東芝映像ソリューション株式会社

2015年6月17日
株式会社 東芝
東芝ライフスタイル株式会社

海外テレビ事業の構造改革について
-欧州事業は台湾コンパル社へのブランド供与へ移行-

 株式会社東芝および東芝ライフスタイル株式会社は、2015年1月29日「海外テレビ事業の構造改革について」にて発表しました海外テレビ事業の第三者へのブランド供与への移行に関し、このたび、欧州地域について、北米と同様に、自社開発・販売・サービス業務を終息し、台湾コンパル社(Compal Electronics,Inc.)への東芝ブランド供与へ移行することを決定しました。コンパル社への東芝ブランド供与は2015年7月からを予定しています。

 なお、ASEAN地域についても、北米・欧州と同様に、第三者へのブランド供与への移行について交渉を進めています。

 日本国内市場向けには、従来どおり、自社開発および販売を継続し、顧客価値の高い商品を創出することで、今後も、事業の安定的黒字化を目指します。

本発表に関するお問い合わせ先はこちらをご参照ください。

東芝ライフスタイル株式会社のビジュアルソリューション事業本部で行っていた映像事業およびその関連事業は、
2016年6月30日付の吸収分割による承継により、2016年6月30日以降は東芝映像ソリューション株式会社が行っています。

ページの先頭へ