USBハードディスク接続確認済み機器*1

前の画面に
戻る

接続確認済みUSBハードディスク*1*2
※タイムシフトマシン、SeeQVault™(バックアップ・引っ越し)には対応していません。

メーカー 機種名

DBR-W2009/W1009/W509

(6TBまで対応)

DBR-M3009/M4008/M2008

DBR-T3008/T2008/T1008

DBR-W2008/W1008/W508

(6TBまで対応)

TT-4K100*4

東芝*3 レグザ純正USBハードディスク
(V3シリーズ)*6
レグザ純正USBハードディスク
(V2シリーズ)*6
CANVIO CONNECT
(HD-PEシリーズ)
- -
CANVIO BASICS
(HD-ACシリーズ)
- -
CANVIO PREMIUM
(HD-MBシリーズ)
- -
CANVIO CONNECT
(HD-PFシリーズ)
- -
バッファロー*5 HD-ADU3シリーズ - -
HD-EDS-Aシリーズ - -
HD-LDS-Aシリーズ - -
HD-LLDU3-Aシリーズ - -
HDV-SAMU3-Aシリーズ - -
HD-NRPCFシリーズ - -
HD-PCFU3-Eシリーズ - -
HD-PCGU3-Aシリーズ - -
HD-PNFU3-Eシリーズ - -
アイ・オー・
データ機器*5
HDCZ-UTCシリーズ - -

※上記リンク先は別ウインドウが開きます

※当社が独自に調査したもので、すべての製品の動作を保証するものではありません。

*1) USB3.0/2.0対応のハードディスクの場合、USB2.0で動作します。(DBR-T1008/T2008/T3008/M2008/M4008/M3009を除く)

*2) USBハブ経由でUSBハードディスクを接続する場合には、USBハブにACアダプターを使用して電源供給する必要があります。 USBハブにUSBハブを接続(多段接続)しての使用はできません。

*3) その他のハードディスクについては[http://www.toshiba-personalstorage.net/compati/hdd/index_j.htm]をご確認ください。(別ウインドウで開きます)

*4) 録画増設用として使用する場合、USBハブ(別売)が必要です。

*5) 周辺機器メーカーにて確認されている外付けUSBハードディスクです。当社(東芝映像ソリューション株式会社)が動作の保証をするものではありません。

*6) タイシフトマシンにも対応しています。

別ウインドウで開くクリックすると別ウインドウが開きます

※リンク先の情報は周辺機器メーカーが提供するものであり、当社(東芝映像ソリューション株式会社)が動作の保証をするものではありません。

このページのトップへ

メーカー 機種名

DBR-M3007

DBR-M1007
(6TBまで対応)

DBR-T3007

DBR-T2007

DBR-T1007

DBR-W2007

DBR-W1007

DBR-W507

DBR-E1007

DBR-E507
(6TBまで対応)

DBR-T670

DBR-T660

DBR-T650

DBR-Z620

DBR-Z610
(6TBまで対応)

DBR-M590
(6TBまで対応)

DBR-T560

DBR-T550

DBR-Z520

DBR-Z510
(6TBまで対応)

D-M430
(4TBまで対応)

東芝*3 レグザ純正
USBハードディスク
(V3シリーズ)*5
- - - -
レグザ純正
USBハードディスク
(V2シリーズ)*5
CANVIO CONNECT
(HD-PDシリーズ)
- - -
CANVIO CONNECT
(HD-PEシリーズ)
- - -
CANVIO BASICS
(HD-AAシリーズ)
- - - -
CANVIO BASICS
(HD-ABシリーズ)
- - - -
CANVIO BASICS
(HD-ACシリーズ)
- - - -
CANVIO DESK
(HD-EAシリーズ)
- - - - - -
CANVIO DESK
(HD-EBシリーズ)
- - -
CANVIO DESK
(HD-EDシリーズ)
- -
(4TB/5TB
のみ)

