Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

利用シーンに応じてタブレットなど3つのスタイルで使えるウルトラブック「ダイナブック(dynabook)R822」の発売について

― タッチ操作も楽しめるノートPC「dynabook T642」も同時発売 ―
2012年10月19日

 

ダイナブックR822

 当社は、2012年PC秋冬モデルの新商品として、タブレット、液晶を水平にしたスタイル、ノートPCの3つのスタイルで利用できる12.5型ウルトラブック注1「dynabook R822」と、タッチパネルを採用した14型ノートPC「dynabook T642」を10月26日から発売します。

 「dynabook R822」は、液晶をキーボード上にスライドさせる当社独自の「スライド&チルト機構」により、タッチ操作に適したタブレットスタイル、液晶を水平に開くことで、対面の相手と情報共有できるフラットスタイル、キーボードやタッチパッドで操作できるノートPCスタイルの3つのスタイルを実現しました。また、タブレットスタイルに適した画像編集ソフトを用い、ペン注2で画像の切り抜きや合成などが簡単にできるほか、ノートPCスタイルに適した録画ソフトを使用し、「Skype™」のビデオ通話を思い出の映像として保存できる注3など、それぞれのスタイルに合わせて楽しめます。
 筐体とタッチパネルには、軽量で強度に優れたマグネシウム合金と強化ガラスを採用し、タブレットスタイルに切り替えて、片手で持ちながらタッチ操作が楽しめます。フラットスタイルでは、タッチパッドに3本指で触れることで、画面表示を反転させ注4、対面の相手と情報共有ができます。また、広視野角の12.5型IPS液晶により、複数人で水平にした画面を囲んで写真などを楽しむ場合も見やすく快適です。ノートPCスタイルでは、液晶の角度を使い方に合わせて調節できるほか注5、暗い場所でも見やすいバックライトキーボードで操作できます。

 「dynabook T642」は、通常のキーボード操作のほか、タッチ操作で簡単にアプリケーションの起動や画面の拡大・縮小などができ、用途に合わせた操作が選択できます。また、画面の縁に段差がない「フルフラットタッチパネル」を採用し、快適な操作を実現しています。

 当社は、今後も多様化するユーザーのニーズに対応し、用途に合わせたより使いやすいデザインや機能を搭載したウルトラブックなど、PCの新たな利用スタイルを実現する新商品を展開していきます。

注1
Ultrabook™(ウルトラブック)はインテルコーポレーションの商標または登録商標です。
注2
スタイラスペン(オプション)は別売りです。
注3
Windowsストアアプリの「Skype™」がプレインストールされていますが、デスクトップユーザーインターフェースで使用できる「Skype™」で録画することをおすすめします。デスクトップユーザーインターフェース用「Skype™」はウェブからダウンロードし、インストールする必要があります。「Skype™」を使用するには、別途アカウントの作成が必要となります。また、インターネット通信料はお客様のご負担となります。Skypeの名称、これに関する商標とロゴ、および「S」ロゴは、Skypeまたはそれに関連する団体の商標です。
注4
本機能を利用するためには、ウェブからのダウンロードおよびインストールが必要です。
注5
液晶の角度は、105度から最大180度まで調節可能です。

 商品化の背景と狙い 

 当社は、長年培ってきた薄型軽量化技術や高密度実装技術をはじめとする差異化技術を採用し、2011年11月に国内メーカーとして初めてウルトラブックを発売しました。それ以来、今日までにウルトラブックがノートPCの新しいカテゴリーとして確立し、成長を続けています。また、最新OSのWindows 8ではキーボードやマウス操作が中心の従来のユーザーインターフェースと、タッチ操作が中心の新しいユーザーインターフェースが併用され、ノートPCにおけるタッチ操作への関心が高まってきています。

