Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

暗号化機能搭載のエンタープライズ向け大容量3.5型HDDを商品化

― 廃棄時など、システムのセキュリティ向上に貢献 ―
2012年11月29日

暗号化機能搭載エンタープライズ向け大容量3.5型HDD「MG03SCP400」

  当社は、データセンターなど向けの大容量ストレージ(記憶媒体)として、暗号化機能を搭載し、業界最大クラス注1の記憶容量となる4TB注2のハードディスクドライブ(以下、HDD)「MG03SCP400」をはじめとする2機種8モデルを商品化します。また、暗号化機能非搭載モデルについても、これまで展開しているラインアップに、新たに4TBの大容量HDD2機種2モデルを追加します。新商品は12月初旬からサンプル出荷を開始します。

 新商品「MG03SCP400」は、複数のユーザーやサーバーからの高頻度負荷を想定したSASインターフェースを採用し、サーバーなど大容量データを保存するストレージとして最適なニアライン注3向け3.5型HDDです。暗号化機能搭載で盗難の際や再利用時、廃棄後に記録データが読み取られるのを防ぐことができます。暗号規格のTCG-Enterprise SSCに準拠しているので、再利用時や廃棄前に暗号キーを消去し、その後の復号を不可能にすることで瞬時にデータ無効化ができる「クリプトグラフィックイレーズ機能」を備えており、複数回の上書きを行うデータ消去方法と比較して、廃却作業時間の大幅な短縮が可能です。

 また、今回の暗号化機能搭載モデルのラインアップでは、SASインターフェースのほか、システム記憶容量当たりのコスト低減が図れるSATAインターフェース対応で、セキュリティ規格ATA Security Feature setに準拠し、「クリプトグラフィックイレーズ機能」を追加搭載したモデルも展開しており、ユーザーのご要望に応じた商品を提供します。

 さらに、暗号化機能非搭載モデルの新商品「MG03SCA400」(SASインターフェース対応)と「MG03ACA400」(SATAインターフェース対応)でも、セキュリティ機能として、廃棄前にシステム側からの指示に従い、ディスク全周に対して指定データを指定回記録することで、再利用時や廃棄後にHDDに記録されたデータの流出を防ぐことができる「オーバーライト機能」を備えています。

 新商品は、これまでのパワーマネジメント機能をさらに強化した機能を搭載しており、当社従来商品注4と比較して待機時の消費電力を約14%低減し、4TB記憶容量のモデルではエネルギー消費効率注5が約57%向上しています。さらに、条件に応じてシーク時のピーク電力を低減する制御方法を採用することで消費電力の低減を図っています。

注1
ニアライン向けHDD商品として、2012年11月29日現在。(東芝調べ)
注2

テラバイト(TB)は1,000,000,000,000バイト、メガバイト(MB)は1,000,000,000バイトで計算しています。ビット(b)についても同

様です。

注3

「ニアライン」とは、サーバー向けのストレージの一種で、頻繁にアクセスされる「オンライン」と呼ばれるストレージに対し、

アクセス頻度は比較的少ないが大容量のデータを記録するストレージを示します。信頼性の面では一般的なデスクトップ

PC向けHDDよりも高いとされています。

注4
「MK2001TRKB」、「MK2001TSKB」との比較。
注5

省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除したものです。

 新商品の概要

型 名

記憶容量

インターフェース

セキュリティ機能

MG03SCP400

4TB

 

 

 

SAS

・暗号化機能(TCG-EnterpriseSSC)

・クリプトグラフィックイレーズ機能(廃棄時)

MG03SCP300

3TB

MG03SCP200

2TB

MG03SCP100

1TB

MG03ACA400Y

4TB

 

 

 

SATA

・暗号化機能(ATA Security Feature set)

・クリプトグラフィックイレーズ機能(廃棄時)

MG03ACA300Y

3TB

MG03ACA200Y

2TB

MG03ACA100Y

1TB

MG03SCA400

4TB

SAS

・オーバーライト機能(廃棄時)

MG03ACA400

4TB

SATA

 商品化の背景とねらい

 クラウド化注6の進展にともない、データセンターやサーバーなどのストレージシステムに記録されるデータが大容量化され、個人情報など重要な情報が含まれるケースも増加しています。ストレージシステムは、パフォーマンスと記憶容量が異なる数種類のストレージデバイスを複数個、階層的に組み合わせて構成することで、システム全体のパフォーマンス、消費電力、コストバランスの最適化が進められていますが、廃棄時などのデータセキュリティが課題になっています。
 当社は階層化ストレージで使われるエンタープライズ向けSSD、高速回転HDD、ニアラインHDDのすべてを提供しています。今回、大容量データの蓄積に適したニアライン向けに、暗号化機能を搭載した3.5型HDDの大容量モデルをラインアップし、増加するストレージ容量とセキュリティ強化のニーズに応えることでシェア拡大を図ります。 

