Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

液晶テレビ「レグザ(REGZA)」やビデオカメラと連携し、映像の記録もできる
ブルーレイディスクプレーヤー/ライター「レグザブルーレイ」の発売について

2011年04月20日

 ブルーレイディスクプレーヤー/ライター「レグザブルーレイD-BR1」の画像

 当社は、液晶テレビ「レグザ(REGZA)」やビデオカメラと接続し、連携することで、手軽にブルーレイディスクやDVDへの書き込みができる新コンセプトの商品として、ブルーレイディスクプレーヤー/ライター「レグザ(REGZA)ブルーレイD-BR1」を6月下旬から発売します。

 新商品は、液晶テレビ「レグザ」と連携する機能注1を備え、3D対応のブルーレイディスクプレーヤーに書き換え型ドライブを搭載し、液晶テレビ「レグザ」のハードディスクに録画した番組を簡単にブルーレイディスクなどに記録・保存できます。

 また、液晶テレビ「レグザ」からのダビングだけでなく、AVCHDカメラの映像取り込み機能も搭載しており、ビデオカメラで撮影したハイビジョン映像もブルーレイディスクに記録・保存することも可能です。

 さらに、別売の縦置きキットを使用することで縦置きにも対応するコンパクトなブルーレイディスクプレーヤーとしても使用でき、市販のブルーレイディスクやDVDのパッケージソフトだけでなく、ブルーレイ3Dコンテンツをはじめ、録画保存したブルーレイディスクやDVD、音楽CDといったディスクの再生にも対応しています。

注1
「レグザリンク・ダビング」機能搭載の液晶テレビについては、ホームページ(http://www.toshiba.co.jp/regza/link/)をご覧ください。

新商品の概要 

商品名

形名

価格

発売時期

ブルーレイディスクプレーヤー/ライター

「レグザブルーレイ」

D-BR1

オープン価格

6月下旬

「レグザブルーレイD-BR1」発売延期について(2011年7月29日)
 「レグザ(REGZA)ブルーレイD-BR1」につきまして、当初2011年6月下旬での発売を予定しておりましたが、6月24日に告知いたしましたとおり(http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/news/20110624.htm)、製品開発の遅れにより、発売時期を延期させて頂くことになりました。具体的な発売時期は2012年1月になります。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 詳しくはREGZAブルーレイのWEBサイトをご覧下さい。http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/news/20110729.htm 

 商品化の背景と狙い 

 当社が展開する液晶テレビ「レグザ(REGZA)」では、外付けハードディスクなどにも録画可能な機能を搭載していますが、ユーザーの皆様から、ハードディスクに録画した番組をブルーレイディスクやDVDに手軽にダビングしたいとのニーズを多く頂いています。当社製のブルーレイディスクレコーダー等でもディスクへのダビングが可能な機種を展開していますが、今回、ユーザーニーズにお応えし、簡単にダビングでき、ブルーレイ3Dディスクの視聴も可能な新コンセプトの商品を「レグザブルーレイ」のラインアップに加えることで、市場におけるシェアアップを図ります。

 新商品の主な特長 

1.多彩なディスクの再生に対応

 市販のブルーレイディスクやブルーレイ3Dディスク、DVDビデオ、音楽CDの再生、およびレコーダーで記録したBD-R/RE、DVD-R/RW(Videoフォーマット/VRフォーマット)、DVD-RAMをはじめ、「AVCRECTM」のDVDディスク注2を再生することができます。

注2 8cmディスクは非対応。

2.フルハイビジョントランスコード記録やVRフォーマット記録に対応

 MPEG4AVCトランスコーダーの搭載により、ブルーレイディスクダビング時、MPEG2の録画映像をMPEG4AVCに変換してダビングすることが可能です。録画モードは、無劣化のDR記録やAVC録画にも対応したオート(標準)モードに加え、3時間/4時間/6時間モードを搭載し、好みの画質モードを選択できます。DVDにダビングするときはVRフォーマットでのみダビングが可能で、録画モードはオート(標準)/3時間/4時間/6時間モードを搭載しています。

3.液晶テレビ「レグザ」の録画番組をディスク容量に収まるようにダビングできる「ぴったりダビング」機能を搭載

 液晶テレビ「レグザ」と連動する「レグザリンク」機能により、「レグザ」のリモコン一つで新商品を操作することができます。さらに、当社の液晶テレビ「レグザ」注3でUSBハードディスク(市販品)などに録画した番組をLANを使ってダビングし、ブルーレイディスクやDVDにダビングして残すことができる「レグザリンク・ダビング」機能も搭載、録画した番組をディスクにダビングする際、ダビングしたいタイトルがディスク残量に収まりきらない場合は、自動でディスクにぴったり収まるように適切な記録レートダビングを実行する「ぴったりダビング」が可能です。

注3
「レグザリンク・ダビング(ぴったりダビング)」対応テレビについては、ホームページ(http://www.toshiba.co.jp/regza/link/)をご覧ください。ぴったりダビングが可能な時間には制限があります。

4.AVCHDカメラの映像取り込みに対応

 AVCHDカメラの映像をブルーレイディスクやDVDに書き込むことが可能です。USBケーブルからの取り込みに対応しています。

5.コンパクトなボディと縦置きにも対応

 本体サイズはコンパクトなW238×H33×D196mm(突起部含まず)を実現。少スペース性を実現しています。また別売の専用縦置きキット「D-STK1」を使用することで縦置きも可能です。