(5TB/4TB
モデル除く)
CANVIO DESK
(HD-EFシリーズ)
- -
(1TB/2TB/
3TBのみ)
- - -
CANVIO DESK
(HD-EHシリーズ)
- - - -
CANVIO
(HD-PBシリーズ)
- - -
CANVIO PREMIUM
(HD-MAシリーズ)
- - - -
アイ・オー・
データ機器
AVHD-UV - - - - -
HDCA-U - - - - - -
HDCA-UT - - - - - -
AVHD-U - - - - - -
AVHD-UR
HDPC-AU - - - - - -
HDPC-UT -
HDC2-US - - - - - -
AVHD-AU -
AVHD-ZR - - - - - -
HDUS-UT - -
HDCL-UT -
HDPC-UTD - -
HDCL-UTB - - -
HDEL-UT - - - -
AVHD-VR - - -
HDCL-UTE -
HDPC-UTE - - - - -
HDEL-UTB - - - - -
バッファロー HD-ALSU2/V - - - - - -
HD-ALU2*4 - - - - - -
HD-ALU2C*4 - - - - - -
HD-AVSU2/V - - - - - -
HD-AVU2*4 - - - - -
HD-AVU2/A*4 - - - - - -
HD-LBFU2 - - - - -
HD-LBU2/V - - - - - -
HD-LBU3 - - - - - -
HD-LBU3-C - - - - - -
HD-LEMU2*4 - - - - - -
HD-PCTU2 - - - - -
HD-PCTU3-B - - - -
HD-PCTU3-G - - - - - -
HD-AMU3/V - - - - -
HD-LBVU3 - - - - - -
HD-LBVU3-C - - - - - -
HD-LSVU2 - - - - - -
HD-LSVU2C - - - - - -
HD-PNTU3-G - - - - -
HD-WLU3/R1 - - - - -
HD-ALCU2/V*4 - - - - - -
HD-AVSU3/V - - - - -
HD-PUSU3 - - -
HD-PNTU3 - - - - -
HD-AMCU3/V*4 - - - - - -
HD-PCTU3 - - - - - -
HD-PCTU2/V - - - - -
HD-PCTU2G/V - - - - -
HD-PNTU2 - - - - -
HD-LSU2 - - - - -
HD-LCU3 -
HD-LBVU3-D - - - - -
HD-AVSVU3/V - -
HD-LSU2D - - - - -
HD-PNFU3 -
HD-PNFU3-C - - -
HD-PCFU3 - - -
HD-PCFU3-C - - -
HD-LCU3-C - - -
HD-LCU3-D - - -
HD-LLU3 - - - -
HD-LLU3-D - - - -
HD-PNFU3-D - - - -
HD-PCFU3-D - - - -
HDV-SAU3/V - - - -
HD-LCU3-E - - - -
HD-LLU3-E - - - -
動作確認済み機器一覧を開く閉じる

※上記リンク先は別ウインドウが開きます

※当社が独自に調査したもので、すべての製品の動作を保証するものではありません。

*1) USB3.0/2.0対応のハードディスクの場合、USB2.0で動作します。(DBR-M590/T2007/T1007/T670/T660/T650/T560/T550/T460/T450を除く)

*2) USBハブ経由でUSBハードディスクを接続する場合には、USBハブにACアダプターを使用して電源供給する必要があります。 USBハブにUSBハブを接続(多段接続)しての使用はできません。

*3) その他のハードディスクについては[http://www.toshiba-personalstorage.net/compati/hdd/index_j.htm]をご確認ください。(別ウインドウで開きます)

*4) HD-AVU2、HD-AVU2/A、HD-ALU2、HD-ALU2C、HD-ALCU2/V、HD-LEMU2、HD-AMCU3/Vでは、一部の機能は使用できません。

*5) タイシフトマシンにも対応しています。

このページのトップへ

メーカー 機種名

DBR-T460

DBR-T450

DBR-Z420

DBR-Z410

(4TBまで対応)

D-M470

(4TBまで対応)

DBR-M490

(4TBまで対応)

DBR-T360

DBR-T350

DBR-Z320

DBR-Z310

(4TBまで対応)

