本文へ移動する

メニューへ移動する

サブメニューへ移動する

東芝通信インフラシステムズ株式会社

お問い合わせ サイトマップ



事業内容



ここから本文です。

無線ネットワーク事業

事業説明

当社は、移動体通信事業者様、官公庁様向けの無線ネットワーク機器・システムの設計・開発、製造を行っています。
無線伝送、光ファイバ伝送、デジタル信号処理、機械設計の分野で、その技術をベースに、通信機器の開発設計を行っています。高速化する通信インフラ機器の開発を通じて社会に貢献しています。
身近な製品には、移動体通信事業者様へ納入しているROF(Radio Over Fiber)伝送装置があります。この機器は大規模ショッピングモールや高層ビル内等の電波が届きにくい場所に、基地局の信号を光ファイバで伝送し、携帯電話サービスエリアを拡張する役割を担っています。

業務内容

・無線ネットワーク機器、システム―設計・開発、製造

移動体通信事業者様、官公庁様向けの無線ネットワーク機器、システムの設計・開発、製造を行っています。
開発の手順としては、基本設計、詳細設計、試作評価等を行い、製品化していきます。また、基本設計の段階ではシミュレーションソフト等を使用し、高周波回路のパターン解析、熱解析等も実施することにより、信頼性の高い機器開発を目指しています。

・VoIP/CTIコールセンターシステムエンジニアリング

従来のPBXシステムで培った技術力を生かして、IP電話に代表されるIP-PBXシステムの提案、構築、保守を行っています。具体的には、お客様の通信業務の効率化、コスト削減、コミュニケーションロスの軽減によって生産性を向上させるため、VoIPシステムを利用したCTIコールセンターやコンタクトセンター等のシステムを提案から工事までエンジアリングいたします。 CTIコールセンターやコンタクトセンターシステムは、テレホンショッピング等、皆様の身近で活躍しています。

ページトップへ


Copyright(c) 2012- TOSHIBA COMMUNICATIONS INFRASTRUCTURE SYSTEMS CORPORATION,All Rights Reserved.