形 V4C(S)-MLD V6C(S)-MLD

(S):低サージ形

範囲を超えた操作/45°の範囲内で2〜3回操作 イメージ