DBR-M190

DBR-M180

(2TBまで対応)

DBR-C100

(2TBまで対応)
東芝*3 レグザ純正
USBハードディスク
(V2シリーズ)
- - - - -
CANVIO CONNECT
(HD-PDシリーズ)
-
CANVIO CONNECT
(HD-PEシリーズ)
- - - - - -
CANVIO BASICS
(HD-AAシリーズ)
- - - -
CANVIO BASICS
(HD-ABシリーズ)
- - - - - -
CANVIO BASICS
(HD-ACシリーズ)
- - - - - -
CANVIO DESK
(HD-EAシリーズ)
- - - -
CANVIO DESK
(HD-EBシリーズ)
- -
CANVIO DESK
(HD-EDシリーズ)

(5TB/4TB
モデル除く)

(5TB/4TB
モデル除く)

(5TB/4TB
モデル除く)

(5TB/4TB
モデル除く)
-
CANVIO DESK
(HD-EFシリーズ)
- - -
CANVIO DESK
(HD-EHシリーズ)
- - - - - -
CANVIO
(HD-PBシリーズ)

(USBハブを
使用した
複数台同時
接続には
対応して
おりません。)
-
(オプションの
USBハード
ディスク用
ACアダプター
「THD-ADP1K」
(別売)が必要です。)
CANVIO PREMIUM
(HD-MAシリーズ)
- - - - - -
アイ・オー・
データ機器
AVHD-UV - -
HDCA-U
HDCA-UT
AVHD-U - - - -
AVHD-UR -
HDPC-AU - - -
HDPC-UT - -
HDC2-US - - - - -
AVHD-AU - -
AVHD-ZR - - - - -
HDUS-UT - - - - -
HDCL-UT - - - -
HDPC-UTD - - - -
HDCL-UTB - - - - - -
HDEL-UT - - - - - -
AVHD-VR - - - - - -
HDCL-UTE - - - - - -
HDPC-UTE - - - - - -
HDEL-UTB - - - - - -
バッファロー HD-ALSU2/V - - - -
HD-ALU2*4 - - -
HD-ALU2C*4 - - -
HD-AVSU2/V - - - -
HD-AVU2*4 -
HD-AVU2/A*4 - - - -
HD-LBFU2 -
HD-LBU2/V - - -
HD-LBU3 - - -
HD-LBU3-C - - -
HD-LEMU2*4 - - -
HD-PCTU2
HD-PCTU3-B - - - -
HD-PCTU3-G - - - -
HD-AMU3/V - - -
HD-LBVU3 - -
HD-LBVU3-C - - - - -
HD-LSVU2 - -
HD-LSVU2C - - - - -
HD-PNTU3-G - - - - -
HD-WLU3/R1 - -
HD-ALCU2/V*4 - - - - -
HD-AVSU3/V - - -
HD-PUSU3 - - -
HD-PNTU3 - - - - -
HD-AMCU3/V*4 - - - - -
HD-PCTU3 - - - - -
HD-PCTU2/V - - - - - -
HD-PCTU2G/V - - - - - -
HD-PNTU2 - - - - - -
HD-LSU2 - - - - - -
HD-LCU3 - - - - - -
HD-LBVU3-D - - - - - -
HD-AVSVU3/V - - - - - -
HD-LSU2D - - - - - -
HD-PNFU3 - - - - - -
HD-PNFU3-C - - - - - -
HD-PCFU3 - - - - - -
HD-PCFU3-C - - - - - -
HD-LCU3-C - - - - - -
HD-LCU3-D - - - - - -
HD-LLU3 - - - - - -
HD-LLU3-D - - - - - -
HD-PNFU3-D - - - - - -
HD-PCFU3-D - - - - - -
HDV-SAU3/V - - - - - -
HD-LCU3-E - - - - - -
HD-LLU3-E - - - - - -
動作確認済み機器一覧を開く閉じる

