東芝映像ソリューション TOP > テレビ レグザ TOP > 商品ラインアップ一覧 > Z9Xシリーズ | タイムシフトマシン・録画

Z9X SERIES

タイムシフトマシン・録画 -- 地デジのタイムシフト録画に加えて、BS/CS放送にも対応したタイムシフトプラス1。こだわりの1チャンネルが存分に楽しめます。

昨日の番組今すぐスタート。「タイムシフトマシン」

見たい番組を見るには、これまでは放送時間にテレビの前にいるか、録画予約をしておく必要がありました。レグザの「タイムシフトマシン」なら、昨日の番組も、放送中の番組も録画予約不要で今すぐ楽しめます。好きな時に、見たい番組を、自由に楽しめる。そんな見逃しのない視聴スタイルを、レグザが実現します。

※ タイムシフトマシン機能のご利用には別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクが必要です。

「タイムシフトマシン」なら、こんなテレビライフが実現できます。

ページトップへ

地デジだけでなくBS/110度CS放送の番組も見逃さない
タイムシフトマシン&タイムシフトプラス1

USBハードディスク必須(別売)タイムシフトマシン
「タイムシフトマシン&タイムシフトプラス1」イメージ

地デジを最大6チャンネル80時間分*まるごと録画できる「タイムシフトマシン」に加え、BS/110度CSデジタル放送を含む、こだわりの1チャンネルをとことん楽しめる「タイムシフトプラス1」を搭載。さらに、「4Kグラフィックス」に対応した見やすい番組表や、タイムシフトマシンが使いやすくなったリモコンなど、新たな機能も追加。これまで以上に快適に、見たい番組を好きな時に楽しめるテレビライフが満喫できます。

タイムシフトマシンで変わるテレビライフ

「タイムシフトマシンで変わるテレビライフ」イメージ

* 東芝製の純正ハードディスク(THD-450T1A、THD-450T1(50Z9Xは非対応)/別売)を使用して、地上デジタル放送をHDレート(17Mbps)でまるごと録画した場合の目安。

※ 「タイムシフトマシン」機能のご利用には別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクが必要です。

※ 「タイムシフトプラス1」機能のご利用には別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクに加え、別売のUSBハブとタイムシフトプラス1対応USBハードディスクが必要です。

※ 「タイムシフトマシン」機能は同一時間帯で設定した地上デジタル放送最大6チャンネルの録画(タイムシフトプラス1をご利用いただくことで最大7チャンネルの録画)が可能です。なお、タイムシフトプラス1ご利用時に追加可能な1チャンネルは、BS・110度CSデジタル放送も設定できます。各チャンネルごとに録画時間を設定することはできません。

※ タイムシフトマシン機能を利用して視聴できる過去の番組は、機能を用いてお客様自身が設定した番組に限ります。

※ タイムシフト録画した番組は、通常録画領域または外付けUSBハードディスクに保存した際に、自動でチャプター分割されます。

※ 一部のケーブルテレビの自主放送などコンテンツ権利保護専用方式(TRMP方式)を採用していない番組は、タイムシフト録画できません。

昨日の番組が今すぐ見られる
タイムシフトマシン

「タイムシフトマシン」イメージ

たとえば、昨日の番組が話題になっていたら、「過去番組表」から探して今すぐチェックする。テレビをつけて面白そうな番組を見つけたら、「始めにジャンプ」で冒頭から楽しむ。タイムシフトマシン機能があれば、放送時間を気にせず、しかも録画予約なしで“見たい番組を見逃さない”視聴スタイルを実現します。

ボタン1つで番組を冒頭から一発再生できる
始めにジャンプ

4Kグラフィックス採用で見やすくなった
4K対応番組表

「始めにジャンプ」イメージ
「4K対応番組表」イメージ

放送中の番組*でもボタン1つで簡単に番組の冒頭から視聴できる「始めにジャンプ」に対応。さらにボタン1つで30秒前に戻る「ちょっとバック」にも対応しています。

* 本機能は、「タイムシフトマシン」機能で録画中の番組の再生時に対してのみ動作します。

タイムシフト録画した番組で構成される過去番組表。4K表示に対応したことで、長い番組タイトルや出演者などの情報までしっかり表示することが可能に。また、特定のチャンネルだけをまとめて表示する週間番組表にも対応しています。

Z9Xのレグザリモコンなら
タイムシフトマシンがさらに使いやすい

タイムシフトマシンに関連する機能、「始めにジャンプ」「タイムシフト」「ざんまいプレイ」のボタンを集約して大型化しました。

番組表がさらに見やすく
使いやすい

番組表は、最大9チャンネル12時間表示が可能。設定したチャンネル数に合わせて、番組表も見やすくしました。

視聴スタイルに合った容量を選べる
「タイムシフトマシン対応USBハードディスク」

東芝製純正ハードディスク|THD-450T1A、THD-450T1、THD-250T1A。
東芝製純正ハードディスク
THD-450T1A、THD-450T1、THD-250T1A。
東芝純正のUSBハードディスクならば、ボディ背面への設置が可能です。薄型デザインのためデザイン性を損なうことなく、ハードディスクを 内蔵している感覚で使用できます。