 このような市場環境において、キーボード操作もタッチ操作も両方できるウルトラブック「dynabook R822」、ノートPC「dynabook T642」を商品化しました。「dynabook R822」は、当社独自の機構により、タブレットスタイル、フラットスタイル、ノートPCスタイルの3つのスタイルに素早く切り替えることができます。当社は、利用シーンに合わせて最適なスタイルを選択できる新しいウルトラブックを投入することで、多様化するユーザーニーズに応え、一層のシェア拡大を図ります。

 新商品の概要 

1.タッチ対応コンバーチブル ウルトラブック【dynabook R822/T8GS】10月26日から発売/オープン価格

タブレットスタイル、フラットスタイル、ノートPCスタイルの3Wayスタイルを実現し、利用シーンに合わせて最適なスタイルを選択できる12.5型コンバーチブル ウルトラブック。

(1)スライド&チルト機構を採用し、3Wayスタイルを実現

当社独自のスライド&チルト機構により、液晶をキーボード上に素早くスムーズにスライドでき、タブレットスタイル、フラットスタイル、ノートPCスタイルを切り替えることができます。さらに、左右のヒンジを同期させるリンクバーを搭載し、安定したスライドアクションを実現しました。

 

タブレットスタイルフラットスタイルノートPCスタイル 
     タブレットスタイル              フラットスタイル            ノートPCスタイル



・気軽にタッチ操作できる「タブレットスタイル」

タブレットスタイルでは、タッチ操作でアプリケーションの起動や画面の拡大・縮小などができ、簡単に操作を楽しめます。筺体にはマグネシウム合金を、タッチパネルには強化ガラスを採用したほか、筺体の裏側に指がかかりやすくすべりにくいラバーペイントを採用するなど、安心して持ち運びができます。また、オプションのスタイラスペンを使用すると、対応アプリケーションで手書き感覚の文字や絵を書けるほか、画像・動画編集の操作も快適です。

 

 

オプションのスタイラスペン操作にも対応

オプションのスタイラスペン操作にも対応

・液晶を180度開いて画面情報を共有できる「フラットスタイル」

フラットスタイルでは、タッチパッドに3本指で触れることで画面表示を反転させることができます注6。対面の相手に素早く情報共有ができるほか、複数人で画面を閲覧する時も簡単に情報共有できます。指紋を拭き取りやすい防指紋コーティングを施した12.5型広視野角IPS液晶により、見やすい画面を実現しています。

注6
本機能を利用するためには、ウェブからのダウンロードおよびインストールが必要です。

 

 
3本指でタッチするだけで画面表示を素早く反転

3本指でタッチするだけで画面表示を素早く反転

・快適なキーボード操作やタッチパッド操作ができる「ノートPCスタイル」

ノートPCスタイルでは、キーボードやタッチパッドでの快適な操作により生産性の高い作業を行うことができます。パームレストにはマグネシウム合金とプラスチックの二重構造を採用し、高い強度を実現しています。また、液晶の角度は105度から最大180度まで使い方に合わせて調節できるほか、バックライトキーボード搭載により暗い場所でも快適に入力できます。

 