※上記リンク先は別ウインドウが開きます

※当社が独自に調査したもので、すべての製品の動作を保証するものではありません。

*1) USB3.0/2.0対応のハードディスクの場合、USB2.0で動作します。(DBR-M590/T2007/T1007/T670/T660/T650/T560/T550/T460/T450を除く)

*2) USBハブ経由でUSBハードディスクを接続する場合には、USBハブにACアダプターを使用して電源供給する必要があります。 USBハブにUSBハブを接続(多段接続)しての使用はできません。

*3) その他のハードディスクについては[http://www.toshiba-personalstorage.net/compati/hdd/index_j.htm]をご確認ください。(別ウインドウで開きます)

*4) HD-AVU2、HD-AVU2/A、HD-ALU2、HD-ALU2C、HD-ALCU2/V、HD-LEMU2、HD-AMCU3/Vでは、一部の機能は使用できません。

このページのトップへ

接続確認済みタイムシフトマシン増設対応USBハードディスク
※SeeQVault™(バックアップ・引っ越し)には対応していません。

メーカー 機種名

DBR-M3009

DBR-M4008

DBR-M2008

DBR-M3007

DBR-M1007

DBR-T670

DBR-M590

東芝 レグザ純正
USBハードディスク
(V3シリーズ)
- -
レグザ純正
USBハードディスク
(V2シリーズ)
アイ・オー・
データ機器
AVHD-UR - -
AVHD-AU - -
AVHD-ZR - - - -
AVHD-VR - - -
AVHD-AUT - - -
AVHD-URSQ -
AVHD-AUTB - - -
バッファロー HD-AVSU3/V - - -
HD-AVSVU3/V -
HDT-AVU3/V - -
HD-LLU3-E - - -
HD-LCU3-F - - -
HDV-SAU3/VC - - -
HDV-SQU3/VC - - -

※上記リンク先は別ウインドウが開きます

※当社が独自に調査したもので、すべての製品の動作を保証するものではありません。

メーカー 機種名

D-M430

DBR-T560

DBR-T550

DBR-T460

DBR-T450

D-M470

DBR-M490

東芝 レグザ純正
USBハードディスク
(V2シリーズ)
-
アイ・オー・
データ機器
AVHD-UR *1 *1
AVHD-AU - *1 *1
AVHD-ZR - - -
AVHD-VR - - - -
AVHD-AUT - - - -
AVHD-URSQ - - - -
バッファロー HD-AVSU3/V - -
HD-AVSVU3/V - -
HDT-AVU3/V - - - -

※上記リンク先は別ウインドウが開きます

※当社が独自に調査したもので、すべての製品の動作を保証するものではありません。

*1) USBハードディスクに割り当てるチャンネル数や増設する容量によって増える録画可能日数は、チャンネルごとにばらつきが出る場合があります。タイムシフト録画に設定した6チャンネルすべての録画可能日数を均等に増やしたい場合、DBR-M490は2TBモデル、D-M470は1TBモデルをおすすめします。

このページのトップへ

接続確認済みSeeQVault™対応USBハードディスク
※タイムシフトマシンには対応していません。

メーカー 機種名

DBR-M3009/M4008/M2008

DBR-T3008/T2008/T1008

DBR-W2009/W1009/W509

DBR-W2008/W1008/W508

(6TBまで対応)

TT-4K100*1

アイ・オー・データ機器 AVHD-USQ -
AVHD-AUSQ - -
AVHD-PUTSQ -
AVHD-URSQ
バッファロー HD-AVQU2/V -
HDV-SQU3/V
HD-PNQU3/V -
HDV-SQU3/VC -

※上記リンク先は別ウインドウが開きます

※当社が独自に調査したもので、すべての製品の動作を保証するものではありません。

*1) 4K録画番組はSeeQVault™形式に変換できないため、引っ越しはできません。

メーカー 機種名

DBR-M3007

DBR-M1007

DBR-T3007

DBR-T2007

DBR-T1007

DBR-W2007

DBR-W1007

DBR-W507

DBR-E1007

DBR-E507

DBR-T670

DBR-T660

DBR-T650

DBR-Z620

DBR-Z610

DBR-M590

DBR-T560

DBR-T550

DBR-Z520

DBR-Z510

東芝 CANVIO DESK
(HD-QBシリーズ)
- -
アイ・オー・データ機器 AVHD-USQ -
AVHD-AUSQ - - -
AVHD-PUTSQ -
AVHD-URSQ - -
バッファロー HD-AVQU2/V
HDV-SQU3/V - -
HD-PNQU3/V - - -