視聴スタイルに合わせて容量を選択可能。東芝製純正ハードディスクTHD-450T1A、THD-450T1、THD-250T1Aをはじめ、豊富なラインアップに対応しています。

※ タイムシフトマシン対応USBハードディスクは、USBハブ接続に対応していません。

※ 65・58・50Z9Xを背面設置した際は、テレビを壁に取り付けることはできません。84Z9Xは、背面設置した際にも壁への取り付けが可能です。

※ 84Z9Xに取り付ける際には、テレビ本体に同梱されているアダプターとUSBケーブルをご使用ください。

※ 「タイムシフトマシン」機能のシステムメンテナンス用に設定した時間は録画が一時中断されます。

※ 「タイムシフトマシン」機能は、データ放送の録画に対応していません。

※ 「タイムシフトマシン」機能用ハードディスクの空き容量が少なくなると、一時保管されている古い番組から自動的に削除されます。なお、一時保管した番組をタイムシフトマシンで使用しているものとは別の通常録画領域または、外付けのUSBハードディスクに保存することができます。
保存した番組は、他の機器にダビング(コピー8回+ ムーブ1回)が可能です。一部のデジタル放送の番組はムーブ1回のみ可能です。

※ 「タイムシフトマシン」機能を利用して視聴できる過去の番組は、機能を用いてお客様自身が設定して録画した番組に限ります。

BS/110度CS放送対応!“こだわりの1チャンネル”が存分に楽しめる
タイムシフトプラス1

「タイムシフトプラス1」イメージ

地上デジタル/BS/110度CSデジタル放送の中から“こだわりの1チャンネル”をまるごと録画できるタイムシフトプラス1。映画やアニメ、スポーツなどの専門チャンネルはもちろん、有料放送にも対応しているので、お好きなチャンネルを、好きなときに好きなだけ楽しむことができます。

「タイムシフトプラス1」イメージ

*1) 地上デジタル放送の録画にも対応しています。

*2) BS/110度CSデジタル放送をHDレート(24Mbps)、地上デジタル放送をHDレート(17Mbps)で録画した場合の目安。

※ 本機能のご利用には別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクに加え、別売のUSBハブとタイムシフトプラス1対応USBハードディスクが必要です。

※ タイムシフトプラス1を使用するには、お客様が初期設定しておく必要があります。

※ タイムシフトプラス1のシステムメンテナンス用に設定した時間(24時間のうち10分間)は録画が一時中断されます。

※ タイムシフトプラス1用ハードディスクの空き容量が少なくなると、一時保管されている古い番組から自動的に削除されます。

※ BSデジタルや110度CSデジタルの有料放送を受信・録画するためには、サービス会社との契約が必要です。

ページトップへ

見たい番組をレグザが
オススメしてくれる
ざんまいプレイ&ざんまいプレイプラス1

USBハードディスク必須(別売)ざんまいプレイタイムシフトマシン

タイムシフトマシンの進化とともに、ざんまいプレイも進化を遂げました。あなたの好みに合わせて番組をオススメしてくれる「ざんまいプレイ」に加え、BS/110度CSデジタル放送の“こだわりの1チャンネル”を思う存分楽しめる「ざんまいプレイプラス1」にも対応。地デジやBS/110度CSデジタルの有料放送まで、好きな番組をとことん楽しめます。

※ ざんまいプレイの機能によっては、インターネットへの接続環境が必要です。

※ タイムシフトマシン対応USBハードディスク接続時に対応しています。

※ ざんまいプレイはタイムシフトマシンで録画した番組のみ対応しています。また、ざんまいプレイプラス1はタイムシフトプラス1で録画した番組のみ対応しています。

※ 「ざんまいプレイ プラス1」のご利用には別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクに加え、別売のUSBハブとタイムシフトプラス1対応USBハードディスクが必要です。

※ BSデジタルや110度CSデジタルの有料放送を受信・録画するためには、サービス会社との契約が必要です。

※ 「ざんまいプレイ プラス1」はタイムシフトマシンプラス1で録画した番組のみ対応しています。

※ タイムシフトプラス1を設定すると「地デジ見ながらW録」および長時間録画対応ハードディスクを用いての長時間録画を行うことができません。

レグザが番組をオススメ!好きな番組だけを次々に楽しめる

ざんまいプレイ
「ざんまいプレイ」 イメージ

レグザがあなたの好みに合わせて、番組をオススメしてくれます。何気なくテレビを見ていたとしても、ボタン1つであなたが興味を持ちそうな他の番組をさまざまな切り口で紹介。「数ある中から好きな番組を探す」のではなく、「好きな番組の中から見る番組を選ぶ」という視聴スタイルを実現。あなたは、ただ番組を楽しむだけでOKです。

