業務用ディスプレイ・デジタルサイネージ商品情報販売終了プロフェッショナルディスプレイ TD-X551シリーズ

最狭部1.8mm、最広部でも3.3mmと非常に細いベゼル幅で、マルチ構成時の非表示エリア幅5.6mm※での大画面映像の提供が可能。

設置用途に応じた2モデルをご用意

設置用途に応じた2モデルをご用意
【 TD-X551X 】
フルHD/高輝度800cd/m2/IPS方式パネル
パネル表面処理Glare AR Coatを採用。映り込みを軽減し、鮮やかで黒が引き締まった高コントラストを実現。広視野角によりショーウィンドウやモールなどの商業施設や、展示場などで効果を発揮します。
【 TD-X551M 】
フルHD /輝度500cd/m2/IPS方式パネル
パネル表面処理Non Glareを採用し、照明などの映り込みを軽減。広視野角により監視センターなどで活用いただけます。

Video Wall 拡大機能

最大縦10面×横10面の拡大機能が使用可能

付属のソフトウェアにより1台のPCより縦5面×横5面までの拡大機能の一括設定ができます。
さらに個々のディスプレイのマニュアル設定(PCソフト又は付属リモコンで操作)をすることで、最大縦10面×横10面の拡大機能が使用可能です。

映像系の接続
信号劣化の懸念から、DVI 接続時: 最大9面、VGA接続時: 最大4面を超えるモニター接続時には外部分配器等のご使用をお勧めいたします

画面のつなぎ目を感じさせないNarrow Bezel

画面のつなぎ目を感じさせないNarrow Bezel イメージ

マルチ構成時、ベゼルの合わせ幅5.1mm※(左及び上側3.3mm/右及び下側1.8mm)により画面とのつなぎ目を感じさせず、大画面映像の提供が可能です。縦向きでのマルチ構成にも対応しています。

非表示エリア幅は5.6mm となります(ディスプレイ間の隙間は含みません)

フレーム補間

マルチスクリーン表示した際に、ベゼルで隠れた映像を補正し表示させることができます。

フレーム補間 イメージ

デジタルズーム

アスペクト比4:3のコンテンツを16:9に拡大するなど、表示比率を調節できます。

デジタルズーム イメージ

子画面設定

親画面内に子画面を表示する「PIP」、ふたつの画面を左右に表示する「Side by Side」などを設定できます。

子画面設定 イメージ

広視野角 IPS方式パネル

上下左右178°の広視野角 IPS方式パネルにより、さまざまな角度から鮮明な映像をご覧いただくことが可能です。

広視野角 IPS方式パネル イメージ

業務用フルHDパネル採用 24時間連続稼働可能

フルHD(1,920×1,080ピクセル)の高精細パネルでハイビジョン映像を鮮明に表示します。高耐久性の業務用パネルの採用により、24時間連続稼働の厳しい環境下でも安定した表示が可能です。
長時間同一画像を表示した時に発生することがある残像(画面の焼付き)は、保証の対象外となります

ダイレクトLED バックライト搭載

液晶背面部全面にLEDを配列した「ダイレクトLED バックライト」を搭載。
輝度の均一性が優れており、マルチ画面にした際の輝度ムラを抑制します。

ローカルディミング採用

ローカルディミング機能をONにすることにより、締まった本来の黒の表現ができコントラストを向上させることが可能となり、明るい部分と暗い部分をくっきりと表現できます。また、低消費電力を実現します。

付属リモコンによるディスプレイ制御

電源の「入」「切」やメニューなどの機能をコントロールできる「リモコン」を付属。
マルチ構成(デイジーチェーン)した際、付属リモコンから1 台のディスプレイを介し全数一括のディスプレイ制御や、指定した個々のディスプレイ制御が行えます。

自己診断機能

全数の電源の「入」「切」の状態やディスプレイの稼働状況、累積稼働時間を確認できるため、故障個所の早期発見に役立ちます。

温度&ファンセンサー

ディスプレイの状態に関する情報(内部動作温度と冷却ファン速度)を確認できるため、ディスプレイ個々の状況に応じた負荷軽減調整(冷却ファン速度調整等)に役立ちます。

スケジュール設定

自動的に電源「入」「切」する時刻を、日別/曜日別に設定できます。

スクリーンセーバー

長期間同じ静止画を表示させた場合に生じることがある残像を防止するために、スクリーンセーバーを設定できます。

横置き/縦置き対応

横置き、縦置きが可能。縦置き設置する場合は、使用環境温度0~35℃でお使いください。

縦置きでお使いの場合は、縦表示用コンテンツをご用意ください。コンテンツを回転表示する機能はありません。

HDCP対応DVI-D端子/デイジーチェーン

映像のみ伝送できる「DVI-D端子」(HDCP対応)装備。
デイジーチェーン接続に対応し、最大9台まで接続できます(VGA接続の場合は最大4台まで)。複数のディスプレイに同じ映像を表示する場合などにお使いいただけます。

奥行幅の薄いスマート設計

ディスプレイの奥行幅が80mmと薄く、壁掛け設置の際に、特定の壁掛け金具を使用することで壁からの幅が100mm以下となりスマートな設置が可能です。

詳細につきましては弊社までお問い合わせください。

カラーキャリブレーション(オプション)

それぞれのディスプレイに色違いが発生した際、東芝独自のソフトウェアにより、設置業者(メンテナンス業者)によるカラーキャリブレーション(輝度調整及び色温度調整)を行い、色合わせが行えます。

詳細につきましては弊社までお問い合わせください。

多彩な入出力端子を装備

映像と音声を1本のケーブルで伝送できる「DisplayPort」と「HDMI端子×2」を装備。

入出力端子
  • DisplayPort、DisplayPort ロゴは、Video Electronics Standards Association の米国及びその他の国における登録商標又は商標です。
  • HDMIは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または登録商標です。
製品に関するお問い合わせ
お問い合わせ入力フォーム

このページのトップへ