※上記リンク先は別ウインドウが開きます

※当社が独自に調査したもので、すべての製品の動作を保証するものではありません。

このページのトップへ

接続確認済みUSBハブ*1

メーカー 機種名

DBR-M3009/M4008/M2008

DBR-T3008/T2008/T1008

DBR-W2009/W1009/W509

DBR-W2008/W1008/W508

TT-4K100*4

アイ・オー・
データ機器
USB2-HB4R - -
US3-HB4AC -
バッファロー BSH4A01 - -
BSH4AE06 - -
BSH4A03U3 - -
BSH4A08U3 - -
BSH4AE12 -
BSH4A110U3V -
メーカー 機種名

DBR-M3007

DBR-M1007

DBR-T3007

DBR-T2007

DBR-T1007

DBR-W2007

DBR-W1007

DBR-W507

DBR-E1007

DBR-E507

DBR-T670

DBR-T660

DBR-T650

DBR-Z620

DBR-Z610

DBR-M590

DBR-T560

DBR-T550

DBR-Z520

DBR-Z510

DBR-M490

D-M470

D-M430

DBR-T460

DBR-T450

DBR-Z420

DBR-Z410

DBR-T360

DBR-T350

DBR-Z320

DBR-Z310

DBR-M190

DBR-M180

アイ・オー・
データ機器
USB2-HB4R - *2 *2 *2
US3-HB4AC *3 - - - -
バッファロー BSH4A01 - - - -
BSH4AE06 - *3 *3 *3 -
BSH4A03U3 - - *3 *3 - -
BSH4A08U3 *3 *3 *3 - -
BSH4AE12 *3 *3 *3 - -

※上記リンク先は別ウインドウが開きます

※当社が独自に調査したもので、すべての製品の動作を保証するものではありません。

*1) USBハブ経由でUSBハードディスクを接続する場合には、USBハブにACアダプターを使用して電源供給する必要があります。 USBハブにUSBハブを接続(多段接続)しての使用はできません。

*2) 東芝USBハードディスクCANVIOシリーズはUSB2-HB4Rで動作確認しています。

*3) 東芝USBハードディスクCANVIOシリーズは非対応

*4) USBハブにUSBハブを接続(多段接続)しての使用はできません

このページのトップへ

USBハードディスク(通常録画用USBハードディスク)の
接続・設定について

以下の説明は、DBR-T360/T350の接続・設定例です。
接続・設定方法方法について詳しくは、お使いのレグザサーバー/レグザブルーレイ付属の取扱説明書(別ウィンドウが開きます)をご覧ください。

STEP1USBハードディスクの接続方法

  1. 1. 本機とUSB HDDの電源が 「切」 になっていることを確認する

  2. 2. 本機とUSB HDDを、USBケーブルで接続する

  3. 3. USB HDDの電源を 「入」 にする

  4. 4. 本機の電源を 「入」 にする

USBハードディスクの接続方法 イメージ

*1)USBハブは動作確認済みのものを使用してください。

※本機に登録済みのUSB HDDの場合は、録画や再生が可能になります。
登録していないUSB HDDの場合は、下の「STEP2:USBハードディスクの設定方法」へ進み、本機に登録します。