番組を探さなくても、見る番組すべてが面白い
「ざんまいプレイ」ならこんな視聴スタイルが実現します。

  • 同じような番組をもっと見たいと思ったときに、次から次へと楽しめる!
  • わざわざ探さなくても、自分のお気に入りの番組をすぐに見られる!
  • 自分では気づけなかった面白い番組を発見できる!
スポーツもアニメも一日中楽しめる!
ほかにもこんな番組
ほかにもこんな番組

今見ている番組*に関連する番組をピックアップ。同じジャンルの番組や共通点のある番組など、さまざまな番組と出会うことができます。例えばゴルフ番組視聴時には、他の大会やスポーツニュースなどを選出しておすすめします。

* 放送中の番組、またはタイムシフトマシン/通常録画でストックした番組、レグザリンク・シェアで配信された番組。

「ほかにもこんな番組」イメージ

* 画面右に表示される番組は、各番組情報などを東芝独自の方法で解析した結果に基づき、東芝独自の関連性評価技術を利用して表示されます。番組制作者または提供者の指定に基づくものではありません。

よく見ている番組がすぐに見られる!
いつもの番組

世の中のトレンドをいち早くチェックできる!
急上昇ワード

いつもの番組イメージ 急上昇ワードイメージ
いつもの番組
録画番組の再生情報を利用して、いつも見ている番組をピックアップ。久しぶりにテレビを見る際も、いつも見ている番組のリストを一覧で見られるため、残さずチェックすることができます。

※ざんまいプレイプラス1には非対応です。

急上昇ワード
話題になっている用語や人物に関する番組をピックアップします。気になっている物事を扱った情報番組や人気が出始めた人物が出演している番組など、簡単に探すことができます。

※ざんまいプレイプラス1には非対応です。

自分に合った番組に出会える!
あなたにおすすめ番組

もう新番組を見逃さない!
新番組

あなたにおすすめ番組イメージ 新番組イメージ
あなたにおすすめ番組
録画番組の再生情報を利用して、まだ見たことのない番組の中からあなたに合った番組を選出します。
新番組
録画番組の中から、レグザが新番組をピックアップ。新聞をチェックする手間もかかりません。

好きなジャンルの番組だけを楽しめる!
ジャンル専用リスト

 
ジャンル専用リストイメージ  
ジャンル専用リスト
興味のあるジャンルを設定しておけば、レグザがそれをもとに番組をピックアップしてくれます。
 

※ 画面はすべて開発中のものであり、実際の画面とは異なる場合があります。

続きを見る
「ざんまいプレイが手軽に楽しめるRZボイスリモ」イメージ

音声で番組検索!
ざんまいプレイが手軽に楽しめるRZボイスリモ

スマートフォンやタブレットを使って、音声で番組検索ができるので、ざんまいプレイがもっと手軽に楽しめます。
たとえば、「昨日の○○」と番組名を音声入力すると、タイムシフト録画した番組の中から視聴可能な番組をリストアップ。
見たい番組が簡単に探せます。

※ スマートフォン/タブレットは、Android™4.0、4.1、4.2、4.3、4.4搭載の機器をご利用ください。

※ ご利用には、スマートフォン/タブレットを家庭内のネットワーク(LAN)に接続し、同じ家庭内ネットワーク(LAN)のレグザに接続する必要があります。また、インターネットプロバイダーや回線事業者との契約・使用料が別途必要です。

※ サービスは予告なく変更や終了する場合があります。

※ 周囲の騒音などの影響や、発話の仕方によって、意図通りの音声認識結果が得られない場合があります。

“こだわりの1チャンネル”がサクサク楽しめる
ざんまいプレイプラス1

タイムシフトプラス1で録画した、“こだわりの1チャンネル”に特化したざんまいプレイプラス1。たくさんある番組の中から好みの番組を選びやすいよう、さまざまな機能を搭載しています。

  • 見たい番組が選びやすい「専用の番組分類」
  • 知らなかった番組に出会える「専用の検索メニュー」
  • 一週間の番組を一覧チェックできる「週間過去番組表」

※ 本機能のご利用には別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクに加え、別売のUSBハブとタイムシフトプラス1対応USBハードディスクが必要です。

