Japan
メニュー
ヘルプ
閉じる

Japan

東芝AI技術カタログ

データ解析基盤多変量統計解析

要因解析技術 HMLasso

虫食いデータからでも複雑に絡み合う要因を紐解きます。

  • ・大量に欠測を含むデータであっても、スパースモデリングで高精度に回帰モデルを構築します。
  • ・抜き取り検査の多い工場やプラントでの歩留・生産性向上に貢献します。
要因解析技術 HMLassoイメージ

※Lasso with High Missing Rate

応用先

  • ・半導体工場における歩留低下要因の抽出
  • ・その他、インフラ機器やオフィス機器の故障や異常の要因解析に応用可能

ベンチマーク・強み・実績

  • ・学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 統計数理研究所との共同研究成果
  • ・最先端のアルゴリズム「CoCoLasso(注1)」と比べ推定誤差を約41%削減

問い合わせ窓口

東芝研究開発センターへのお問合せ

問合せの際はタイトル[AI技術カタログ:要因解析技術 HMLasso]やURLを文面に含めてください。
本技術は研究開発中のためご要望にすぐに対応できない可能性があります。