東芝映像ソリューション株式会社

2019年7月18日
東芝映像ソリューション株式会社

会議室の省スペース化を実現する65V型4K液晶電子ホワイトボードを発売
-3-IN-1機能で会議室をより広く・効率的会議運営を支援-

 当社は、業務用ディスプレイの新製品として、会議室の省スペース化を実現する65V型4K液晶電子ホワイトボード TD-E654TSを9月に発売予定です。

電子ホワイトボードの前に立つプレゼンターと席から画面を見る参加者

新製品の主な特長

【3-IN-1 機能】

 本製品は、プロジェクターやマーカー方式のホワイトボードなどの会議室で主要な3つの機能を1台でご提供します。会議室の省スペース化を実現すると共に、働き方改革が求められる企業のお客様における会議運営の効率化を支援します。

1.内蔵ホワイトボード機能でシンプルに活用

 本製品に内蔵しているホワイトボード機能によって、マーカー式のホワイトボードへの書き込みと変わらない操作性で、手を汚さず、シンプルかつスマートに使用することができます。書いた内容はそのまま保存可能※1で、スマートフォンなどで画面を撮影する必要がありません。また、ホワイトボード時の背景色は6色(デフォルト(ブラック)、ネイビー、ブルー、ダークグリーン、バイオレット、パールグレー)から選択し、変更することができます。

内蔵ホワイトボード機能 活用イメージ

2.大画面のタッチディスプレイで会議進行をスムーズに

 パソコンの画面を本製品の画面上に映し出し、タッチ操作で資料のページを送ったり、パソコンの中のファイルを開いたりすることができます。※2 会議で使うExcel®やPowerPoint®等の資料上には、直接手書きで議事の内容や補足説明を書き込むことができるため、会議進行がスムーズになり、参加者の理解度を高めることができます。書き込んだ内容と画面はそのままキャプチャー画像として保存することができます。※1

HDMIケーブル、USBケーブル

3.パソコンの画面を大画面ディスプレイで共有

 従来のプロジェクターや紙の配布資料の替わりに、映像資料や統計データ等を大画面ディスプレイで共有しながら会議をおこなうことができます。 部屋を暗くしなくてもハッキリと画面が見え、文字や図形を直接書き込むことができるため、 視覚的に情報共有することができます。※3

パソコン画面を大画面モニターで共有

  • ※1:キャプチャー画像は本製品の本体メモリーに保存されます。(保存形式:PNG)
       保存された画像は本機にUSBメモリーを接続してコピーすることで取り出すことができます。
  • ※2:パソコンの画面を本製品の画面上でタッチ操作するには、HDMI®ケーブルとUSBケーブルで接続する必要があります。
  • ※3:パソコンの画面を本製品に表示するにはHDMI®ケーブルで接続する必要があります。

新商品の概要

65V型4K液晶電子ホワイトボード

機種名 画面サイズ タッチセンサー方式 ホワイトボード機能 価格 発売時期
TD-E654TS 65V型 赤外線方式 一体内蔵型 オープン 2019年 9月頃

その他の機能

◆HDMI®出力端子搭載で2台目・3台目のディスプレイにも接続してリアルタイム表示

 本製品と他のディスプレイをHDMI®ケーブルで接続することで、複製表示をすることができます。手書きで書き込んだ内容は、接続されている他のディスプレイにもリアルタイムで映し出されます。

複製して広範囲で共有

◆自然な書き心地に近づける『スタイラスペン』を2本標準添付

標準添付『スタイラスペン』

 スタイラスペンは本製品下部にマグネットで取り付けておくことができます。

ペンはディスプレイ下部にマグネットで取り付け可能

新製品の外観

 TD-E654TS+スタンド(※スタンドはオプション品です。)

TD-E654TS+スタンドTD-E654TS 寸法

ExcelおよびPowerPointは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
HDMIは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または登録商標です。
その他の本ページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

  • * 製品の詳細についてはホームページ https://www.toshiba.co.jp/tvs/vs/ds/products/display/electric-white-board/index_j.htm をご覧ください。
  • * このページの画像はすべてイメージです。
  • * 掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。
    予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本発表に関するお問い合わせ先はこちらをご参照ください。

ページの先頭へ