6.環境への配慮

(1)「未使用時自動電源OFF」機能による消費電力の削減

 電源を消し忘れた際に自動的に電源が切れる「未使用時自動電源OFF」機能を搭載しています。一定時間操作をしなかった場合、自動で電源が切れるので、無駄な電力消費を抑えられます。

(2)本体表示部を非搭載にすることで消費電力を抑制

 タイムカウンターなどの本体表示部をなくすことで、無駄な電力消費を削減しています。必要な情報はリモコンのボタン1つでテレビ画面上に表示します。

(3)環境を考えた梱包箱を採用

 梱包箱の印刷に使う情報を必要最小限に絞ることで、印刷面積やインクの使用量が少ない梱包箱を使用しています。

(4)化学物質管理の徹底

 「レグザブルーレイ」は「EU-RoHS指令注4」に適合しています。また、プリント基板実装工程での無鉛はんだの採用や梱包材料からのPVC(塩ビ)全廃を行っています。

注4
RoHS:Restriction of the use of certain Hazardous Substances
EU(欧州連合)では、コンピュータや通信機器、家電などで特定有害物質(6物「鉛・水銀・カドミウム・六価クロム・PBB(ポリ臭化ビフェニール)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)」の使用規制を定めたRoHS指令が2006年7月から施行されています。
(5)「レグザブルーレイ」の環境自主基準について

 「レグザブルーレイ」では、18項目の製品別環境自主基準を設定しています。
  URL: http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/cs/eco/ecp.html
新商品は、この自主基準に適合した環境調和型製品(ECP:Environmentally Conscious Products)です。

当社グループの環境ビジョンについて

 当社グループは、「地球内企業」として持続可能な地球の未来に貢献するため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度基準で2050年度までに10倍に高める目標を掲げています。この実現に向け、「東芝がモノを作るときのエコ“Green of Process”」、「東芝の作る製品がエコ“Green of Product”」、さらに、効率の高いエネルギー供給機器の開発などの「環境技術で貢献するエコ“Green by Technology”」、の3つのGreenで地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。
 当社グループは、こうした環境への取り組みを一層加速するとともに、広く訴求するため、「ecoスタイル」をグローバル統一ブランドと定めています。
詳細は以下をご覧下さい。
URL:http://www.toshiba.co.jp/env/jp/management/vision2050_0_j.htm

 新商品の主なハードウェア仕様 

形名

D-BR1

映像DAC

11bit/297MHz

音声DAC

48kHz/16bit

再生可能

メディア

・BD-ROM(3D対応)、BD-R/-R DL、BD-RE/-RE DL

*BD-RE Ver.1.0は使用できません。

・DVD-R/-R DL、DVD-RW 、DVD-RAM

(Videoフォーマット、VRフォーマット、AVCRECTM)

*DVD-RW Ver.1.0は使用できません。DVD-RAMのカートリッジ付きはカートリッジから取り出して再生できます。

・DVD-Video ・音楽CD ・CD-R/RW(CD-DAフォーマット)

*8cmディスクは使用できません。また、ディスク特性、記録状態によっては、再生できない場合があります。

記録可能

メディア

・BD-R/-R DL/-RE/-RE DL(BDAVフォーマット)

*BD-RE Ver.1.0は使用できません。

・DVD-R/-R DL/RW(VRフォーマット)

*Videoフォーマット、AVCRECTMでの記録はできません。DVD-RW Ver.1.0は使用できません。

*8cmディスクは使用できません。

出力端子

HDMI ®1、映像出力1、アナログ2ch音声出力1、デジタル光音声出力1

その他端子

LAN 1、USB 1

本体消費電力

動作時消費電力:12W 待機時:0.6W

外形寸法

W238×H33×D202mm(突起部含む)

W238×H33×D196mm(突起部含まず)

本体質量

1.2kg

付属品

ワイヤレスリモコン、リモコン用電池、LANケーブル、取扱説明書

※専用縦置きキット「D-STK1」は別売です。

●HDMI®は、HDMI Licensing, LLCの登録商標です。 ●Blu-ray DiscTM (ブルーレイディスク)、Blu-rayTM(ブルーレイ)、Blu-ray 3DTM(ブルーレイ3D)およびAVCRECTMはBlu-ray Disc Associationの商標です。 ●その他の本記事に掲載の商品の名称は、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。 ●インターネットのサーバーを使用して提供されるサービスは、お客様への予告なく一時的に停止したり、サービス自体が終了される場合がありますので、あらかじめご了承ください。●ディスクはデータの作りかた、ディスクの状態によって再生または録画できないものがあります。 ●録画・録音したものは個人として楽しむなどのほかは、著作権法上権利者に無断で使用できません。 ●商品の仕様・外観は予告なく変更する場合があります。 ●すべての外部接続機器での正常な動作については保証していません。 ●その他の社名や製品名は各社の商標または登録商標です。

新商品についてのお客様からのお問い合わせ先:

  東芝DVDインフォメーションセンター 
    一般電話用フリーダイヤル      TEL 0120-96-3755
     *フリーダイヤルは携帯電話・PHSなど一部の電話ではご利用になれません。
    携帯電話用ダイヤル          TEL 0570-00-3755
     *携帯電話用ダイヤルはPHSなどの一部の電話ではご利用になれません。
  商品情報掲載ホームページ:http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。