東芝映像ソリューション株式会社

会社情報

グリーン調達

当社では、CSR(企業の社会的責任)活動を進めており、この重要な柱の一つとして環境経営を推進しています。東芝映像ソリューション環境基本方針を定め、すべての事業プロセス・すべての製品において、“豊かな価値の創造”と“地球との共生”を一体とした環境配慮に取り組みます。

私たちが取り組むべき課題は多種多様ですが、製品を「つくる」段階から、お客様が「つかう」段階、そして役割を果たした後に再び資源として「いかす かえす」段階まで、様々な環境影響を製品のライフサイクル全体で総合的に評価する必要があります。当社では「つくる」段階での取り組みのひとつとして、グリーン調達を推進しています。

グリーン調達とは、積極的に環境保全を推進している調達取引先様から、環境負荷の小さい製品・部品・材料等を調達することです。有害化学物質等の環境負荷・リスクの低減を考慮した事業活動を進めるためには、サプライチェーン全体にわたる活動が不可欠であり、ビジネスパートナーである調達取引先様のご協力が欠かせません。

調達取引先の皆様には、持続可能な社会構築に向けて、グリーン調達へのご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

グリーン調達ガイドライン

グリーン調達ガイドライン (Green Procurement Guidelines) Ver1.2
日本語版 (Japanese) [PDF/516KB] 英語版 (English) [PDF/553KB]

使用/不使用宣言書

使用/不使用宣言書 Rev.11_06
(Use/Non-use Declaration of Environment-related Substances)
日本語版 (Japanese) [Excel/222KB] 英語版 (English) [Excel/253KB]

ページの先頭へ