 
液晶の角度は105度から最大180度まで調節可能

液晶の角度は105度から最大180度まで調節可能

(2)さまざまな利用シーンに合わせて最適なスタイルを選択可能

タブレットスタイル、フラットスタイル、ノートPCスタイルの3Wayスタイルを素早く切り替えることで、利用シーンに合わせて最適なスタイルを選択できます。

・「思い出の写真で電子アルバムを作成し、閲覧する」


ノートPCスタイルで作成した電子アルバムを、タブレットスタイルに切り替えて、タッチ操作で閲覧可能。

 
思い出の写真で電子アルバムを作成し、閲覧する


     ノートPCスタイルで作成                                  タブレットスタイルで閲覧

・「トリミングした画像で資料を作成し、共有する」

タブレットスタイルでトリミングした画像を使って、ノートPCスタイルで加工・編集。フラットスタイルに切り替えて、完成した資料を素早く共有可能。

 
トリミングした画像で資料を作成し、共有する

 タブレットスタイルで切り抜き                     ノートPCスタイルで編集                      フラットスタイルで共有

  ※スタイラスペン(オプション)は別売りです。

(3)充実の先進機能を搭載し、使い勝手の良さを実現

先進の第3世代デュアルコアCPU採用により、高速データ処理を実現したほか、SATA3.0対応SSD搭載により高速データ転送を実現しました。また、HD画質の写真撮影などが楽しめる約300万画素のウェブカメラ(背面)や、ビデオ通話などが楽しめる約100万画素のウェブカメラ(前面)を搭載しました。さらに高速ネットワークにアクセスできるギガビットLAN対応の変換アダプターをオプションとして用意するなど、充実機能で使い勝手の良さを実現しています。

モデル名

R822/T8GS

画面

タッチパネル付き12.5型ワイドHD IPS液晶(省電力LEDバックライト)

1,366×768ドット

OS

Windows 8 64ビット注7

CPU

インテル® Core™ i5-3317U プロセッサー 動作周波数1.70GHz

(インテル®ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応:最大2.60GHz)

SSD /メモリ

128GB / 4GB注8

キーボード

バックライト付きタイルキーボード

ポインティングデバイス

ジェスチャーコントロール付きクリックパッド(タッチパッド)

静電容量式タッチパネル

ウェブカメラ

有効画素数 約100万画素(前面)

有効画素数 約300万画素(背面)

質量

約1.49kg

駆動時間

約6.0時間注9注10

外形寸法

(突起部含まず)

約326.5(幅)×213.0(奥行)×19.9(高さ)mm

主なインターフェース

USB3.0×2、HDMI出力端子×1、ブリッジメディアスロット×1

主な機能とソフトウェア

長時間バッテリー駆動、TOSHIBA ecoユーティリティ、

ピークシフト機能、SRS Premium Sound 3D™、

思い出フォトビューア、MediaBook Express / Reader、

YouCam for TOSHIBA、Corel VideoStudio、Skype™、

Adobe® Photoshop® Elements 10、Adobe® Premiere® Elements 10、デスクトップアプリメニュー、PC引越ナビ®、おたすけナビ™、

Microsoft® Office Home and Business 2010( SP1)

主なオプション

(別売り)

スタイラスペン、USB-LAN変換アダプター

*SSDの容量は1GBを10億バイトで算出しています。
 お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

注7
Microsoft、Windows及びWindowsロゴは、マイクロソフト企業グループの商標です。
注8
メモリの交換・増設はできません。
注9
JEITA測定法(Ver1.0)による値。駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。
注10
本製品にはバッテリーパックが内蔵されています。バッテリーが寿命などで交換が必要な場合は、東芝PCあんしんサポートへご相談ください。バッテリーの交換は、保証期間内でも有料となります。

2.タッチ対応スタンダードノートPC【dynabook T642/T6GW】10月26日から発売/オープン価格

 上質のアルミニウム筺体に、画面の縁に段差がないフルフラットタッチパネルを搭載し、高級感のあるデザインと快適なタッチ操作を実現しました。キーボードには細菌増殖を抑えるコーティングを採用注11したほか、刻印の文字も大きく快適に作業できます。さらに、harman/kardon® ステレオスピーカーを搭載するなどAV性能も重視した、14型タッチ対応スタンダードノートPCです。

モデル名

T642/T6GW

画面

タッチパネル付き14型ワイドHD液晶 (省電力LEDバックライト)

1,366×768ドット

OS

Windows 8 64ビット注7

CPU

インテル® Core™ i5-3317U プロセッサー 動作周波数1.70GHz

(インテル®ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応:最大2.60GHz)

HDD /メモリ

750GB / 4GB

ODD

DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書き込み対応)

キーボード

抗菌タイルキーボード注11

ポインティングデバイス

ジェスチャーコントロール付きクリックパッド(タッチパッド)

静電容量式タッチパネル

スピーカー

harman/kardon® ステレオスピーカー

ウェブカメラ

有効画素数 約100万画素

質量

約2.2kg

駆動時間

約5.5時間注9

外形寸法

(突起部含まず)