注6
クラウドとは、クラウドコンピューティングによって提供されるサービスの総称です。クラウドコンピューティングでは、サーバー同士は連携し、クラウド(雲)と呼ばれる一つのコンピュータリソースとして捉えられます。従来のコンピュータ利用は、企業や個人がコンピュータのハードウェア、ソフトウェア、データなどを保有・管理していましたが、クラウドコンピューティングではユーザーはインターネット側からサービスを受けることができます。

エンタープライズ市場における階層化ストレージのイメージ図

新商品の主な特長

1.暗号化機能搭載
【「MG03SCP400」「MG03SCP300」「MG03SCP200」「MG03SCP100」】【「MG03ACA400Y」  「MG03ACA300Y」「MG03ACA200Y」「MG03ACA100Y」】

 SASインターフェース対応機種(「MG03SCP400」「MG03SCP300」「MG03SCP200」「MG03SCP100」)は、暗号規格のTCG-Enterprise SSCに準拠しており、SATAインターフェース対応機種(「MG03ACA400Y」、「MG03ACA300Y」「MG03ACA200Y」「MG03ACA100Y」)は、ATA Security Feature set に対応しています。盗難にあった場合や廃棄後に、記録されたデータが読み取られるのを防ぐことができます。
 また両機種ともに、廃棄前に暗号キーを消去することで、廃棄後の復号を不可能にする「クリプトグラフィックイレーズ機能」を搭載しています。データ無効化が瞬時に完了するので、複数回の上書きによるデータ消去と比較すると、大幅な時間短縮が可能です。

2.オーバーライト機能【「MG03SCA400」/「MG03ACA400」注7

 廃棄前にシステム側からの指示に従って、ディスク全周に対して指定データを指定回記録することで、廃却後にHDDに記録された重要データの流出を防ぐことができます。

注7
既に展開している1TB2TB3TBのモデルにも本機能を搭載しています。

3.4TBの大記憶容量
【「MG03SCP400」/「MG03ACA400Y」/「MG03SCA400」/「MG03ACA400」】

 ニアライン向けとしては、当社の従来商品(「MK2001TRKB」、「MK2001TSKB」)と比較して2倍となる業界最大記憶容量4TBを実現しています。

4.当社従来商品に対し、内部転送速度を18%改善
【「MG03SCP400」/「MG03ACA400Y」/「MG03SCA400」/「MG03ACA400」】

 線記録密度を向上させた結果、内部転送レートが従来商品(「MK2001TRKB」、「MK2001TSKB」、最大140MB/s)に比べて約18%向上して最大165MB/sとなり、より早いデータの読み書きに対応できます。

5.省電力

(1)パワーマネジメント機能を強化【新商品全モデル】

 パワーマネジメント機能をさらに強化したEPC(Extended Power Conditions)機能を搭載しています。当社従来商品(「MK2001TRKB」、「MK2001TSKB」)と比較してローパワーアイドル(待機状態)の消費電力が7.0Wから6.0Wに約14%低減しました。さらに、条件に応じてシーク時のピーク電力を低減するJust in time制御を採用し、消費電力の低減を図っています。

(2)エネルギー消費効率が向上
【「MG03SCP400」/「MG03ACA400Y」/「MG03SCA400」/「MG03ACA400」】

 当社従来商品(「MK2001TRKB」、「MK2001TSKB」)と比較してエネルギー消費効率注5が0.0035から0.0015に約57%向上しました。

6.環境関連【新商品全モデル】

 EU(欧州連合)RoHS指令注8への適合や本体全体のハロゲンフリー/アンチモンフリー注9の実現など、人と環境に配慮した設計を行っています。これらにより、組み込まれたシステムの消費電力や環境負荷を低減し、環境配慮型商品の開発に貢献できます。 

注8

RoHS:Restriction of the use of certain Hazardous Substances (2002/95/EC)
EU(欧州連合)で、コンピュータや通信機器・家電などで特定有害物質(鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBB(ポリ臭化ビフェニール)、PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル))の使用禁止を定めた指令。2006年7月から施行。

