東芝映像ソリューション株式会社

2015年5月20日
東芝ライフスタイル株式会社

マンション向け家庭内情報表示端末に、東芝の「Shared Board」が採用
-三井不動産レジデンシャルとJX日鉱日石不動産が手掛ける
「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」モデルルームに展示-

 当社の24型液晶搭載 Android™端末「Shared Board(シェアード・ボード)」注1が、三井不動産レジデンシャル株式会社(以下、「三井不動産レジデンシャル」といいます。)とJX日鉱日石不動産株式会社が手がける「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」の居室向けの各種情報配信サービス表示端末として採用されました。家族間で情報の共有が可能なデジタルコルクボード注2やデジタルカレンダー注2などの様々な情報の表示端末として、2015年7月からマンション購入者へオプション品として販売されます注3

Shared Board使用イメージ

 三井不動産レジデンシャルの本プロジェクト担当者は今回の「Shared Board」採用理由を、「各居室に設置した際のデザイン性の高さ、ご家族をつなぐコミュニケーションや、将来的にはウエアラブル端末との連携による健康状態表示や、マンション管理サービス会社からの情報発信の場としての将来性、拡張性の高さの可能性が広がる」とコメントしています。

 「Shared Board」は、「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」のモデルルームに展示され、モデルルーム来場者に使用イメージを体感していただくことが可能です。さらに、モデルルーム来場者が見学中に子供を預けることができる「キッズスペース」に設置された「Shared Board」には、大日本印刷株式会社が提供するサービス「DNPデジタルえほんサービス」注4がインストールされており、絵本コンテンツを楽しめます。

キッズスペースのShared Board設置例

 当社は「Shared Board」をはじめとするデジタルサイネージ製品の提供だけではなく、システムインテグレーター、コンテンツ・サービスプロバイダーに向けた技術支援を通し、顧客ニーズに合ったソリューションを幅広く提案し、今後もサイネージ事業を拡大してまいります。

  • 注1 Android™ 4.2.1に対応しています。
  • 注2 これらの機能のご利用には、インターネットへの接続環境が必要です。
  • 注3 「Shared Board」はマンション購入者の入居時期にかかわらず、マンション購入者に「Shared Board」を購入いただいた時点で、指定された場所へ納品します。マンション完成時に当社が設置するものではありません。
  • 注4 業務用向け販売のみの機能で、一般販売には対応していないため、マンション購入者向けオプション品として販売する「Shared Board」には搭載されていません。

「パークシティ 武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」概要(予定)

  • 所在地:
    神奈川県川崎市中原区小杉町二丁目276-1他(地番)
  • 総戸数:
    592戸(他に店舗区画7区画(予定)、コンベンション施設)
  • 交通:
    東急東横線「武蔵小杉」駅徒歩5分、東急目黒線「武蔵小杉」駅徒歩5分、JR南武線「武蔵小杉」駅徒歩4分
  • 入居時期:
    2018年3月下旬入居予定
  • 構造・階数:
    鉄筋コンクリート造地上53階地下1階

大日本印刷株式会社 「DNPデジタルえほんサービス」について

 デジタルえほんとは、タブレット端末のインタラクティブな操作や動画・音声など、デジタルならではの機能を活用して、子供の知的好奇心を育む絵本のデジタルコンテンツです。当パッケージでは、子供の年齢や興味に合わせて「おはなし」「まなび」「あそび」の3つの種類に分類し、それぞれからバランスよく選んだデジタルえほんを組み合わせて、10または20コンテンツをパッケージ化して提供しています。

 大日本印刷株式会社ニュースリリースURL: http://www.dnp.co.jp/news/10102258_2482.html

「Shared Board(シェアード・ボード)」について

 当社「Shared Board」は、多彩なニーズに対応する大画面・高精細の24型フルHD液晶タッチパネルを搭載するAndroid™端末です。複数の人による同時操作が可能な10ポイントマルチタッチ対応で、縦置き、横置き、平置きが可能なレイアウトフリー設計と、すっきりとしたスタイリッシュなデザインを実現しているので、家庭内の情報表示端末としてだけではなく、インタラクティブサイネージや案内表示ディスプレイ、相対カウンターでの商品説明ボードなどの販促ツールとして、店頭・ショールームやオフィス、ホテル、教育現場などの幅広い利用シーンで活用できます。

 商品の詳細についてはホームページ http://www.toshiba.co.jp/vs/ をご覧ください。

  • ※ Androidは、Google Inc.の商標です。
  • ※ その他の本文書に記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

 掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本発表に関するお問い合わせ先はこちらをご参照ください。

東芝ライフスタイル株式会社のビジュアルソリューション事業本部で行っていた映像事業およびその関連事業は、
2016年6月30日付の吸収分割による承継により、2016年6月30日以降は東芝映像ソリューション株式会社が行っています。

ページの先頭へ