STEP2USBハードディスクの設定方法

  1. 1. 録画や再生などの動作をしていないときに、リモコンのスタートメニューボタンを押す

  2. 2. [HDD/ディスクの管理] を選びます。

  3. 3. [USB-HDDメニュー] を選びます。

  4. 4. [USB-HDD登録設定] を選びます。

  5. 5. メッセージにしたがって、 以下の手順で登録または解除する

「登録時」
  1. 1. 未登録の欄を選ぶ

  2. 2. [USB-HDDを本機に登録する] を選ぶ

「解除時」
  1. 1. 解除したいUSB HDDの欄を選ぶ

  2. 2. [USB-HDDの登録を解除する]を選ぶ

STEP3USBハードディスクを使う

USB HDDに切り替えるには、リモコンのUSBボタンを押します。

外付けUSBハードディスクの注意事項

※USBハードディスクを使用する際は、登録が必要です。登録するとハードディスクに保存されている内容はすべて消去されます。

※USBハードディスクに記録した録画タイトルは他の機器で再生することはできません。

タイムシフトマシン増設用USBハードディスクの接続・設定について

以下の説明は、DBR-M490の接続・設定例です。
接続・設定方法方法について詳しくは、お使いのレグザサーバー付属の取扱説明書(別ウィンドウが開きます)をご覧ください。

STEP1タイムシフトマシン増設用USBハードディスクの接続方法

  1. 1. 本機とタイムシフトマシン増設用USB ハードディスクの電源が 「切」 になっていることを確認する

  2. 2. 本機とタイムシフトマシン増設用USB ハードディスクを、USBケーブルで接続する

  3. 3.タイムシフトマシン増設用USB ハードディスクの電源を 「入」 にする

  4. 4. 本機の電源を 「入」 にする

タイムシフトマシン増設用USBハードディスクの接続方法 イメージ

※USBハブを使って複数台同時に接続することはできません。

※本機に登録できるタイムシフトマシン増設用USBハードディスクは1台のみです。同時に複数台登録することはできません。

STEP2タイムシフトマシン増設用USBハードディスクの設定方法

  1. 1. 録画や再生などの動作をしていないときに、リモコンのスタートメニューボタンを押します。

  2. 2. [HDD/ディスクの管理] を選びます。

  3. 3. [USB-HDDメニュー] を選びます。

  4. 4. [タイムシフトマシン録画用] を選びます。

  5. 5. [USB-HDD登録設定] を選びます。

  6. 6. [未登録] を選びます。

  7. 7. [USB-HDDを本機に登録する] を選びます。

  8. 8.メッセージにしたがって登録を行います。

「登録を解除する場合」
  1. 1.上記の登録の手順「5」のあと、 登録しているUSB HDDを選びます。

  2. 2. 「USB-HDDの登録を解除する」を選びます。

※タイムシフトマシン増設用USBハードディスクを使用する際は、登録が必要です。登録するとハードディスクに保存されている内容はすべて消去されます。

※タイムシフトマシン増設用USBハードディスクに記録した録画タイトルは他の機器で再生することはできません。

※タイムシフト録画済みのUSBハードディスクの登録を解除すると、録画情報などが削除され、再度登録を行っても番組の再生などはできません。

STEP3タイムシフトマシン録画チャンネルの保存先を設定する

  1. タイムシフトマシン増設用USBに録画するチャンネルを設定します。

  2. 1. 録画や再生などの動作をしていないときに、リモコンの設定メニューボタン(ふたの中)を押します。
    「タイムシフト機能」を利用中に録画チャンネルを設定するときは、一時的に「タイムシフト機能」を「利用しない」にしてください。設定後、「利用する」にします。

  3. 2. [本体設定] を選びます。

  4. 3. [タイムシフトマシン設定]を選びます。

  5. 4. [タイムシフトマシン録画チャンネル/録画先] を選びます。

  6. 5.チャンネル欄にある「未設定」と表示されている行を選びます。

  7. ・設定済のチャンネルの録画先をタイムシフトマシン増設用USBに変更する場合は、変更したいチャンネルを選びます。(選んだあとは、手順8にすすみます)

  8. 6.放送種別を選びます。

  9. 7.チャンネルを選びます。

  10. 8.録画先を選びます。

  11. ・ 「視聴可能時間」が表示されます。

  12. 9. [設定完了] を選びます。

  13. ・メッセージにしたがって設定を完了させます。