※ BSデジタルや110度CSデジタルの有料放送を受信・録画するためには、サービス会社との契約が必要です。

※ 「ざんまいプレイプラス1」の機能によっては、インターネットへの接続環境が必要な場合があります。

※ タイムシフトプラス1を設定すると、「地デジ見ながらW録」および長時間録画対応ハードディスクを用いての長時間録画を行うことはできません。

※ 画面はすべて開発中のものであり、実際の画面とは異なる場合があります。

※ 「ざんまいプレイプラス1」はタイムシフトプラス1で録画した番組のみ対応しています。

オプション

ご注意
接続確認済み以外のハードディスクの接続は、録画や再生ができないなどのトラブルの原因になります。必ず接続確認済みのハードディスクをご利用ください。また、接続確認済み以外のハードディスクを接続した場合の録画不良などのお問い合わせ、及び保証期間中の無償修理は対応できません。
タイムシフトマシン対応USBハードディスク [別売]
タイムシフトマシン対応USBハードディスク [別売]
東芝製(動作確認済み)
THD-450T1A 4.5TB
[別売 オープン価格]
THD-450T1 4.5TB
[別売 オープン価格]
※50Z9Xは非対応。
THD-250T1A 2.5TB
[別売 オープン価格]
形名 幅×高さ×
奥行
質量*1 消費
電力
エネルギー
消費効率*2
区分 容量
(タイムシフト
マシン用/
通常録画用)
通常の
録画可能時間
[地デジ(17Mbps)/
BS・110度CS(24Mbps)]
タイム
シフト
マシン
録画
可能時間*3
(6チャンネル)
THD-450T1A/
THD-450T1
493×417×
45mm*1
3.4kg 16W 0.0029 N 4TB/500GB 約62時間/
約44時間
約80時間

THD-250T1A

493×417×
45mm*1

3.0kg

16W

0.0052 N

2TB/500GB

約62時間/
約44時間

約40時間

*1)テレビ取り付け金具を含む。

*2)省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除したものです。

*3)地上デジタル放送をHDレート(17Mbps)で最大6チャンネルまるごと録画した場合。

バッファロー製(動作確認済み)

形名 容量 タイムシフトマシン録画可能時間*(6チャンネル)
HDT-AV2.0TU3/V
[オープン価格]
2TB 約40時間
HDT-AV4.0TU3/V
[オープン価格]
4TB 約80時間
HDT-AV6.0TU3/V
[オープン価格/受注生産]
6TB 約120時間

* 地上デジタル放送をHDレート(17Mbps)で最大6チャンネルまるごと録画した場合。

アイ・オー・データ機器製(動作確認済み)

形名 容量
(タイムシフトマシン用/
通常録画用)
通常の録画可能時間
[地デジ(17Mbps)/
BS・110度CS(24Mbps)]
タイムシフトマシン
録画可能時間*1
(6チャンネル)
AVHD-ZRC5
[オープン価格]
4TB/1TB 約125時間/約88時間 約80時間
AVHD-ZRC7
[オープン価格]
6TB/1TB 約125時間/約88時間 約120時間
AVHD-ZRC9
[オープン価格]
8TB/1TB 約125時間/約88時間 約160時間

*1) 地上デジタル放送をHDレート(17Mbps)で最大6チャンネルまるごと録画した場合。

※ 通常録画にはカセットタイプのハードディスク(同梱品)が必要です。

タイムシフトプラス1対応USBハードディスク【別売】
アイ・オー・データ機器製(動作確認済み)
AVHD-UR1.0B[オープン価格]
AVHD-UR2.0B[オープン価格]
AVHD-UR3.0[オープン価格]
タイムシフト プラス1対応USBハードディスク【別売】
形名 容量 地上デジタル放送
(17Mbps)の録画可能時間
BS/110度CSデジタル放送
(24Mbps)の録画可能時間
AVHD-UR1.0B[オープン価格] 1TB 約127時間 約89時間
AVHD-UR2.0B[オープン価格] 2TB 約258時間 約182時間
AVHD-UR3.0[オープン価格] 3TB 約388時間 約274時間

※ テレビの修理に伴い、USBハードディスクに記録されているデータの読み出しができなくなり、初期化が必要になる場合があります。

※ USBハードディスクに録画した番組は、録画したテレビでしか再生できません(同じ形名のほかのテレビでも再生できません)。

※ タイムシフトマシン対応USBハードディスクのタイムシフト録画用のUSB端子は、USBハブ接続には対応していません。

※ タイムシフトプラス1を行うには、タイムシフトマシン対応USBハードディスクに加え、別売のUSBハブとタイムシフトプラス1対応のUSBハードディスクが必要です。

※ USBハードディスクの接続確認済み機器については、「接続確認済み機器」ページをご覧ください。

※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。

ページトップへ

見たいシーンだけをすぐに探して楽しめる
「みどころシーン再生」サービス

USBハードディスク必須(別売)クラウドサービス
「みどころシーン再生」イメージ

クラウド情報を利用して、自分が好きなシーンだけを楽しめます。たとえば、録り貯めた番組の中からタレント名で検索して出演シーンを探したり、【ライブ】で検索していろいろな音楽番組のライブシーンを連続して再生することができます。さらに「Yahoo!の検索急上昇ワード」からもシーンを検索でき、知らなかった面白いシーンに出会うことができます。シーンを選ぶだけでダイレクトに再生することができるうえ、ピックアップされたシーンを次々に再生することもできます。

