試合結果

試合詳細

試合の写真

2018年
JABA春季神奈川県大会 準決勝戦

2018年3月22日(木) 13:47〜16:23
試合時間:2時間36分 保土ヶ谷球場

東芝ブレイブアレウス 1 − 4 JX-ENEOS
 1 
東芝ブレイブアレウス
 4 
JX-ENEOS
試合結果のスコアボード
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
東芝 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
JX-ENEOS 0 0 2 2 0 0 0 0 0 4

【本塁打】--- 【三塁打】--- 【二塁打】望月
【バッテリー】 【投手】 岡野―岡本 【捕手】柴原―船木

概要

2018年JABA春季神奈川県大会の準決勝戦は、保土ヶ谷球場でJX-ENEOSと対戦した。3回東芝の攻撃で無死から岡部がヒットで出塁、佐藤旭の犠打で一死2塁とすると望月のレフトオーバーの二塁打で1点を先制する。しかし相手チームの攻撃で先発の岡野が一死から2番にライト線二塁打で出塁、3番に二ゴロで二死3塁とされると、4番に詰まりながらライト前にタイムリーを打たれ同点に追いつかれる。さらに続く5番にも左中間に二塁打を打たれ1-2と逆転される。4回相手チームの攻撃では岡野がヒットと犠打で一死2塁とされると、9番にライト前タイムリーを打たれ1点を追加される。その後二死3塁から2番にライト線へ二塁打を打たれ1-4とリードを広げられる。そのまま試合は1-4で敗れ準決勝敗退に終わった。

ご声援ありがとうございました。