約349.0(幅)×234.0(奥行)×25.8~30.8(高さ)mm

主なインターフェース

USB3.0×3、HDMI出力端子×1、LAN(RJ45)×1、

RGB(15ピン ミニD-sub 3段)×1、ブリッジメディアスロット×1

主な機能とソフトウェア

長時間バッテリー駆動、TOSHIBA ecoユーティリティ、

ピークシフト機能、SRS Premium Sound 3D™、

思い出フォトビューア、MediaBook Express / Reader、

YouCam for TOSHIBA、Corel VideoStudio、Skype™、

Adobe® Photoshop® Elements 10、Adobe® Premiere® Elements 10、デスクトップアプリメニュー、PC引越ナビ®、おたすけナビ™、

Microsoft® Office Home and Business 2010( SP1)


*HDDの容量は1GBを10億バイトで算出しています。
 お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

注11
本製品に搭載のキーボードには抗菌のための塗料を塗布しており、細菌の増殖を抑える効果があります。万が一キーボードの使用により、赤み、はれ、かゆみなどの症状がみられる場合は、ただちに使用をお控えいただき、皮膚専門医にご相談ください。
【試験機関】SGS-CSTC技能試験センター

【試験方法】JIS Z 2801:2010に基づく
【抗菌方法と場所】無機抗菌成分(亜鉛系)をキーボードのキートップに塗布
【試験結果】抗菌活性値2.0以上

 主な機能とソフトウェア 

1.タッチ操作も快適な新しいユーザーインターフェース対応アプリケーション

(1)思い出フォトビューア

当社独自の写真管理ソフトウェアです。撮りためた写真を自動的に時系列に並べるタイムライン表示やカレンダー表示により、目的の写真を探しやすく簡単に閲覧できます。

 

タイムライン表示 カレンダー表示
タイムライン表示 カレンダー表示
(2)MediaBook Express / Reader

あらかじめ用意された構成に好きな写真を選んで入れるだけで、簡単に電子アルバムを作成できます。作成した電子アルバムはEPUB3規格で保存可能です。本をめくるような心地よい操作で閲覧できます。

 

電子アルバムを作成 電子アルバムの閲覧
電子アルバムを作成 電子アルバムの閲覧

(3)YouCam for TOSHIBA

内蔵のウェブカメラで撮影する動画や静止画にフレームや手書き文字など楽しいエフェクトを追加することができます。また、撮影した画像の顔を登録することで指定した人物の画像だけを閲覧(フェイスビュー)することもできます。

撮影した画像にフレームを追加 フェイスビュー
撮影した画像にフレームを追加 フェイスビュー



2.編集作業も快適なデスクトップユーザーインターフェース対応アプリケーション

(1)Corel VideoStudio

ビデオ通話ソフト「Skype™」注12も録画できるスクリーンキャプチャー機能を搭載しています。離れた家族とのビデオ通話を録画して思い出のムービーとして楽しめるほか、英会話レッスンなどを録画して復習することもできます。

注12
Windowsストアアプリの「Skype™」がプレインストールされていますが、デスクトップユーザーインターフェースで使用できる「Skype™」で録画することをおすすめします。デスクトップユーザーインターフェース用「Skype™」はウェブからダウンロードし、インストールする必要があります。「Skype™」を使用するには、別途アカウントの作成が必要となります。また、インターネット通信料はお客様のご負担となります。Skypeの名称、これに関する商標とロゴ、および「S」ロゴは、Skypeまたはそれに関連する団体の商標です。

 

(2)Adobe® Photoshop® Elements 10、Adobe® Premiere® Elements 10

簡単な操作で写真の加工やオリジナルムービーを作成できる画像・動画編集ソフトウェアです。写真に入り込んだ不要な部分をなぞるだけで削除できるほか、必要なビデオクリップとムービーテーマを選択するだけでインスタントムービーを作成できるなど、さまざまな編集作業を楽しめます。