※「Yahoo! 」は、米国Yahoo!Inc.の登録商標または商標です。

リモコンの「シーン検索」ボタンから「みどろこシーン再生」を選択するだけで、Web検索のように見たいシーンが探せます。

「みどろこシーン再生」イメージ

※ 本機能のご利用にはインターネットへの接続環境が必要です。

※ シーン情報は、「関東」「東海(静岡県除く)」「関西」地区で放送されているNHK総合、Eテレ(ともに関東の場合は「NHK放送センター」、 東海の場合は「NHK名古屋放送局」、関西の場合は「NHK大阪放送局」から放送された番組)、および民放キー局の地上デジタル放送の番組に対応しています。それ以外の地域では、NHK総合、Eテレ(ともに「NHK放送センター」から放送された番組)、および関東の民放キー局で放送されている同時刻放送番組に対応しています。ただし、番組によっては、本機能が正しく動作しない場合があります。

※ シーン情報は放送終了後、約2時間でご利用いただけます。ただし、番組によっては、それ以上かかる場合があります。

※ 提供されるシーン情報は目安としてご利用ください。

※ 提供されるシーン情報はテレビ放送時点の内容に基づき作成されるもので、新規情報の追加、最新情報への更新・変更・改訂および修正には対応していません。

※ 表示されるシーンは、各番組情報などを東芝独自の方法で解析した結果に基づき表示されます。番組制作者または提供者の指定に基づくものではありません。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ 画面は開発中のものであり、実際の画面とは異なる場合があります。

※ 画面・説明写真および説明図はイメージです。

※ サービスは予告なく変更や終了する場合があります。

※ 本機能の詳細については、「レグザクラウドサービス TimeOn」をご覧ください。

キーワードから見たいシーンを
リストアップ!

見つけたシーンをダイレクトに
再生できる!

「イメージ:キーワードから見たいシーンをリストアップ!」
「イメージ:見つけたシーンをダイレクトに再生できる!」

キーワードで検索すれば、録画番組の中から該当のシーンだけをピックアップ。好きなアーティストの名前などで検索すれば、出演シーンや出演CMをまとめてピックアップし、逃さずチェックできます。

シーンリストから見たいシーンを選ぶだけで簡単にシーンを再生できます。プレビュー画面でシーンを確認できるため、よりスムーズにシーンを検索できます。

ページトップへ

録画番組の再生中に見たいシーンに
すぐにジャンプできる
「タグリスト」サービス
(気になる!シーンリスト / ユーザータグリスト)

USBハードディスク必須(別売)クラウドサービス

録画番組*の再生中に「シーン検索」ボタンを押すと、レグザがクラウド情報を利用して、その番組をシーンごとに区切った「シーンリスト」を表示。ニュース番組や音楽番組の見たいシーンを選択すればそのシーンにジャンプでき、早送りなどの手間もかかりません。さらにユーザーが作成したさまざまなリストからも見たいシーンを楽しめます。

* タイムシフトマシン一時保管番組、通常録画番組。

リモコンの「シーン検索」ボタンから「気になる!シーンリスト」を選択するだけで、
番組をシーンごとに区切った「シーンリスト」が表示されるので、
タイムシフトマシンや録画した番組をすばやくチェックするのに便利!

「タイムシフトマシンや録画した番組をすばやくチェックするのに便利!」イメージ

※ 本機能のご利用にはインターネットへの接続環境が必要です。

※ シーン情報は、「関東」「東海(静岡県除く)」「関西」地区で放送されているNHK総合、Eテレ(ともに関東の場合は「NHK放送センター」、東海の場合は「NHK名古屋放送局」、関西の場合は「NHK大阪放送局」から放送された番組)、および民放キー局の地上デジタル放送の番組に対応しています。それ以外の地域では、NHK総合、Eテレ(ともに「NHK放送センター」から放送された番組)、および関東の民放キー局で放送されている同時刻放送番組に対応しています。ただし、番組によっては、本機能が正しく動作しない場合があります。

※ シーン情報は放送終了後、約2時間でご利用いただけます。ただし、番組によっては、それ以上かかる場合があります。

※ 提供されるシーン情報は目安としてご利用ください。

※ 提供されるシーン情報はテレビ放送時点の内容に基づき作成されるもので、新規情報の追加、最新情報への更新・変更・改訂および修正には対応していません。

※ 表示されるシーンは、各番組情報などを東芝独自の方法で解析した結果に基づき表示されます。番組制作者または提供者の指定に基づくものではありません。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ 画面は開発中のものであり、実際の画面とは異なる場合があります。

※ 画面・説明写真および説明図はイメージです。

※ サービスは予告なく変更や終了する場合があります。

※ 本機能の詳細については、「レグザクラウドサービス TimeOn」をご覧ください。

好きなシーンを簡単に検索できる!

「イメージ:好きなシーンを連続再生できる!」

有名人の出演シーンなど、見たいシーンだけを連続で楽しむことができます。たとえば好きな有名人が歌番組やドラマ、バラエティ番組など多数の番組に出演していても、番組のジャンルを超えて出演シーンだけをピックアップ。見逃すことなく存分に楽しめます。

旅番組でも、行ってみたい町や名所の
シーンに簡単にジャンプできる!

