東芝トップページ お問い合わせ
東芝レビュー English
東芝レビューは,東芝グループの先端技術開発の取り組みや技術成果を紹介する技術論文誌です。
ISSN 2432-1168


 
VOL.74 NO.4(2019年7月) 最新号
特集:デジタル時代におけるロボット技術と自動化ソリューション

社会構造の変化に伴う人手不足の深刻化や作業内容の多様化などの問題を解決するため,ロボットには,従来の定型的な繰り返し作業に加え,周囲の環境や作業内容に応じて柔軟に判断して自律的に働くことが期待されています。また,ロボットを,サイバー空間とフィジカル空間を融合させるCPS(サイバーフィジカルシステム)のエッジコンピューティング端末と位置付けることで,更に機能を拡張することも可能になります。IoT(Internet of Things)やAI技術が急激に進展するデジタル時代において,東芝グループは,これまで培ってきた技術を高度化し,ロボットを様々なシステムとつなげることで,自動化ソリューションを提供し,社会課題の解決に貢献していきます。

サイト内検索 ヘルプ  

バックナンバーへ

 
下のボタンをクリックすると,この号の概要一覧ページをテキストでご覧いただけます。
概要一覧ページへ
 


下のボタンをクリックすると,東芝が世界に発信しているTVCM・展示会・イベント情報のポータルサイトをご覧いただけます(別ウィンドウで開きます)。
広告・展示会ポータルサイトへ

 
Adobe Readerダウンロードページ 論文は全てPDFファイルです。表示,印刷するためには,Adobe Readerが必要です。
左のボタンをクリックして,Reader(Windows,Mac OSに対応:無償提供)をダウンロードしてください (別ウィンドウで開きます)。
 
  目次
 
 (各PDFデータは,別ウィンドウで開きます)
 
 
■ 特集:デジタル時代におけるロボット技術と自動化ソリューション
巻頭言 CPSはロボット技術のマトリョーシカ(p.1)(144KB/PDFデータ)

トレンド CPSの実現に向かうロボット技術の高度化と実用化(p.2-7)(1.28MB/PDFデータ)

ロボットの的確な判断を可能にする認識技術(p.8-11)(894KB/PDFデータ)

はやく・やさしく・緻密な動作を実現するロボット制御・把持技術(p.12-15)(621KB/PDFデータ)

効率的なロボット開発を実現するソフトウェアプラットフォーム(p.16-19)(517KB/PDFデータ)

物流現場の省力化や効率化に貢献するピッキングロボット・荷積みロボット(p.20-24)(1.59MB/PDFデータ)

非破壊検査で省人化と信頼性向上に貢献するスポット溶接検査ロボット(p.25-28)(892KB/PDFデータ)

短期間で構築可能な自律移動ロボットシステム(p.29-32)(727KB/PDFデータ)

人とロボットの協働で製造ラインを省人化するロボットアーム搭載型AGV(p.33-36)(720KB/PDFデータ)

既存機器への後付けでシステムのIoT化を可能にするCPSエッジツール(p.37-41)(839KB/PDFデータ)

 
■ 一般論文

重み係数のスパース化による深層ニューラルネットワークのコンパクト化技術(p.42-45)(672KB/PDFデータ)

リチウムイオン二次電池を適用した変電所向けSCiB™直流電源装置(p.46-49)(517KB/PDFデータ)

蒸気タービン・ガスタービン材料への金属3次元積層造形技術の適用(p.50-53)(804KB/PDFデータ)

安心・安全なUV-LEDを光源とした流水殺菌装置(p.54-57)(512KB/PDFデータ)

 
■ R&D最前線

透明材料の屈折率均一性を低コストで評価できる背景型シュリーレン法を用いた可視化手法(p.58-59)(378KB/PDFデータ)

 
東芝レビューに記載されている社名,商品名,サービス名などは,それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

次号予定
 

74巻5号(2019年9月)
特集:デジタル変革を加速する東芝のアナリティクスAI


過去3号分の東芝レビュー
 
VOL.74 NO.3(2019年5月)

特集:火力発電技術のソリューションビジネス展開への取り組み

本文閲覧へ
VOL.74 NO.2(2019年3月)

特集:2018年の技術成果

本文閲覧へ
VOL.74 NO.1(2019年1月)

特集1:グリーンエネルギーアグリゲーション
特集2:持続可能な社会インフラの実現に向けた水・環境ソリューション

本文閲覧へ
バックナンバーへ

東芝トップページ | 個人情報保護方針 | サイトのご利用条件 Copyright