注9

当社セミコンダクター&ストレージ社は、ハロゲンフリー/アンチモンフリーのHDDを次の要求をすべて満たす製品として定義します。
(a)臭素(Br)および塩素(Cl)をそれぞれ重量比900ppmを超えて含有せず、かつ臭素と塩素の合計が重量比1,500ppmを超えて含有しないこと。
(b)アンチモン(Sb)を重量比で1,000ppmを超えて含有しないこと。
これは、本HDDが臭素、塩素、およびアンチモンを全く含有しないことを意味するものではありません。また、他のハロゲン族元素(フッ素(F)、ヨウ素(I)、およびアスタチン(At))が含まれる可能性があります。

当社グループの環境ビジョンについて

当社グループは、「地球内企業」として持続可能な地球の未来に貢献するため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度基準で2050年度までに10倍に高める目標を掲げています。この実現に向け、「東芝がモノを作るときのエコ “Green of Process”」、環境性能No.1製品の創出など「東芝の作る製品がエコ“Green of Product”」、効率の高いエネルギー供給機器の開発などの「エネルギーの低炭素化技術で貢献するエコ“Green by Technology”」、さらに「基盤活動を継続的に向上する “Green Management”」の4つのGreenで地球との共生と豊かな価値の創造を共に推進する取り組みを行っていきます。
 当社グループは、こうした環境への取り組みを一層加速するとともに、広く訴求するため、「ecoスタイル」をグローバル統一ブランドと定めています。
URL: http://www.toshiba.co.jp/env/jp/management/vision2050_0_j.htm

新商品のおもな仕様

 暗号化搭載モデル(SASインターフェース対応)

モデル名

MG03SCP400

MG03SCP300

MG03SCP200

MG03SCP100

記憶容量

4TB

3TB

2TB

1TB

インターフェース

SAS-2.0

インターフェース速度

 1.5Gb/s, 3.0Gb/s, 6.0Gb/s

回転数

7,200rpm

バッファ容量

64MiB注10

論理データ長

512 B, 520 B, 528 B

外形寸法

(W)101.6 mm×(L)147.0 mm×(H)26.1 mm

質量

720g (Max.)

消費
電力

パフォーマンス
アイドル

7.5 W Typ.

ローパワー
アイドル

6.0 W Typ.

エネルギー消費効率注11

0.00150

0.00200

0.00300

0.00600

区分

C

B

騒音(レディ時)

31 dB

セキュリティ機能

暗号化(TCG-Enterprise SSC)

クリプトグラフィックイレーズ機能

暗号化搭載モデル(SATAインターフェース対応)

モデル名

MG03ACA400Y

MG03ACA300Y

MG03ACA200Y

MG03ACA100Y

記憶容量

4TB

3TB

2TB

1TB

インターフェース

SATA-2.6/3.0

インターフェース 速度

1.5Gb/s, 3.0Gb/s, 6.0Gb/s

回転数

7,200rpm

バッファ容量

64MiB注10

論理データ長

512B

外形寸法

(W)101.6 mm×(L)147.0 mm×(H)26.1 mm

質量

720g (Max.)

消費 電力

パフォーマンス  アイドル

7.5 W Typ.

ローパワー    アイドル

6.0 W Typ.

エネルギー消費効率注11

0.0015

0.0020

0.0030

0.0060

区分

C

B

騒音(レディ時)

31 dB

セキュリティ機能

暗号化(ATA Security Feature set)

クリプトグラフィックイレーズ機能

暗号化非搭載モデル(SASインターフェース対応/SATAインターフェース対応)

モデル名

MG03SCA400

MG03ACA400

記憶容量

4TB

インターフェース

SAS-2.0

SATA-2.6/3.0

インターフェース 速度

 1.5Gb/s, 3.0Gb/s, 6.0Gb/s

回転数

7,200rpm

バッファ容量

64MiB注10

論理データ長

512 B, 520 B, 528 B

512 B

外形寸法

(W)101.6 mm×(L)147.0 mm×(H)26.1 mm

質量

720g (Max.)

消費

電力

パフォーマンス

アイドル

7.5 W Typ.

ローパワー 

アイドル

6.0 W Typ.

エネルギー消費効率注11

0.0015

区分

C

騒音(レディ時)

31 dB

セキュリティ機能

オーバーライト(廃棄時)

注10

1メビバイト(MiB)は1,048,576バイト(2の20乗)として計算しています。

注11
省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除したものです。

 

お客様からの商品に関するお問い合わせ先:

ストレージプロダクツ事業部 TEL : 03(3457)2445
カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。