2時間の歌番組でも、
自分の好きな歌手のシーンだけ見られる!

「旅番組でも、行ってみたい町や名所のシーンに簡単にジャンプできる!」イメージ
「2時間の歌番組でも、自分の好きな歌手のシーンだけ見られる!」イメージ
ページトップへ

キーワードを選ぶだけで関連番組が
どんどん“おまかせ”で録画される
「おまかせ録画コミュニティ」サービス

USBハードディスク必須(別売)クラウドサービス
「おまかせ録画コミュニティ」イメージ

番組コミュニティの種類を拡充。5,000以上の番組コミュニティから「海外ドラマ」や「新番組」などの気になるキーワード(番組コミュニティ)を選んで登録するだけで、関連番組がどんどん“おまかせ”で録画されます。「海外ドラマ」などのほかにも、料理番組を自動録画してくれる「お料理・レシピ」や、英語学習者向けの「English Study」など、多彩に取り揃え。番組ジャンルや出演者情報などをもとに、視聴中の番組に関連する番組コミュニティを一覧で探せるため、そこから気になるものを選ぶだけで簡単に検索できるうえ、自分で番組コミュニティを設定することもできます。また、番組コミュニティ登録ユーザーの方へお知らせを送る機能や、友人に番組コミュニティをおすすめする機能などを追加。ひとりでは気がつかなかった番組を知ることもできます。

「あなた自身の「番組コミュニティ」」イメージ

※ キーワードはユーザー側で事前に指定する必要があります。
キーワードに関連した番組が、同一時間帯に3つ以上ある場合など録画できない番組もあります。

※ おまかせ録画は予約が重なった場合などに、番組が録画されない場合があります。

※ おまかせ録画された番組は、おまかせ録画用に設定したハードディスク領域の空き容量によって、古い順番から自動で削除されます。保存しておきたい番組は、予約する前に通常録画予約に変更したり、録画された番組を通常録画に変更できます。

※ 長時間録画対応ハードディスクは、おまかせ録画用にはご利用できません。

※ 番組コミュニティ(ランキング)で表示される番組は、地域によって異なります。

※ 視聴制限がある番組などのおまかせ録画できない番組や、おまかせ録画予約された番組でも通常録画や視聴予約で優先して扱われる番組など、番組によってはおまかせ録画されない場合があります。連続ドラマ番組など確実に録画したい番組は通常録画予約することをおすすめします。

※ テレビ本体のバージョンアップが必要です。

※ 「おまかせ録画コミュニティ」サービスのご利用には、ユーザーアカウント登録ならびにログインが必要です。

※ 本機能のご利用にはインターネットへの接続環境が必要です。詳しくは「ネットワークサービスに関するご注意」をご覧ください。

※ USBハードディスク接続時に本機能をご利用いただけます。

※ 画面・説明写真および説明図はイメージです。

※ サービスは予告なく変更や終了する場合があります。

※ 本機能の詳細については、「レグザクラウドサービス TimeOn」をご覧ください。

ページトップへ

地デジ番組を見ながら別の2番組を同時録画できる
地デジ見ながらW録

USBハードディスク録画地デジ見ながらW録
「地デジ見ながらW録」イメージ

録画したい番組が2つ重なったとき、USBハードディスク(別売)に2番組を同時に録画することができます。さらにW録している番組とは別の地上デジタル番組を視聴できるため、録画中の操作を制限されることがありません。

※USBハードディスクに録画した番組・録画中の番組(追っかけ再生)・外部入力端子(LAN 端子を除く)経由の映像はすべて視聴いただけます。

※ BS・110度CSデジタル放送を2番組同時に録画する場合、BS・110度CSデジタル放送は録画しているチャンネルのみ選局・視聴いただけます。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ タイムシフトプラス1を設定した場合、「地デジ見ながらW録」を行うことはできません。

※ ハードディスクに録画した番組は、録画したテレビでしか再生できません(同じ形名のほかのテレビでも再生できません)。

ページトップへ

見たい番組をたっぷり録画できる
長時間録画対応ハードディスク(別売)対応
(USBハードディスク録画)

USBハードディスク録画USBハードディスク必須(別売)
「長時間録画対応ハードディスク(別売)対応(USBハードディスク録画)」イメージ

USBハードディスク(別売)を接続するだけで録画が可能になるため、難しい接続に悩むことなく、誰でも簡単に録画を楽しめます。市販のUSBハブを使用 すれば、最大4台(登録*1は8台まで可能)までの同時接続*2に対応。録画スタイルに合わせた容量が選べ、1台(4TB)で約502時間*3(DR録画)のハイビジョン録画が可能です。

