東芝映像ソリューション株式会社

2019年11月8日
東芝映像ソリューション株式会社

エルアラビ社(El Araby)との製造合弁会および販売合弁会社に関する契約延長に関して

 東芝映像ソリューションは、エジプト国内における大手家電メーカー・エルアラビ社と株式会社東芝が2011年に設立した合弁会社「東芝エルアラビビジュアルプロダクツ社(Toshiba El Araby Visual Products Company)」および「東芝エルアラビビジュアル&アプライアンス販売社(Toshiba El Araby Visual & Appliances Marketing Company)」につき、当社との合弁事業に関する契約が2020年1月18日で満了となることを踏まえ、これまで契約延長の協議を行ってまいりましたが、2019年10月28日、5年間の更新を行うことでエルアラビ社と合意しました。
 東芝エルアラビビジュアルプロダクツ社は、液晶テレビ生産会社です。当社との協業によりパネルモジュール組み立て工程から完成品までの液晶テレビの一貫生産体制構築をより強固に進め、商品力とコスト競争力をさらに強化します。また、東芝エルアラビビジュアル&アプライアンス販売社においては、より一層、テレビの販売力向上を目指します。
 当社は、引き続き、アフリカ・中近東地域における製造および販売を強化することで事業拡大を図ってまいります。

(左)東芝映像ソリューション 田代表取締役会長(右)エルアラビ イブラヒム・マーモウド副会長
(左)東芝映像ソリューション 田代表取締役会長
(右)エルアラビ イブラヒム・マーモウド副会長

(左)東芝映像ソリューション 田代表取締役会長(右)エルアラビ モハメッド・マーモウド社長
(左)東芝映像ソリューション 田代表取締役会長
(右)エルアラビ モハメッド・マーモウド社長

  • ※ その他本リリースに記載されている社名・商品名・サービス名などはそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。
  • ※ 本リリースの内容は、発表時点のものです。予告なしに変更される場合があります。

本発表に関するお問い合わせ先はこちらをご参照ください。

ページの先頭へ