3.初めてWindows 8を使う方も操作に迷わない、当社独自の安心ナビ機能

(1)デスクトップアプリメニュー

Windows® 7まで採用された「スタートボタン」同様の使い慣れた操作で目的のデスクトップアプリケーションを簡単に探せるので、よく使うソフトやコントロールパネルなどをすぐに起動できます。

 

デスクトップアプリメニュー

デスクトップアプリメニュー

(2)PC引越ナビ®

使い慣れたPCと同じ環境を、新しいWindows 8搭載PCに簡単に移行することが可能です。初めて操作する方でも分かりやすいナビ画面の指示に従って操作するだけで、スムーズに作業を完了できます。また、市販のLANクロスケーブルを使用すると、大容量データも素早く移行することができます。注13

注13
いままでお使いのPCに、LANコネクタが必要です。

(3)おたすけナビ™

PCを初めて使う方でも簡単に電子マニュアルを呼び出すことができるほか、サポートや修理の問い合わせ先を調べられるなど、困ったことを解決へと導いてくれるソフトウェアです。Windows 8の基本操作や新機能を動画でわかりやすく教えてくれる「動画で学ぶWindows 8」注14もすぐに起動できます。

注14
ウェブからのダウンロードおよびインストールが必要です(10月下旬配信予定)。

環境への配慮 

1.省エネ対応設計

(1)TOSHIBA ecoユーティリティ

 最適化された節電モードにアプリケーション上で簡単に切り替えできます。また、節電への貢献度を得点化して表示することで、楽しみながら節電を実感できます。

(2)国際エネルギースタープログラム基準に適合注15

 国際エネルギースタープログラムの参加事業者として、積極的に製品の基準適合を推進しています。

注15
国際エネルギースタープログラムは、世界7カ国・地域で実施されているオフィス機器の国際省エネルギー制です。詳細については、Webサイト(http://www.energystar.jp/)をご覧ください。

 

2.化学物質管理の徹底

有害物質発生の抑制

 特定有害物質の使用禁止を定めた「EU-RoHS指令注16」や、「J-Mossグリーンマーク注17」に適合しています。 また、有害物質の水銀が含まれていないLEDを液晶バックライトに採用しています。

注16
RoHSは、Restriction of the use of certain Hazardous Substancesの略称です。EU(欧州連合)では、コンピューターや通信機器、家電などで特定有害物質(6物質「鉛・水銀・カドミウム・六価クロム・PBB(ポリ臭化ビフェニル)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)」の使用規制を定めたRoHS指令が2006年7月から施行されています。
注17
J-Mossは、電機電子機器に含有される化学物質の表示に関するJIS規格(JIS C 0950)の略称です。

当社グループの環境ビジョンについて 

 当社グループは、「地球内企業」として持続可能な地球の未来に貢献するため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度基準で2050年度までに10倍に高める目標を掲げています。この実現に向け、「東芝がモノを作るときのエコ“Green of Process”」、「東芝の作る製品がエコ“Green of Product”」、さらに、効率の高いエネルギー供給機器の開発などの「環境技術で貢献するエコ“Green by Technology”」の 3つのGreenで地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。

当社グループは、こうした環境への取り組みを一層加速するとともに、広く訴求するため、「ecoスタイル」をグローバル統一ブランドと定めています。詳細は以下をご覧ください。
URL: http://www.toshiba.co.jp/env/jp/management/vision2050_0_j.htm

添付資料

 

お客様からの商品についてのお問い合わせ先:

東芝PCあんしんサポート
通話料無料 : 0120-97-1048
受付時間   : 9:00~19:00(年中無休)
※電話番号はお間違えのないよう、お確かめのうえおかけください。
 海外からの電話や携帯電話で上記電話番号に接続できないお客様は
 043-298-8780で受け付けています。
 なお、新商品情報は当社のPC総合情報サイト「dynabook.com」
 (http://dynabook.com/)でも提供します。
カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。