バッファローHDX-LSU2/Vシリーズ

さらに、株式会社バッファロー製の長時間録画対応USBハードディスク(別売)を使用すれば、最大で約720時間*5(2TBのUSBハードディスク使用時)の長時間録画*6が可能。見たい番組をたっぷり録画することができます。

*1) USBハードディスクを使用する際は登録が必要です。新たに登録するとハードディスクに保存されている内容はすべて消去されます。

*2) USBハードディスクの同時接続には、USBハブ(別売)が必要です。CANVIO(HD-PBシリーズ)はUSBハブを使用した複数同時接続には対応しておりません。

*3) 地上デジタル放送をDRモード(HDレート:17Mbps)で録画した場合の目安。なお、テレビ本体画面では24Mbpsで算出した録画可能時間が表示されます。録画時間はUSBハードディスクによって異なります。

*4) 地上デジタルHD放送(17Mbps)を2TBのUSBハードディスクにDR(標準)モードで録画した場合の目安。

*5) TR(長時間)モードで録画した場合の目安。TR(長時間)モードを含む2番組同時録画はできません。 また、画質は元の映像に対して劣化します。

*6) TR(長時間)モードで録画した番組は、ダビングおよびレグザリンク・シェアでの番組配信を行うことはできません。

【USBハードディスク接続時の録画について】

※ USBハードディスクに録画可能な総録画番組数は、USBハードディスクの残量に関わらず2000です。

※ テレビの修理にともない、USBハードディスクに記録されているデータの読み出しができなくなり、初期化が必要になる場合があります。

※ USBハードディスクは専用のACアダプターを接続してご使用ください。

※ ハードディスクに録画した番組は、録画したテレビでしか再生できません(同じ形名のほかのテレビでも再生できません)。

※ 接続確認済み機器については、「接続確認済み機器」ページをご覧ください。

※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。

※ USBハブ経由でUSBハードディスクを接続する場合には、USBハブにACアダプターを使用して電源供給する必要があります。

※ USBハブにUSBハブを接続(多段接続)しての使用はできません。

※ USBハードディスク・USBハブともに当社接続確認済み機器をご使用ください。

【株式会社バッファロー社製USBハードディスク接続時の録画について】

※ DR(標準)モード以外で録画した場合、データ放送やデータ放送チャンネルを録画できません。

※ 長時間録画対応ハードディスク(トランスコーダー内蔵)は、「おまかせ録画コミュニティ」サービス用にはご利用できません。

ページトップへ

録画番組を見たい箇所から再生できる
Wマジックチャプター

USBハードディスク必須(別売)
「Wマジックチャプター」イメージ

「地デジ見ながらW録」で同時間帯にハードディスクに録画した2つの番組を、それぞれ自動でチャプター分割(シーンを区分け)します。シーン検出や音楽検出に対応し、ニュースや音楽番組などの見たい場面だけ選んで再生することができます。さらに録画番組の好きな場所にチャプターを指定して編集することも可能。またチャプターサムネイルから見たい番組を選んで再生することもできます。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ 番組の種類や映像の種類によって、機能が正確に働かない場合があります。

※ タイムシフトマシンで一時保管した録画番組には本機能は対応していません。

※ 画像はイメージです。

ページトップへ

家族それぞれのフォルダに分けて録画番組を管理できる
マイフォルダ

USBハードディスク必須(別売)
「マイフォルダ」イメージ

録画番組を、「おとうさん」「おかあさん」「ぼく」フォルダに分けて整理可能。間違って消されてしまう心配もありません。録画予約の際もフォルダを指定することでダイレクトにフォルダに録画番組を整理できます。

※ フォルダ名称は変更することもできます。

※ 機種によって表示および機能が異なります。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ 画像はイメージです。

ページトップへ

4K表示対応で翌週の予定まで見やすい
週間番組表

「週間番組表」イメージ

1つのチャンネルの番組を、まとめて8日分一覧できます。地上デジタル放送はもちろん、BS・110度CSデジタル放送などの専門チャンネルの放送予定を調べる際も便利です。さらにZ9Xでは4K表示に対応したことで情報量と文字の精細感がアップ。より見やすくなりました。

ページトップへ

毎回の録画予約の手間が省ける
簡単連ドラ予約

USBハードディスク必須(別売)
「簡単連ドラ予約」イメージ

連続ドラマなどを録画する際、次回以降の放送も連続して録画予約するように設定*1できます。ナイター延長などによる放送時間の変更や最終回などの拡大放送にも対応*2するので、最後までしっかり録画できます。

*1) 番組情報が本機の検索条件にあてはまらない番組は録画できない場合があります。

*2) 放送時間の変更により複数の予約が重なった場合、正しく録画できないことがあります。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

ページトップへ

途中で席を外したいときでも安心
ちょっとタイム

USBハードディスク必須(別売)
「ちょっとタイム」イメージ

タイムシフトマシン録画中の番組視聴時に、突然の来客などで一時的にテレビの前から離れる際に「静止」ボタンを押すと、視聴中の映像が静止します。用が済んだあとで「ちょっとタイム再生」ボタンを押せば、静止した場面にさかのぼって再生が始まります。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

ページトップへ

多彩な録画スタイル

USBハードディスク必須(別売)

新聞のテレビ欄感覚で操作できる
レグザ番組表から簡単録画予約

外出先でもEメールで録画
Eメール録画予約

テレビ画面に表示される「番組表」から番組を選んで、録画予約ができます。新聞のテレビ欄を眺める感覚で簡単に操作ができます。

パソコンや携帯電話を使って外出先からEメール*1で録画予約ができます。携帯電話からは「テレビサーフモバイル」のサイト*2にアクセスすれば、簡単に予約メールが送ることができます。

レグザ番組表から簡単録画予約
Eメール録画予約

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ 本サービスは予告なく休止、終了または内容を変更することがあります。

*1) ブロードバンド回線事業者およびインターネットプロバイダーとの契約が別途必要です。録画開始時刻がメール送信時刻に近いと予約できない場合があります。

*2) 「テレビサーフモバイル」のご利用に関しては、「t@tvsurf.jp」に本文なしのメールをお送りください。登録ページのURLが記載されたメールをお送りします。
「テレビサーフモバイル」とは、東芝クラウド&ソリューション社が運営する携帯電話向けのテレビ録画予約サービスです。なお、サービスのご利用には別途通信料が発生します。
モバイルサービスに対応するキャリアは、iモード、EZweb、Yahoo!ケータイです。ただし、携帯電話の機種や契約内容によっては使えない場合があります。
iモードは株式会社NTTドコモの登録商標です。
EZwebはKDDI株式会社の商標です。
「Yahoo!」は、米国Yahoo! Inc.の商標または登録商標です。テレビサーフは株式会社東芝の商標です。

ページトップへ

便利な再生機能

USBハードディスク必須(別売)

見たいシーンを
じっくり見られる
「コマ送り/スロー再生」対応

録画中の番組を
最初から再生できる
追っかけ再生

前回見た続きの場面から
視聴できる
レジューム再生

「コマ送り再生」と「スロー再生」に対応。見たいシーンをじっくりと視聴できるため、ゴルフ番組でのフォームチェックなどの際に便利です。

番組の録画を続けながら、同時に録画中の番組を最初から再生して見ることができます。録画終了まで待つ必要がなく、便利に番組を楽しめます。

前回途中まで見た番組を再び視聴する時は、「再生」ボタンを押せば、すぐに前回の続きの場面から再生を開始します。

「コマ送り/スロー再生」対応
追っかけ再生
レジューム再生

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

 

録画番組を早送り再生で
視聴可能
早見早聞

簡単に見たい番組を
探して再生
録画リスト

 

録画した番組の映像と音声を早送り再生で視聴することができます。「ちょっとタイム」再生の際に、素早く見て現在の放送に追いつくなどの使い方もできます。

録画した番組をプレビュー画面とともに一覧表示。未視聴番組別・ジャンル別・連ドラグループ別などの検索で見たい番組を簡単に探せます。新たにリストの表示数を増やし表示文字数も拡大するなど、より見やすく選びやすくなりました。

 
早見早聞
録画リスト
 

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ USBハードディスク接続時に対応しています。

※ 画像はイメージです。

 
USBハードディスク必須(別売)

※ 録画には別売のUSBハードディスクが必要です。

※ 録画機能はUSBハードディスク接続時に対応しています。

クラウドサービス

※ 本サービスのご利用には、LANネットワーク接続環境とブロードバンド回線業者およびインターネットプロバイダーとの契約が必要です。詳しくは「ネットワークサービスに関するご注意」をご覧ください。

※ 画面は開発中のものであり、実際の画面とは異なる場合があります。

[ネットワークに関するご注意]

※ 本機で当社が提供するネットワークサービスを利用する場合、予約ランキングの集計や情報端末上での情報表示などのため、本機の操作情報(チャンネル切換、録画予約、検索履歴など)や本機に登録した利用者の都道府県、性別などの情報がインターネットサーバーで記録されます。
これらの情報は、ネットワークサービスの提供以外に、統計情報としてマーケティングなどの目的で利用することがあり、この目的の範囲内で第三者に提供する場合があります。これらの情報から利用者個人を特定することはありません。

※ ネットワークサービスの詳しい内容については、クラウドサービス開始後に「クラウドメニュー」から確認できます。

※ ネットワークサービスを「利用しない」に設定を変更した場合、それまでにサーバーが収集した本機に関する情報はサーバーから消去されます。
ネットワークに接続されていない場合には、次にネットワークに接続した際にサーバーから消去されます。

※ 当社が提供するネットワークサービスは予告なく休止、終了、または内容を変更する場合があります。

※ ご利用にはインターネットプロバイダーや回線事業者との契約・使用料が別途必要です。

※このページの画像はすべてイメージです。

ページトップへ